「White Lilies in Love 私が酔いしれるのは、夏の陽射しと貴方だけ。 社会人百合アンソロジー」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「White Lilies in Love 私が酔いしれるのは、夏の陽射しと貴方だけ。 社会人百合アンソロジー」

2019-07-28 09:03


    アスキーからの社会人百合アンソロジー最新作、「私が酔いしれるのは、夏の陽射しと貴方だけ。」は、前作「花香るとき、貴方は。」が「春」をテーマにしたのに続き、「夏」がテーマとなっています。

    参加されているのは、犬井あゆ、くるくる姫、くわばらたもつ、コナタエル、鈴木先輩、瀬田せた、つづら涼、綺月るり、ぴゃあ、みずあそう、ミト、由姫ゆきこといった先生方。

    そして、前作が194ページだったのに対して、今回は258ページと大幅に増量されており、兎角ページ数が少なく、物足りないとイチャモンを付けられる百合アンソロジーで、読み応えのあるものになっていたのは嬉しいですね。

    内容のほうも、フォロワーも多い食レポを書いているお姉さんと、偶然見つけた綺麗な女性がやっているかき氷屋さんを巡る犬井あゆ先生の作品から始まり、ハッピーエンドをメインにした様々な夏ネタ社会人百合が楽しめました~。

    あと、社会人百合というと、どうしても仕事絡みの世知辛さが描かれることも多いのですが、短編では却ってそういう辛気臭い部分はバッサリと切り捨てて、「百合」を重点的に描いてくれるのもいい感じですし、社会人百合らしく(?)美麗でスタイリッシュな絵柄の作家さんが綺麗なお姉さんをたくさん描いてくれるのも眼福でしたね(笑)

    今後は、さらに「秋」「冬」と続いてくれると思いますから、引き続き楽しみに待ちたいと思います!!!

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。