3Dリソースパックのitem modelsのjsonのアレ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

3Dリソースパックのitem modelsのjsonのアレ

2015-05-09 11:33

    http://minecraft.gamepedia.com/Models
    これのitem modelsのてきとう訳の残骸
    厨二ソードを作るためにやりました
    使う人は見比べながらやるといいよ。これ違うだろとかあったら教えてね
    あと配布されてる3DPackのjson見ながら読むと理解が深まるよ

    Item models
    Itemは(Blockと比較して)そんなに変わらないから、分類わけする必要がないよ。

    assets/minecraft/models/itemのフォルダは
    全部のファイルをふくんでるよ

    (読み込む)ファイルネームは
    変えられないようになっていて、
    変えないほうがいいよ

    ・parent:
    与えられたパスから違うmodelをLoadするよ

    " parent: Loads a different model from the given path, starting in assets/minecraft/models.
    Can be set to "builtin/generated" to use a model that is created out of the specified icon.
    Can be set to "builtin/entity" to load a model from an entity file. As you can not specify the entity, this does not work for all items (only for chests, ender chests, mob heads and banners).
    Needs to be set to "builtin/compass" or "builtin/clock" for the compass and the clock."
    だってさ

    ・textures:
    モデルのテクスチャについて占有してるよ
    それぞれのテクスチャはassets/minecraf/texturesから
    読み込まれるよ
    もしくは変動するほかのテクスチャになりうるよ(?)

    ・layer#:
    インベントリの中でアイテムが使われるときの
    アイコンとしてのみ使われるよ
    複数レイヤでも出来るけど、適用されるレイヤは
    アイテムごとに決まってるよ。
    "builtin/generated"と組み合わせて?使うよ

    ・particle:
    パーティクルを読み込むときにつかう
    (パーティクルの)テクスチャだよ

    ・A texture variable:
    変動するテクスチャを定義して、
    テクスチャを割り当てるよ

    ・elements:
    全部のモデルのElement(成分)っていうのを含んでるよ
    それらは全部cubeだよ(直方体もできます)
    エレメントを組み合わせて形を作るよ

    ・from:
    エレメントの始点[x,y,z] 値は-16から32

    ・to:
    エレメントの終点[x,y,z] 値は-16から32

    ・rotation:
    そのelementの回転を定義するよ

    ・origin:
    回転の中心[x,y,z]
    デフォルトは[8,8,8]だよ

    ・axis:
    回転の方向 xまたはyまたはz

    ・angle:
    回転の角度
    -45,-22.5,0,22.5,45のどれか

    ・faces:
    エレメントの全部の面について占有しているよ
    面について書かないとちゃんと描写されないよ

    ・down
    ・up
    ・north
    ・south
    ・west
    ・east 明記する面の場所

    ・uv
    テクスチャを表示するエリアを
    [x1,y1,x2,y2]の座標で定義するよ
    もし書かないと、値はエレメントの
    xyzと同じになるよ。
    もしuvの値を0から16の間にしなかったら
    テクスチャは矛盾するふるまいをするよ
    ・texture
    使うテクスチャを #なんとか
    で表記するよ
    ・cull
    見えないエレメントを描画するか決めるよ
    ・rotation
    テクスチャを90度ずつ回転させるよ
    ・display
    アイテムのmodelが表示される場所について占有してるよ

    ・thirdperson
    ・firstperson
    ・gui
    ・head
    ・ground
    ・fixed
    どこで描画するか決めるよ
    上から三人称・一人称・GUI(インベントリとか)・
    頭(装備で被ったとき)・地面(ドロップしたとき)
    額縁にはまってるとき

    ・rotation
    モデルの回転をxyzできめます
    ・translation:
    モデルの平行移動xyz
    -24~24
    ・scale:
    モデルのスケール[x,y,z]
    4以下



    Example:torch

    File: torch.json

    {
    "parent": "builtin/generated",
    "textures": {
    "layer0": "blocks/torch_on"
    }
    "display": {
    "thirdperson": {
    "rotation": [ -90, 0, 0 ],
    "translation": [ 0, 1, -3 ],
    "scale": [ 0.55, 0.55, 0.55 ]
    },
    "firstperson": {
    "rotation": [ 0, -135, 25 ],
    "translation": [ 0, 4, 2 ],
    "scale": [ 1.7, 1.7, 1.7 ]
    }
    }
    }


    あとがき 

     これ書くのきつそう。
    脳内で形のイメージするのきつそうだから
    クリエイティブモードで大体の形作るといいかもね
    それでもきついね
    がんば♥



    • 前の記事
      これより過去の記事はありません。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。