KAKU-tail THE@TER for 765MILLIONSTARS!!に参加しました。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

KAKU-tail THE@TER for 765MILLIONSTARS!!に参加しました。

2019-02-11 22:33

    「KAKU-tail THE@TER for 765MILLIONSTARS!!」4th night C

    twitter等をしていないので宣伝できなかったこと、運営の皆様、申し訳ありません。


    という訳で、生きていましたし、P免許更新も完了。
    投稿せずとも動画自体は作っていましたし、動画も見ていました。

    今回のカクテルは参加を迷いました。



    こちらに参加しているカジカPと「出るの?」などと牽制を入れあっていました。

    ミリオンライブ自体はプレイしておらず、ミリシタからのプレイだったため、
    キャラは知っていても深く理解が出来ていないため、
    「まつりや朋花は、理解度的にちょっと難しいなぁ」なんて話もしていました。

    結果、カジカPはああなったわけでw

    まぁ参加してから勉強しようと思い、参加申し込み最終日に駆け込んだ結果・・・

    運営<お前、春香担当だから

    マイガー...orz

    となったわけです。


    で、動画についてですが。

    カクテルに参加するときは、全力で変化球を投げるのを目標にしているので、
    いつもと違う雰囲気の物を毎回作っています。

    今回もお題はこじつけようと早々に決め、プロット作成をしていましたが、
    まぁ、曲が決まらない。
    アマテラスに決まったのは動画が半分(前半のミリオンパート)出来てからでした。
    まったく違う曲で仮組みしていたものが、明後日の方向から飛んできたアマテラスに
    決まったわけです。

    動画内容は見ていただければですが、
    この「劇場版アマテラス」は、原題「かわいい真が俺に告白するはずがない」著:onoPを
    元に作成されています(未刊行)

    大まかには、

    TVの企画で告白応援をすることになった春香。
    いろいろな女の子の告白応援をするうちに、自分の気持ちに気が付いて・・・

    と、よくある感じのラブコメです。

    39プロジェクトからオーディションで
    歩・奈緒・紬が選ばれて、告白する女の子役を演じています(審査員onoP)

    奈緒は幼馴染
    歩はダンスの先輩(細かくは大学のダンスサークルの先輩)
    紬は同級生(上京前にちょっと仲の良かった男の子)

    に、それぞれ思いを伝えるという内容です。

    奈緒はあっさり成功します。歩は臆病になり春香の後押しで告白しますが
    告白には失敗します。先輩には長く付き合う彼女がいたってところです。
    (その時の歩の涙の演技でファンが増えたのは別のお話)
    春香は応援することに少し恐怖を覚えますが、プロデューサーの後押しと、
    紬の引っ込み思案ながらも純粋な気持ちに心動かされ応援を再開。
    見事、紬の告白は成功します。

    そして、後押ししてくれたプロデューサーの身近さに気が付き・・・

    後半の765プロパートはオーデション(出来レースの疑い)で真と千早が選ばれました。

    自分の事になると、どうすればいいかパニックになった春香は2人に相談します。
    千早は戸惑い、真は大喜びで相談に乗ります。(動画のシーンがそこ)

    いろいろな「作戦」を3人で考え、最終的に王道のラブレターとライブでの歌のメッセージ。
    プロデューサーに内緒でソロライブの最終曲を「アマテラス」(劇中作詞:春香)に変更。
    そしてライブ後、真と千早の根回しで2人きりになった春香とプロデューサーは・・・

    という大まかなプロットを組んで、予告を作成しました。

    いつもは映像を組み合わせて作るものを、ノベマス風にならないように別の映像で作る。
    それがこうも手間がかかるとは。
    切り貼りメインの自分には数秒作るのにヒーヒー言いながら作っていました。

    まぁいつも通り技術的には何も難しい事はしていません。
    難度の高い事は出来る人にお任せすればいいのでw

    楽しんでいただけたらば幸いです。


    最後に一言。

    カクテルの運営はいつも、その日の最後にしたり(2・6)
    最終日のラスト前(7th・今回)にしたり胃が痛むことをするの!?

    でも過去一番はSPの初OPを担当した時だけど(あれはマジで怖くて胃が痛かった)


    では、今度はデレの動画で会えたらいいなぁ


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。