ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • 個人的オススメのサンドボックスゲー@1

    2015-02-01 00:46
    皆さん、こんばんわー まだまだ寒い日が続く日々ですねー。

    今回は、個人的にオススメなサンドボックスゲー(いわゆるオープンワールド系統)を紹介したいと思います。 サンドボックスとはナンゾや?って人は、ニコ動検索でマインクラフトと打つといいかもしれません。



    まず、一つ目は上記での例でも出しましたニコ動お馴染み「マインクラフト」

    ドット絵調の広大なワールドを舞台に自由気ままに開拓・建築するゲームです。


    ↑は私が使ってるマップの一部分

    マイクラワールドの広さはなんと地球2個相当! かなり広いです。

    ワールドは新規作成毎に自動生成され、同じマップになることは基本的にありません。(シード値をいじれば可

    プレイヤーはそのワールドで家を建てたり、牧場を作ったり、畑を耕したり、洞窟に潜って探検したり、モンスター狩ったりしながら生きていきます。
    製品版以降、体力の他に空腹メーターというものが実装され、定期的に食事を取らないと餓死してしまいますのでご注意を。


    ↑ワールドにいる動物の一部


    ↑登場する道具の一部


    マルチプレイも実装されている他、MOD・キャラクター等のテクスチャも豊富な為かなり長い間遊べるゲームだと思います。 特に、なにか作ったりするのが好きな人にはいいかもしれないですね。

    現在は、PCの他にPS3、PS4、Xbox360、XboxOne、iPhoneで発売されています。

    導入からマルチプレイのとっつきやすさで言えば、家庭ハードのPS4、XboxONEをおすすめします。 (個人的にプレイした感想ですが、PS3、Xbox360版は性能に限界がある為、ワールドが小さい、バージョンが古い、モンスター、動物の湧き限界が低く設定されている等かなり制限されている感じがしました。)

    PC版は使用しているPCの性能ありきなのですが、ワールドの広さ、MOD、テクスチャの充実さ、バージョン更新度合いなどの恩恵がでかいですね。 

    自分に合うかわからない・自分のPCで動くかわからない等の不安がある人は、デモ版があるので公式から入手して試してみるといいかもしれません。

    購入方法やMODの入手、マルチプレイの指南等がわからない場合はココをクリック!

    気になる購入価格ですが、だいぶ値上がりしまして26.95$=JPY3,167円となります。
    支払い方法が、現金払い、クレジット払いなど各種対応している上、購入後すぐにDLできるのでいい時代になったものです。  *昔は時間かかったんですよー 一週間とか...

    マインクラフトの説明はだいたいこんなかんじですかねー 詳しい説明は上記で飛んだ先を参考にしてください。 量が多すぎて書ききれません....

    @2に続きます。

  • 広告
  • あけましておめでとうございます!

    2015-01-01 14:42
    新年あけましておめでとうございます!

    2015年になりましたねー。
    エヴァの年、空飛ぶキックボードの年です。 それに近いものも開発進んでるみたいですが...

    映画関連だと、ジュラシックパークのリメイク版の上映やバイオハザードの最終章の上映が近づいています。どんな出来になるかわからないですが楽しみですねー

    ゲームだと、PS4向けのHMDの開発が進んでますね。 センサー内蔵で頭の向きに視点が動くってあれです。 サマーレッスンとかいう鉄拳のチームが制作したゲームが良く紹介されてたので見たことある人もいることだと思います。  あのゲームや機械が他にも応用されるようになればゲームに革命が起きそうですなー

    完全1人称視点ゲームの作成。 ホラーゲームやFPSだと思う存分その凄さが体験できそうです。

    実証機の心神も今年、初飛行が行われるみたいですし、いろいろなことが慌ただしく、めまぐるしく動き始める歳になると思います。

    今年もブログの更新・映画の紹介等どんどん行っていきますので、ニコニコ動画の皆様今年も宜しくお願いいたします。

  • 今の時期に見るといいかもって映画を紹介

    2014-12-27 01:32

    ぬわああん疲れたもおおおおおお


    今日で仕事も冬休みに突入、工場掃除も終了。
    やっと一息つけるゾー。

    今回は今の時期に見るといいかもしれない映画を紹介!

    見たことあるなーって人がいるチョイスになってるかもしれないですねー。
    見たことない人は購入をオススメしますよー 買って損はないです。...たぶん

    一つ目は、「ホーム・アローン」



    クリスマスの家族旅行当日、ドタバタ騒ぎのせいで置いてきぼりにされた主人公・ケビン君が泥棒コンビから家を守る作品。
    家の中にあるものでトラップを作って泥棒と戦うシーンは一見の価値有りです。

    「ホーム・アローン」は現在4作出ていますので1を見て面白いと思った人は続編にも手を出してみてはいかがでしょう?  注・4は評判がかなり悪いので買う場合はご注意を

    二つ目、「クリスマス・キャロル」





    チャールズ・ディケンズ氏の文学小説「クリスマス・キャロル」を映像化した作品。
    実写版とアニメ版があり、アニメ版ではモーションキャプチャを使用して作成されてるみたいです。
    演じているのは「マスク」、「イエスマン」などで知られるジム・キャリー氏

    ロンドンで商人をやっているスクルージさんは頑固で守銭奴な上、意地悪な人。
    街のみんなから嫌われていました。
    クリスマスイブの夜、金勘定に勤しむスクルージさんの前に精霊が現れ、スクルージさんを過去・現在・未来へと連れて行きます。 未来の世界での自分の姿に驚愕したスクルージさんはクリスマスの本当の意味に気づく..... (紹介文より抜粋

    私はアニメ版の存在は知ってたんですが、実写があるのに気づきませんでしたね.... ちょうどいい機会ですし買っておこうと思います。

    三つ目は、「ジングル・オール・ザ・ウェイ」



    アーノルド・シュワルツェネッガー演じるハワードが息子へのクリスマスプレゼントを手に入れる為に街を駆けずり回るお話。

    息子との約束を何度も破ってしまい、妻と息子から失望されかけた父がなんとか約束を果たそうとする姿は万国共通なんですかね? ちなみに息子役は、スターウォーズでアナキンの少年時代を演じたジェイク・ロイド氏です。 

    一つ目と三つ目はコメディ映画なので楽しく笑って見られると思います。
    二つ目のクリスマス・キャロルはしんみりした後ににっこりと笑うことができる作品。

    今年も残すところあと数日。 笑って年を越せるよう楽しみましょう!

    こんな映画もあるよーって方。 誰かいましたら教えて下さい! オナシャス!



    追記
    他にも紹介したい映画はたくさんありますがそれはまた次の機会に紹介したいと思います。