二次元ドリーム文庫における百合の売り上げについて
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

二次元ドリーム文庫における百合の売り上げについて

2016-03-19 12:45

    あらおし悠先生と上田ながの先生というお二人の素晴らしい作家さんによるライトH百合ラノベを出している二次元ドリーム文庫。
    タイトルには必ず「百合」を入れてくれたり、男絡みやふたなり、男の娘ネタは全くなし、Hシーンでも道具なし、そしてなにより女性同士の関係性を重視しているという、百合ファンにとって安心して買える百合作品を、コンスタントに発売してくれている有り難いレーベルなのですが、先日の広報ブログで「売り上げ的には他のヘテロものと比べて苦戦中」という重大な情報が明らかにされていました。

    まあ、売り上げというのは、それぞれの出版社の重要事項ですので、なかなか外部の人間には分からないことも多く、特に売り上げが少ないといったネガティブなものは表に出にくいのが実情でしょうけれど、その結果、いきなり打ち切りとか、休刊とかはファンにとってショック以外の何物でもないと言えるので、出版側がこういう率直な情報を出してくれるのは、応援する側とすれば、やはり非常に有益ですし、私のような必ず買うという人間以外でも、今までは買うか迷っているうちに買いそびれたとか、刊行されているのは知っていたが買う気が起きなかったといった人も、これを機に購入してくれる可能性が少しは高くなったのではないでしょうか(希望的観測)

    もちろん「しっかり売れている」という情報のほうがずっと嬉しいですが(苦笑)、売れていると錯覚しているうちにダメになったのでは応援のしようもないので、「百合」のようなニッチなジャンルでは今後はこういうネガティブな情報も率直に出していったほうが正解かもしれませんね。

    ちなみに、この情報が功を奏したのか不明ですが(苦笑)、二次ドリ文庫でのあらおし悠先生の5/27発売の新作「百合ドルミッション! ライバル解散ハニートラップ 」の尼での順位は今のところ順調のようでなによりですが(もちろん、尼以外での購入も可ですよ)


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。