勉強計画について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

勉強計画について

2015-11-30 03:37
    こんにゃ~~~~~~
    にゃっこらにゃ♬

    先日のブログについて放送内でいろいろ反応ありがとうございますの極みにゃ~~

    今回は基本情報技術者試験内容について、試用するテキスト、そして試験に向けての具体的なプランを書いていきます。計画を立てるのが苦手なみんにょろりんたちは参考にするように!


    まず試験内容
    大雑把に言うと午前と午後に分かれています。
    午前はテクノロジ・マネジメント・ストラテジー系から総合的に出題されます。
    カタカナだらけで分かりにくいですが、まぁ市販のテキスト覚えりゃいい話です

    午後ですが、アルゴリズムと言語から出題されます。
    言語はC・java・COBOL・アセンブラ・表計算から選択可能

    それぞれ対策用のテキストが発売されていますので、試験へ向けてのテキストは午前用・アルゴリズム用・言語用と最低3冊になりますね。
    ちなみに自分は表計算の資格(MOS Expert)を所有しており、VBAもそれなりに使えるのですがC言語を選択してみたいと思います。理由は特にありまTEN


    次に使用するテキスト
    午前用・・・栢木先生の基本情報処理技術者教室

    表紙がかわいいですね!!
    内容も分かりやすく、勉強しやすそうでしたのでこれを利用します
    ※これはH27年版です。H28年版は12月発売なので注意してください

    アルゴリズム用・・・アルゴリズム解法

    アルゴリズム用のテキストは数が非常に少ないためこれくらいしか選べるものがありませんでした。中身は練習問題も充実してわかりやすかったので大丈夫かと・・・

    言語用・・・決まってません!おすすめあれば紹介してください!C言語です!


    最後に計画ですが、あくまで社会人の方向けで書いていきます。
    学生の方は暇でしょうし1か月前からがんばって詰め込んでくださいな。社会人の方はそうは行きませんのでちゃんと計画立ててするように。

    まず1日どれくらい進ませるか
    午前用のテキストの総ページ数は450pくらいなので、一日25p進めば単純計算で18-19日で全部終わりますね。
    午後用はアルゴリズムは250pくらいなので15p進ませるとして16日くらい、言語も一か月くらいで終わらせましょうか!
    大事なことは、わからない箇所があってもどんどん進むことです。分からない箇所は先に進んでいくと分かるようになっていきますしね。

    どんどん進めましょう。
    1週間のうちに新しいことを覚えるのは5日までとします
    (ここ一番重要)

    あとの2日は復習、もしくはサボった日の補充日に使ってください。これにより、上記に書いた目標が達成されない罪悪感が小さく済みます。
    計画を実行できない自分はダメな人間だという気持ちを解消するにはこれが一番効果的かなぁと思います。自分で自分はダメじゃない!と言い聞かせても精神論となりますので^^;;

    さぁ最後に試験日からの逆算です
    試験日は4/17(日)ですので残りあと4か月半くらい。テキストは1か月くらいで1周しますので、最低でも4周できるということですね。2周目からは一度理解している内容なので、サクサクすすめますし、10周くらいは行けるんじゃないかぁ!?

    以上のように、大切なのは目標を大・中・小に分けることです。
    目標が大きすぎると日々の達成感がなくしんどいですね!小さいものを一つづつクリアしていきながら、栄光をつかみましょう!


    長々と失礼しました!!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。