• てきとー日記【MTG Arena】(2020/4/18)

    2020-04-18 16:56

    いろいろ大変らしい。
    そんなこんなのおこわさんです。


    【MTG Arena】

    イコリアですね。
    発売前にざっくりカード触感日記を書こうとしてたけど
    もう発売してました。
    一応紙の方でも統率者セットのみゲット。
    そして知り合いのイコリアムキムキ配信を見てたのですが
    神話フォイルとか見せつけられる事故。
    おめでとうございます。(ごはん食べ損ねた顔)

    前置きはそんなもんとしてカード触る前に書いた感想を以下に。
    現状アリーナでのプレイがメインなので前置きが無ければスタンでの使用感で計算。
    発売前に思ってたことを残しておいて
    カード触ったあとで見直して自分でいろいろ確認するというなんかそれっぽい作業。
    我慢しきれず日記投稿前にアリーナ数戦やっちゃったけど書いたのは触る前だし、
    みたいな見苦しい言い訳を自分に。



    とりあえず公式のプレビューはこちら

    https://magic.wizards.com/ja/articles/archive/card-image-gallery/ikoria-lair-behemoths?dmr


    カード触る前にシステムについてもちょろっと

    ●システム

    ・変容
    手の込んだオーラ的なもの、もしくはエンチャントではない授与的なもの?
    生物前提アド損システムってことで弱く見てはいるんだけど
    ヒロイックとかオーラとか成立もしているので要注目。
    軽くて強力な変容が増えればなーというところなのだが、
    ブロック制廃止で次の変容がいつになるかわからないのが惜しい。
    リミテではとにかく計算が難しい。
    単純にでかくなるもんでもないし、うっかり人間とかやらかしそうだし。
    いいか!人間に変容するんじゃないぞ!
    ちゃんと言っておいたからな!
    俺はそれでもやるぞ!(確信)
    何はともあれリミテは変容するかしないかで大きく話が変わってくる。

    ・相棒
    相棒ルールを見る限り、
    ゲーム開始時点で相棒がいることは相手に知らせないとなんですかね?
    ってするとデッキがモロバレルさんなのでデメリットの方が大きすぎではないかと。
    BO3であればサイドボードも制限されるのでよりデメリットは大きそう。
    相棒大会でもやるのかなって印象ですが
    フォーマットにデッキが10種類しか存在しないのは憎しみの記憶が蘇る。

    ・キーワードカウンター
    飛行など各種取り揃えております。
    気軽にキーワードばら撒けると今後のカードデザインが楽しそうね。
    デザインの幅を感じるので
    次の基本セットと次回以降の統率者セットが気になるところ。

    ・サイクリング
    不特定マナ1でのサイクリングがいくつか追加と。
    定期的にサイクリングされるサイクリングさんの明日はどっちだ?

    ・ナイトメア
    テ―ロスはまーアショクいたからね。
    くらいでしたがここまで増えるとちょっと気になる。
    ファイクレシア的な意味で。

    ここからカード

    ●白

    ・ドラニスの判事
    一部フォーマットでは存在するという事実が重要。
    スタンでは主に墓地対策か。
    ところでこれ統率者も唱えられませんよね……?

    ・一心同体
    1マナで2体守れるマン。
    がっちり噛み合うのはフェザーと、一応オーラ辺りではないかと。

    ・ラバブリンクの冒険者
    イラストがめっちゃ冒険者してる。
    雑なプロテクションが弱いはずない。

    ・光明の繁殖蛾
    またの名をモスラ。
    辺にコンボするより全除去への牽制として立たせておく方が活躍できそう。
    ウーロやクロクサが倍になるのは楽しい。

    ・スナップダックスの神話
    自分で使うにはデメリットにはなりにくいが、
    裏を返すとほとんど影響のない相手も多いということ。

    ・突発的飛行
    スマホを落としただけなのに、みたいにいうのやめろ。

    ・嵐生の飛び山羊
    クラリオンするとなぜかデカくなりつつライフリンクしながら殴ってくる。

    ●青

    ・晶殻ガニ
    リミテの地上に駆けつけるマン。
    プレイするときはドヤ顔するんだけど
    強いかというとそういう話ではないので。

    ・脱出の儀礼
    1マナ分反省したスライドくん。
    スタンで使うとなるとサイクリングの追加というか
    シナジー関係で援護が欲しいんだけどイコリア単体で見るとどうなのかな?

    ・霜のオオヤマネコ
    M20でしれっとエレメンタル顔して再録されたと思ったら
    今度はエレメンタル猫顔してやがった!

    ・疾風
    2マナバウンス1ドロー!
    条件付きとはいえつよい!
    と思ったらソーサリー。

    ・イルーナの神話
    EDH用の新しいクローン。
    土地のトークンが出せるのは珍しい。
    珍しいだけで土地トークンに活用方法があるかは知らない。

    ・心を一つに
    カード名を読み上げながら1マナで撃つと友達なくす。

    ・飛びかかる岸鮫
    変容バウンスマン。
    インスタントでバウンスとサイズアップが
    綺麗に入ったらそりゃーもー。

    ・海駆けダコ
    変容の中では軽くて使いやすそう。

    ・サメ台風
    ネタにしなくても面白いのやめろ。
    荒野の再生と合わせて無双できるか?

    ・泥棒カワウソ
    地味ながらコモン。
    リミテで活躍させたい。

    ・大食の巨大鮫
    シミックフラッシュの新しいお供。
    今のところ襟巻神秘家でいいのでサイド後か?

    ・翼長の導師
    リミテのエース候補。

    ●黒

    ・想起の拠点
    効果は魅力的なのだがデッキに入れるかは不明。

    ・急襲ヒル
    何故かギデオンとサルカンが死ぬ。
    強烈に刺さるところがあるのだが流石に重すぎるか。
    リミテかパウパーのコントロールくらいかしら。

    ・死住まいの呼び声
    合計3マナ釣るマン。
    パッと思いつくのは
    2+1速攻釣り、真夜中の死神との3+0釣り、波乱の悪魔接死釣り、
    辺りですかね?

    ・絶滅の契機
    新しい黒い全除去風味ソーサリー。
    撃ち漏らしは致命的すぎるのでどうなんでしょ。

    ・不気味舞い
    クリーチャー戦なら可能性を感じるけど
    流石にキビシイかしら。

    ・ネスロイの神話
    新しい万能除去。
    忙しい序盤にクリーチャーを落とせて
    後半戦はコントロールの何かを割ってそう。
    問題は色の組み合わせ?

    ・鋸刃蠍
    1マナの新しい赤単キャッチマン?

    ・虚空を招くもの
    噂のアイツ。
    リミテ序盤のサイクリング接死に
    後半の8/8ボディがおつよい。
    まー噂になってるのはそういうことではないんだが。

    ・囁く兵団
    何だこのゾンビと思ったら人間だった。
    この1枚で1ターン目と2ターン目の行動保証が出来るのは
    マリガン的に大きいんだけど流石に盤面で弱すぎるか?
    ゾンビなら変容できたのにのう。

    ●赤

    ・猛火の斉射
    (死に到る霊の存在を思い出した顔)

    ・雷猛竜の襲撃
    2マナ追放火力。
    ウーロとアナックスを安定して焼きたいところ。

    ・安堵の再会
    3枚引くのは許そう。
    2枚捨てるんな。

    ・獰猛なゴリトラ
    感動のカード名やめろ。

    ・火の予言
    スタンパウパーの安定に?

    ・発根のモロク
    それとなく土地もプレイするマン。

    ・さまよう怪物、イダーロ
    という名のゴジラ。
    もしくは新手のジャッジキルマシーン。
    メモの準備は万全か!
    2体目から2マナで飛び出す長期戦の構え。
    創案の火やら荒野の再生もあるので
    軌道に乗ればポンポン飛び出せる予感。

    ●緑

    ・逆毛の猪
    めっちゃドヤ顔でイコリアしてますけど
    キミ再録ですよね?

    ・ハエ捕り長首
    イラストがおしゃれ。

    ・謙虚な自然主義者
    謙虚なマナクリは墓地にいてください。

    ・苔毛のゴリアク
    よくあるリミテの白い4マナ2/4が軽快に緑!
    と思ったら3マナだった。

    ・強行突破
    トランプル付き謎ビーム。
    白緑オーラ辺りできらきらしながら突っ込んできそう。
    トランプル的なものがデフォなら幅広く使えたのじゃが。

    ・怪物の代言者、ビビアン
    ひたすらアドアドしいビビアン。
    アドは取れるけど相手を妨害しないので環境次第かしら。

    ●多色

    ・永遠の頂点、ブロコス
    5マナになった怨恨くん。
    おっとこんなところに0/0なのにクソでかハイドロイドくんが。
    プロテクション多色の君は大人しくしてて!
    このカラーで安定してトークンを、出来れば速攻のトークンをってなると
    ニッサ以外に何かあったかのう?
    (ニッサの土地は変容しても能力のせいで0/0らしい?)

    ・奇妙な根本原理
    だいたいひどいことが起こる。
    ひどいことにはなるのだが即死を仕込めないと盆踊り以下の予感。
    墓地を肥やしつつマナを伸ばす敷居は高い。

    ・出現の根本原理
    いったい何ラクールと何ラクールと何知を見せられるんだ……。
    (※単色だけです)
    よい子はテフェリーがいる時に撃たないように。

    ・ドラニスのクードロ将軍
    墓地対策完備の人間ロード。
    そして自分は死の国からエルズペスさんを引っ張り出すムーブ。

    ・発生の根本原理
    場に出すだけか、優しい。(錯乱)
    流石にこれを安定して唱えつつ捲った5枚で安定して〆るにしても
    トップを仕込むにしても手間が厳しいのではないかと。
    創案か再生なら〆る敷居は下がるがそこを使う始めるともっと強いルートもね?
    シンプル5枚ドローとするとどのくらいいけるんじゃろう。

    ・見事な根本原理
    創案の火から2発飛んでくるらしい。
    このポーズで。
    \ このポーズで! /

    ・迷宮の猛竜
    スーパー威迫マン。
    これがエンバレスの宝剣で殴ってくるのをブロックできるはずもなく。

    ・幼獣の復讐
    だいたい何が帰ってきてもヤバイ予感。
    何が返ってきたときが一番痛いかしら?

    ・破滅の根本原理
    盛大なちゃぶ台返し。
    遅めの環境でこれは、という話ではあるのだけど
    現状手札と墓地も止めないと安心は不可能なのでどうなんでしょう?
    逆に言うと速攻するか墓地かハンドから〆る構えを取れないと勝ち切れないというお話で。

    ・創造の歌
    いったい何を始める気なんだ……。

    ・思考の旋風
    さっきのエンチャでカードいっぱい引いたでしょ!
    まだやるの!

    ・狡賢い夜眷者
    お手軽打ち消されないマン。
    インスタントは普通ですよね……?
    なら許そう。だがこいつが許すかな!
    (時を解す)

    ・深海の破滅、ジャイルーダ
    自分やクローンを捲るとループ。
    流石にスタンじゃそのままでライブラリーを掘り切れはしないけど
    なんかやってみたい。
    相棒化するとデッキが歪み過ぎる。

    ・呪文追い、ルーツリー
    約束されたブロール禁止。
    あのさー……。
    統率者不可と禁止カードが統一されてしまったので
    仕方ないと言えば仕方ないのだがそれとわかってデザインするのは如何なのか?

    ・獲物貫き、オボシュ
    効果は魅力的。
    2ターン目の動きさえケア出来ればデッキは問題なく動きそう。
    それでいて厄災の行進、トーブラン、エンバレスの宝剣などが相棒条件不適合。
    グルールの3マナ生物が2倍ダメージは強そうだが便利グルールカードドムリの待ち伏せが相棒不適合。
    とにかく強そうな適合カードと使いたい不適合カードが忙しい。
    トークンは基本的にマナコスト偶数なのでお忘れなきよう。

    ・湧き出る源、ジェガンサ
    ハイパーマナクリ。
    こいつというよりゴロスとニヴの強さが評価になるのかしら。
    相棒にしてもデッキは安定するはず。

    ・夢の巣のルールス
    強そうだと思ったら相棒にすると2枚目がないことがバレる。
    メインに4ですね。
    アルーレンすると暴れてしまうのではないかという噂。
    アリーナにアルーレンはあるのか?

    ・黎明起こし、ザーダ
    EDHでキビシかな感じのことをしてるんじゃないですかね。

    ●無色

    無色があること自体がビックリだ。
    この世界どういうお話なんでしょうね。

    ●アーティファクト

    ・オゾリス
    カウンター移す謎アイテム。
    スタンだと主に引き継げるのは+1/+1カウンター?
    サルカン辺りが絡むと忠誠度カウンターも移し放題。
    サルカンとサクリ台で奥義狙うか動員軍団のサイズ維持かしらね。
    試すと思うけど安定して戦える自信はあまりない。

    ●土地

    ・眷者の居留地
    創案と再生で超ドローの予感。
    何か最近そんなんばっかりな気がする。

    ・各種トライオームサイクル
    3色デッキは神殿よりこっちかしら。
    スタンだと新土地タップインかーって顔するけど
    現状土地さえ事故らなければやりたい放題なので
    まあまあまあみたいな?
    それはそれとして最近だと
    この手の土地サイクルに固有名詞を使わない方針だと
    思ってたんですけどどうなんでしょうね?
    基本土地タイプ3つにサイクリングだから
    基本セット以外じゃ再録出来ない気もするけど
    基本セットさんは万能再録次元だからいいのかしらね?
    とりあえず基本土地タイプ3つのサイクリングなし土地が来るとも思えないので、
    こういうことはもうないぞ、って受け取ることにする私。



    ●番外編

    ・切子読み

    土地を捨てた切子を待っていたのは、また土地だった。
    (中略)
    次回「イコリア」
    来週も切子とプレリにつきあってもらう。
    (※中止になりました)

    そんなとこでサラバー。
  • 広告
  • てきとー日記【TW5・6】【ネコメザシアタック】(2020/2/27)

    2020-02-27 20:52

    生存していた、おこわさんです。
    日記など書かなくなって早幾年。
    皆さまいかがお過ごしでしょうか。
    ふと思い立って日記を書こうとしたら
    これが令和初の日記というアリサマ。

    とか言おうとしたけど令和以降にも日記書いてた。
    誇張しすぎはよくない。
    老人の戯言を鵜呑みにしてはいけません。

    そんなこんなと久しぶりにゲームの話。


    【ネコメザシアタック】

    ツイッターで見つけた猫のゲーム。
    見つけたとか何とか言ってますが
    作成者をフォローしつつ完成と共に駆けつけた系。

    その名もネコメザシアタック2020

    https://nekomzs2.web.app/
    ゲームプレイはこちらから

    おさかな抱えた猫の女の子が
    にゃんこにメザシをあたえるだけのゆるゆわゲームです。
    ところで正式名称これでいいんですかね?(小声)
    とりあえずスマホでお手軽にプレイできるらしいので軽率にぽちぽちします。

    ほへー
    かわいいゲームっすね

    (ぽちぽち……にゃーん)

    『ネコメザシアタックで16匹の猫にメザシをあげたよ!』
    ふむふむ。にゃんこかわいい。

    最初の感触はそんな感じでしたが
    時間があったので何度かチャレンジすることに。
    そしたらまーこれがチャレンジするごとに
    慣れていって新たな世界に踏み込んでしまえるわけですよ。

    このゲームメザシ以外にも下に2つコマンドがあります。
    それが『ESC』と『JUMP』。

    『ESC』は2回だけ使える緊急回避なので何ということはないのですが。
    いや何ということはないと思うけど明らかにシューティングゲームのボムです。
    なぜ猫に餌をあげるのにボムがいるのか。
    相手はかわいいにゃんこだぜ?
    こんな装備が必要なのか?

    神は言っている。
    「この世界はゆるふわでは終わらない」

    そんな勢いで『ESC』は『ESC』として捨て置けないのですが、
    問題は『JUMP』。
    『JUMP』ですよ『JUMP』。
    猫に餌をあげるのになぜ『JUMP』が必要なのか?
    週刊誌をびりびり引き裂いて
    にゃんこのトイレに敷き詰めるのとはわけが違いますよ。
    おら、跳べよ。
    メザシ持ってんだろ?
    そういうことですか?
    どういうことだよ!

    最初はまぁJUMPもESCもなしに
    正面からそれっぽくメザシで猫をスナイプしていきます。
    6尾発射するとリロードに入るので6尾できっちり猫を餌付けします。
    これがまたスマホのタップと自キャラのステップアクションとが合わさって
    思うように狙撃……あっ餌付けできません。
    スコア的には10とか20とかそんなもんです。

    ですが人類は賢かった。
    撃ち切ってからリロードする仕様なら。
    とっとと6尾撃って、リロードすればまた6尾撃てるやん。

    革命ですね。
    戦争は変わった。
    たまさん(主人公?)がカツオ砲(武器名?)を握る手が変わります。
    アプリ上はゆるふわ絵のままですが
    心の中では確実に作画が変わってます。

    そんなこんなでメザシ乱射。
    接敵までに3斉射程度、
    とても安全に餌付け出来るので一気に攻略が楽になります。

    スナイパーライフルを捨てて
    アサルトライフルで猫の戦場を切り拓こう。
    歩く猫はゆるふわだ。
    跳ねる猫はよく訓練されたゆるふわだ!

    こうしてスコアが50とか70とかの世界に到達します。
    ですが世界は広い。
    アサルトライフル程度で餌付けできるほど飢えた猫は大人しくない。
    まだまだ世界はゆるふわだったのだ。

    気持ちよく猫を餌付けしていても限界がやってきます。
    リロードの限界?
    猫を狙う腕前の問題?

    違いました。
    そう、たまさんは少しづつ前進しているのです。
    猫はある程度決まった範囲に出現するので
    前進すればするほど餌をあげるまでの猶予が減ります。

    なぜ前進してしまったのか。
    自ら死地に向かうなど愚の極み。
    メザシカリカリ極みの具。
    そしてようやく悟るのです。
    地上では人類は猫に勝てないということを。

    だが、人類の戦いは終わらない。
    神は我々にもう1つの戦場を与えていた。
    そう、それこそが『JUMP』。

    押してみるとたまさんがぽよんと跳ねます。
    そしてもう一度押すと空中でくるりと回ります。
    わりと器用だぞこの子。
    これで回避すればもっと先に進めるぞ!

    (2分後)
    グワーーッ!?(にゃんこと戯れる声)
    全然回避にならんやん!『JUMP』いらんやん!
    だから猫に餌をやるのに『JUMP』とかいらんとあれほど!

    まぁ落ち着けって。
    この『JUMP』ですが、
    跳んでる間は前進しないという仕様があります。
    そうです。
    『JUMP』さえ連打していれば
    猫に接近することなく餌付けに専念できるのです。
    そうです!
    私は新たな戦場である空に到達したのです!
    俺はゆるふわゲームをやめるぞーー!

    空中旋回!!
    スタイリッシュアクションシューティング
    ネコメザシアタック 2020!!!



    とまぁ
    タイトルコールしたところで満足したのでこの辺りで。

    なんやかんや言ってるけどこれ書いてる時点で
    ランキングトップの人とダブルスコア以上の大差。
    なんかもうその世界では投げるメザシより早い速度で猫が押し寄せてくるらしい。

    何言ってんだ。
    弾より早い生物が倒せるわけないだろ!
    いや猫に餌をあげてるだけだし速度とか関係ないか?
    落ち着いて考えるとその光景は
    おいしいメザシににゃんこが寄ってくるだけのゆるふわゲームですね。
    何言ってんだ?



    そんなとこでサラバー。


  • てきとー日記【TW5・6】【MTG Arena】(2019/5/27)

    2019-05-27 02:02

    ラヴニカで最も怒らせちゃいけないギルド?
    そいつは間違いなくシミックだ。
               ――モミールの狂気

    それっぽい挨拶、おこわさんです。
    急に暑くなりました。
    梅雨はどこ行った。


    【トミーウォーカー関連】

    だいぶ過ぎましたがゴールデンウィークオフでしたね。
    そんでTW6戦争とTW5戦争という具合。
    どっちも今日で勝っておわりっぽい雰囲気に。
    改めましてオフお疲れさまでした。
    コンベンションにもそれとなく参加してました。

    マスター講座はざっくりまとめると

     オープニングはきっちり準備しよう。
     リプレイチェックせずオープニングのみチェックしてるのはそういうこと。
     あと普段の発言に気を配りましょう。

    あとは何だっけ……?
    宿敵がいくつか増えました。

    攻性植物方面はどうなるのかしらね?
    ドラゴンはゲート壊れてあの予兆の感じだと今後の宿敵状況は厳しそう。
    魔竜以外にも元々の指揮官みたいのがいるつもりでいたけど
    既に倒したゲドムさんとか以外にはいなかったっぽい?
    ドリームイーターも作ったっきりだけどミッション破壊しくじったのでぐぬぬ。

    TW6の今後の宿敵計画はどうしようか?
    背景頼みつつ猫を量産したい計画がおぼろげに。
    今のところ戦争以外に全体の動きがないので
    何かやるにはコネ広げないとかしら。
    何にしてもまずは絵を作ってからですの。

    とりあえずアレっすよ。
    過去作から敵引っ張ってくる流れっぽいので
    引っ張ってくる候補を3体くらい形にしよう。


    【MTG Arena】

    何はともあれ灯争大戦ですね。
    今のところリミテでカード集め重視。
    おおよそ作りたいものは作ったのであとは穴埋めと。

    作ってない中だと……、
    ケフネトさんは感触よさそうなので増やそうかどうかって感じ。
    なんやかんや着地では仕事しない気の利いた4マナハンデスモドキの認識。
    たまにサルカンレンジャーの前に立ちはだかるお仕事。

    構築は今まで通りBO1のみ。
    相変わらず一定数の赤単がいる手応え。
    序盤に隙は晒せない。
    その他はレシピの出回りっぷりで入れ代わり立ち代わりっぽい印象?


    ・灯争大戦クロニクル
    いろいろあるらしいです。
    まず最初の1週間はPW入りのモミールと。
    モミールの説明はその辺で調べてね。(投げやり)

    手札を捨ててマナ払うとランダムでクリーチャーが出てくるんですって。
    基本土地のみの通常のモミールと違い、
    今回はデッキに36人のPWがデッキに入っているとのこと。

    とりあえずモミールで知っておくべきこと

    ・0マナ起動はギャグ、アヴァシンが激おこで消えるくらいギャグ
    ・1マナ起動は弱いので基本避ける
     (例外状況はある)
    ・2マナ起動はお好み、先行は1枚手札少ないのでパス優先
    ・6マナから試合を決めるレベルのクリーチャーが増える
    ・6マナが飛行クリーチャー比率が最も高い
    ・7マナより先はクリーチャーの種類がぐっと減る、一度目を通しておこう
    ・10マナ起動=動じない大ワーム確定=それ以上のマナは不要
    ・たまに起動型能力で色マナを要求されるので土地の色は気にしよう
     (シャライの緑、カザロフ&ゴブ司令官&ザカマの赤など)
    ・一部の能力が機能しない
     (墓地にもライブラリーにも土地ばっかなので)
     (インスタントもソーサリーもないぞ)
     (トークンゆえ場を離れると消えるのでボーラスの変身ムリなど)
    ・逆に一部の能力は鬼
     (トークンなのでバウンスでみんな消える)
     (みんなトークンなのでテイサは鬼)
     (動員トークン軍団強化系能力がゾンビ全部にかかる)
    ・デッキが全部土地なので6マナ起動で即死することがある
     《悪魔王ベルゼンロック》の恩寵の受け取りを、勝手に中断することは許されない

    いつもはそんなとこ
    んで今回の違いは

    ・PW出すのでいつもより土地の色を気にして
    ・いつもより2ターン目3ターン目のモミール起動が重要
     (3ターン目からPWの可能性があるので)
    ・土地はPWの能力のおかげで伸びやすい
     (普段はドローかパスしないと土地ストップ)
    ・出せないPWは容赦なく捨てよう
    ・盤面に触れないPWは捨てた方が無難
    ・半端なPWとモミールチャレンジの価値をよく考える
    ・マリガンする意味が一応ある
     (このデッキ枚数で引き直してどうなるかは保証の限りではない)
    ・カーンを作った奴は死のう!(※製作者再生者共に死亡してます)
    ・ベルゼンロック御大で即死しない(重要)

    PWモミールすごい。
    ヴェールの呪いもビックリダ。

    いつものモミールより判断すべきことは多くなってるものの、
    さっくりハズレモミール連鎖とかくるとどうにもこうにも。
    しかし運も含めて判断するべきところをしっかり判断しないとおぼつかない。
    最終的には参加費タダだしって言いながらサクッっとリタイア。

    あとモダンホライゾン出るらしいっすよ。
    響きがホモ依存っぽい。
    今のところアリーナには関係なし?
    一応買おうかなーという消極的な姿勢。
    これ書いてる時点で予約してないけどね!


    そんなとこでサラバー。