百合アンソロジー「LiLium Vol.1」、待望の創刊!!!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

百合アンソロジー「LiLium Vol.1」、待望の創刊!!!

2019-07-20 07:42


    「ガレット」に続き、クラウドファンディングを活用して調達した資金を基に発行する百合アンソロジー「LiLium」が、ついの創刊されましたね!!!

    実は一部の同人ショップや書泉などでは、すでに入手可能だったのですが、クラウドファンディング支援者向けには、各種特典の準備が遅れたため、ようやく本誌電子版が先行配信されたのでした。
    しかし、今回はこの様な情報発信等の不手際はあったとしても、今後改善していただければいいと思いますので、私としては変わらず応援し続けていきたいですね。

    そして、今回の参加作家さんは、かたぎりあつこ、高嶋ひろみ、牛乳リンダ、川泉ポメ、みなもと小定、焔すばる、江戸屋ぽちという商業でも活躍される先生方ですが、高嶋先生を除いて、現状で「百合」を描く機会に恵まれているとは言い難いこれらの作家さんによる素敵な「百合」が読める場を設けていただき大感謝です!!!

    作品のほうも、ハッピーエンドから悲劇、JKからJD、社会人(?)、ストーリーものから四コマと多彩でありながら、しっかりとそれぞれの作家さんならではの「百合」となっていて最高でしたし、続き(!)も気になる作品もチラホラあり、引き続き楽しみにしたいと思います。

    今は百合アンソロジーが全盛(?)ですが、「テーマ別」が大半になっており、「LiLium」のように様々な作家さんが自由に描かれた作品が楽しめるのも、やっぱりいいですよね~。

    しかし、この百合アンソロジー企画の発起人が、かつて成年向け百合の牙城(!?)であった「オークス百合シリーズ」に描かれていたみなもと先生のためか、オークスつながりの作家さんが多数参加されていますが、今までは成年向けオンリーだった作家さんの一般向け百合というのも新鮮ですね(もちろん、「一般向け/成年向け」に優劣はありませんので。というか成年向け商業百合はもっと増えてほしいです)

    あと、私事で恐縮ですが、私のリクエストした設定を作家さんが作品化される企画が巻末に載っていますが、私の凡庸な発想が見事な百合に生まれ変わる様を目の当たりに出来て、百合ファン冥利に尽きました。
    リクエストに応えてくださった先生方、本当にありがとうございました(感涙)

    そして、すでに次に向けて始動されているとのことですので、今回の失敗も活かしながら、出来るだけ息の長い「百合の場」となっていくことを期待したいですし、応援していきたいと思いますので、大変だとは思いますが、よろしくお願いいたします(ペコリ)

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。