本日のプログラミング放送(6/19)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

本日のプログラミング放送(6/19)

2014-06-19 20:46

    本日もお疲れ様でした。本日は、車構造体から。
    参考URL→http://vivi.dyndns.org/tech/games/dotEat.html
    //敵機の追加

    void add_enemy()
    {
    g_enemy.clear();
    g_enemy.push_back(Car(MAP_WD / 2 + 1, 1, 1, 0));//1体目敵の初期値
    if( g_nEnemy == 1 ) return;
    g_enemy.push_back(Car(MAP_WD / 2 + 1, MAP_HT - 2, -1, 0));//2体目敵の初期値
    if( g_nEnemy == 2 ) return;
    g_enemy.push_back(Car(9, MAP_HT / 2 + 1, 0, -1, /*lane:*/4));//3体目敵の初期値
    }

    /*ここでは敵機の追加を行っている。1面、2面では敵1体。3面では敵2体それ以降敵3体出現する。Car(MAP_WD / 2 + 1, 1, 1, 0)は、敵の初期位置を座標で表している。ここは車構造体で定義されている。
    車構造体*/
    struct Car
    {
    public:
    Car(int x = 0, int y = 0, int dx = 0, int dy = 0, int lane = 0)
    : m_pos(x, y), m_v(dx, dy)
    , m_lane(lane)
    , m_laneChanged(false)
    {}
    public:
    Vec2 m_pos; // 位置
    Vec2 m_v; // 速度
    int m_lane; // 一番外側が0
    bool m_laneChanged; // レーンチェンジした直後かどうか
    };
    //m_pos(x, y), m_v(dx, dy)で初期の座標値と速度を決めている。
    では、今日はこれまで。次回はoperator+の復習をします。お疲れ様でした。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。