【日韓問題】韓国の右と左
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【日韓問題】韓国の右と左

2018-12-15 23:30
  • 3

本日は韓国における右と左の対立の実態について解説します。

元記事
韓国の若い世代の考え方
http://ch.nicovideo.jp/ooguchib/blomaga/ar862626
韓国との歴史観共有は不可能
http://ch.nicovideo.jp/ooguchib/blomaga/ar905179


関連動画
【日韓問題】韓国が日本人から嫌われる原因は何?前編
https://www.nicovideo.jp/watch/sm31412401
youtube版
https://youtu.be/StPglNFdHxE

【日韓問題】韓国独特の「ウリ」と「ナム」の概念 前編
https://www.nicovideo.jp/watch/sm31815129
youtube版
https://youtu.be/Zk4XP6QbfEo

【日韓問題】慰安婦問題がいつまでも続く原因
https://www.nicovideo.jp/watch/sm32579791
youtube版
https://youtu.be/095qK7m6P0Y


注意
・この動画は「日韓の価値観の違い」を扱っています

・うp主のスタンスは「価値観に善悪や優劣は存在しない」というものです

・相手が不法を働いているからとこちらが不法をして良い理由にはなりません

・自身の常識が相手にとっても常識とは限りません、「他者がそれを見たら
どう思うか」という客観性を常に持ちましょう。

・日常生活で注意する程度には言動に注意を心がけてください

・キャラ崩壊あり

・動画の拙い部分は生暖かく見守ってください、そのうちなんとかします




youtube版
https://youtu.be/cnqjhhdxZBM


以下は動画のテキスト版となります。


レイム マリサ
ゆっくりしていってね。


レイム
さて、今回は日韓問題なので私が解説していくわね。


マリサ
右と左ってあれか?政治思想の右翼と左翼とかそんなののことか?


レイム
まあ半分は正解かな。


マリサ
半分?


レイム
これは韓国に限った事じゃなくて、日本を含む多数の国で起きていることだけど、現状政治思想の右とか左とかリベラルって、「名ばかり」で中身が伴っていない場合が殆どなのよ。


マリサ
中身が伴っていない?


レイム
実際には右でも左でもリベラルでもない人達がそういう自称やレッテル貼りをしているだけってこと。


マリサ
なるほどな。
今回は韓国の「そんな事例」を紹介するってことか。


レイム
まあ「名ばかり」といっても、事情は国ごとに違うから、韓国の場合にも独特の特徴があるので、それの解説になるけどね。


レイム
そんなわけでさっそく本編へ行くわ。


国粋主義と民族主義


マリサ
右と左とか保守と革新とかリベラルとか、日本でも「そう名乗ってる」人はいるが、色々と実体が伴っていないってのはあるけど、韓国の場合はそういうのとは違うのか?


レイム
まあ、「実態が伴っていない」のは一緒なんだけど、韓国の場合全体的に国が「民族主義」でしょ?


マリサ
ああ、そういやこれまでの解説でもそんな話があったな。


レイム
韓国の独特さはこの民族主義が社会の根底にあって、そこに国粋主義が付け加えられた集団が保守とか右と呼ばれているだけなの。


マリサ
あれ?でも国粋主義って所謂『自民族中心主義』の延長線上にあるから、過去動画の「韓国が日本人から嫌われる原因は何?」で解説していた韓国の特殊な「蔑視ありきの自民族中心主義」があるし、韓国は全体として国粋主義ってことにならんか?


※動画説明欄に関連動画へのリンクがあります。



youtube版
https://youtu.be/StPglNFdHxE


レイム
まあ「普通は」区別する必要が無いし、だから右派ほど国粋主義的で民族主義的と言われる場合があるのだけど、韓国の場合他の国とは違う特殊な事情があるから、国粋主義と民族主義で対立しているのよ。


マリサ
特殊な事情ってなんだ?
もったいぶらずに教えてくれよ。


レイム
朝鮮半島って北と南に分裂していて、韓国以外に北朝鮮もあるでしょ?
韓国で左派とか革新とかリベラルを自称している人達って、この北を含めての民族主義なのね。
それで右派とか保守を自称する人達は、「韓国単体」での民族主義だから国粋主義ってこと。


マリサ
つまり、全体として韓国は民族主義で蔑視ありきの自民族中心主義をベースとした社会だが、その枠内に北朝鮮を入れるか、それとも韓国単体とするかで対立しているってことか?


レイム
まあそういう事ね。
で、これを右派左派のイデオロギー論争で覆い隠してしまっているので、韓国に長く住んでいる人でも混乱の原因になっていてね、例えば

「韓国人の行き過ぎた国粋主義は問題」
朝鮮日報 2013/10/13
1/2ページ) (2/2ページ

ドイツ人韓国学者ウェルナー・サッセ元教授
「誇張せずに体系的に自国の紹介を」
「韓国広めたいならやめるべき言葉は…」
現代舞踊家ホン・シンジャ氏と再婚で話題
韓国の詩歌たしなむマッコリ好き
著作『素顔がきれいなコリアン』で韓国大衆文化を取り上げる

 秋雨がしとしと降った8日午後、ウェルナー・サッセ漢陽大学元碩座(せきざ)教授(72)は傘もなく、現れた。碩座教授とは寄付金によって研究活動を行えるよう大学の指定を受けた教授のことだ。ベージュのバーバリー・コートに合わせたかのような色のスーツにシャツまで肩の部分がびっしょりぬれていた。「傘を貸しましょうか」と記者が声を掛けると、元教授は流ちょうな韓国語で「大丈夫です。私は帽子があるから。きょうはインタビュー後にイベントがあるので、このようにドレスアップしてきたんです。普段は改良韓服(韓国の伝統衣服を現代風に着やすくアレンジしたもの)しか着ません。楽だし、きれいだから」と答えた。

 ドイツ人韓国学者のサッセ元教授が『素顔がきれいなコリアン』という本を出版した。韓国とのゆかりは50年近くになるが、韓国大衆文化に関するエッセーは初めてだ。ご飯・キムチ・韓屋(韓国伝統家屋)・あずまやといった韓国の物質文化から、ソンビ(学識・礼節に優れた文人)・シャーマニズム・ハングルなどの精神文化まで、外国出身者の視点から見た韓国文化の素顔をまとめた。

 「外国人に15分間『ウリ(私たち、われわれ=韓国・韓国人を意味する韓国語)』とばかり言っていたら逃げられます。韓国の歴史を紹介するときに『ウリ』を強調し過ぎては駄目です。韓国料理・韓屋・ハングルなどどれも素晴らしいですが、『世界で唯一だ』と宣伝すれば国粋主義に傾倒しているように見えます。『韓国が一番』ではなく、韓国文化も東アジアや世界のほかの文化同様、その特性を持つ文化だということを認める必要があります」

 さらに、韓国を愛するが故に「韓国人の行き過ぎた国粋主義は問題です」と批判を口にした。「5000年の歴史と言えば魅力的な言葉に聞こえますが、科学的に証明しなければなりません。こうしたことを過度に自慢すれば、外国では笑いぐさになるかもしれませんよ。誇張せず、外国人に対し体系的に、事実に基づいて韓国の歴史を紹介した方がいいでしょう」

 1960年代後半、全羅南道羅州の肥料会社で働くドイツ人技術者だった最初の妻の父に付いて韓国に来たサッセ元教授。いったん帰国し、ルール大学ボーフムで「鶏林類事(宋の時代の百科書)に登場する高麗方言」という論文を執筆して韓国学博士号を取った。ハンブルク大学に在職中だった2002年には仏をたたえる賛歌「月印千江之曲」をドイツ語で初めて翻訳して注目された。

 定年退職後の06年から韓国に定住し、10年に現代舞踊家のホン・シンジャ氏(73)と再婚して話題になった。現在は京畿道安城で文章を書いて翻訳したり、韓紙(韓国の伝統製法による紙)に水墨画を描いたりして暮らしている。「農家月令歌」のドイツ語・英語訳を終え、今は「東国歳時記」を英訳している。韓国の詩歌「時調」を楽しみ、韓国の濁り酒「マッコリ」が好きで3本くらいはいけるとのことだ。

 サッセ元教授は「人々が日常を生きている実際の韓国文化と、言葉だけで広報している韓国文化の不一致」に対しても困惑を見せた。例えば、近ごろの韓服「PR」が代表的なケースだ。「韓国政府は韓服の美しさを強調していますが、実際の韓国人は日常生活でほとんど韓服を着ていません。あまり着ない服をどう外国に自慢しようというのでしょうか」

 漢陽大学で教授を務めていた当時も、学生があまりにも韓国文化を知らないことに驚いた。「40歳より下の人々は漢字を知らないのでコミュニケーション上の誤解がよくあります。漢字は1500年以上も韓国文化の中にありましたから、外国語としてではなく、大きく韓国語のカテゴリーとして見るべきです。自国の文化を知るには、漢字と漢文教育をする必要がありますね」

許允僖(ホ・ユンヒ)記者


レイム
この韓国との関わりが50年になるドイツ人教授みたいに、「韓国の歴史を紹介するときに『ウリ』を強調し」「世界で唯一だ」と尊大に自慢すれば国粋主義と思われる」と批判し「韓国人の行き過ぎた国粋主義は問題です」と言っているのね。


※動画説明欄に「ウリとナムの概念」の関連動画リンクがあります。



youtube版
https://youtu.be/Zk4XP6QbfEo


レイム
で、ここで興味深いのは、このドイツ人教授が言うところの「科学的検証の無い韓国5000年の歴史」とかって、左派とかリベラルとか言われていた金大中大統領や盧武鉉大統領もよく使っていたフレーズなのね。


※詳細は「壇君神話」について検索してみてください。


マリサ
どういうことだ?この人は一般的にリベラルとされた金大中や盧武鉉を国粋主義者と認識していたってことか?


レイム
そこが韓国独特でね、この5000年の歴史云々って、北朝鮮も含めた民族史観の事で、中国の遼寧省、吉林省、黒竜江省、内モンゴル自治区北側、場合によってはそこに河北省や山東省なども含めた大帝国を朝鮮人が治めていたって歴史観に根ざしているの。


マリサ
なんかとんでもない歴史観だな。


レイム
それでね、これとは逆の事例もあるのね。

「韓国には浅はかな民族主義があふれている」
朝鮮日報 2007/04/22
https://web.archive.org/web/20070626063527/http://www.chosunonline.com/article/20070422000012

文化批評家J・スコット・バーグソンさん

 J・スコット・バーグソンさん(39)=写真=は米バークレー大学を卒業後、10年間もソウル鍾路にある旅館に住み、韓国に関する本と雑誌を出版している文化批評家だ。

 最近、バーグソンさんが執筆した新刊『大韓民国使用後記』(ゲリオン)の表紙には「大韓民国をかたくなに愛される方々は、この本をお読みにならないで下さい」と警告する一文が記されてある。苦言を呈するときも韓国に対する愛情がにじみ出ていた前作『マキシマム・コリア』(1999年)や『無作法な韓国学』(2002年)に比べ、バーグソンさんは確実に辛辣(しんらつ)になっていた。

 16日、ソウル安国洞で会ったバーグソンさんは、ベトナムの麺料理を食べながら、「一体、なぜ(韓国人は)人のプライバシーをしきりに尋ねたがるのか」と言った。

 バーグソンさんは本の中で、日本の政治家らの独島(日本名竹島)妄言に興奮する韓国の反日デモ隊に対し、「本当に独島問題を解決したいのならば、指を切り落としたり日の丸を焼く代わりに、自国の政治指導者に対して”国際裁判所に行き、問題を解決せよ”と訴えるべきだ」と鋭く批判した。

 この記述について、バーグソンさんは「いつも考えていたことです。以前は韓国人のガールフレンドが“変な男と付き合っている”と言われるのではないかと思い、言葉に気を付けていたんです。ですが、今ではそうしたことに気を遣わなくて良くなっただけです」と語った。

 この本でバーグソンさんが最も激しく批判しているのは、韓国人の民族主義と江北再開発だ。韓国人らが脱北者には傲慢(ごうまん)な態度で接しておきながら、他国の代表チームとのサッカー競技が行われると突然「韓民族」の守護者になったかのように興奮し、審判の判定に文句を付け、国際サッカー連盟(FIFA)のインターネットサイトを麻痺(まひ)させるような姿から、バーグソンさんは「浅はかな民族主義」や「部族独裁」を読み取る(63‐71ページ)と記している。

 また、江北再開発についても、「嘉会洞や三清洞のような場所にだけ“韓屋村”だの“文化村”などと名前だけ立派な模範区域を設け、残りの95%の都市がコンクリートやガラス、金属で塗りつぶされた冷たく醜いゴミ捨て場に変貌する現実を徹底的に無視している」と批判した(40ページ)。

 「意図して挑発的に書いたのか」と尋ねると、バーグソンさんは「わたしは鍾路で10年も暮らしました。自分の住む地域の将来の姿について、ひと言も口を出すなとは言えないでしょう」と逆に聞き返した。

 「東京でも再開発は盛んに行われていますが、少なくとも新たに立派な建物を建てます。ですが、韓国は間違った方向に進んでいます。都市の美観にはまったく神経を使わず、好き勝手に醜い建物を建てる開発業者らを見ていると、韓国人は“公共領域”について何の概念も配慮もないのではないかと思えてきて、腹が立つんです。韓国人は仕事だけは熱心にしますが、それ以外のことにはまったく関心がないようです」

 ガールフレンドとも「顔に靴跡を残して別れた」と毒舌の続くバーグソンさんは、「わたしが宿泊している旅館の前で、ある宗教施設が朝4時になると大型スピーカーをつけるので、さっぱり集中できなかった」という不満も述べた。

 このほかにもバーグソンさんは、職場の伝貰金(マンションに入居する際に大家に一定額を預け、退去時に預けた金額が全額返却される賃貸システム)支援制度や伝貰価格の暴騰に関する話もたくさんした。

 なお、バーグソンさんは現在、弘益大の英語講師として講義を行っている。


レイム
この記事でインタビューを受けているアメリカ人は韓国在住暦が10年になる人なんだけど、「本当に独島問題を解決したいのならば、指を切り落としたり日の丸を焼く代わりに、自国の政治指導者に対して”国際裁判所に行き、問題を解決せよ”と訴えるべきだ」と言っているのだけど、これを当時やっていたのは韓国で保守を自称する国粋主義系の団体なのね。


レイム
更に、この人は国粋主義者の民族主義に注目しているのかといえばそうでもなくて、記事中で「脱北者には傲慢な態度で接して」と書いているけど、これをやっていたのって主に親北系の盧武鉉政権支持の人達だったのよね。


マリサ
つまりあれか、韓国との関わりが長い人でも、韓国にあるのは左右対立じゃなくて「北を含めた民族主義と、北を敵視する民族主義的国粋主義者との対立」とわからないと、色々混乱するってことか。


レイム
そういうこと。
あの国は「北朝鮮の扱いをどうするか」で民族主義者同士が対立しているだけで、その対立を保守、革新(リベラル)と自称しているだけなの。


歴史観対立


マリサ
でもさ、なんで国粋主義系(保守)は5000年の歴史云々を言わないんだ?
民族主義ならそこは対立する理由もない気がするが。


レイム
それが重要でね。
元々韓国でも史実に近い形で歴史を研究する人達がいたんだけど、90年代半ばに北朝鮮が「壇君陵(コンクリート製)」なんてものを建造してね、「民族5000年の歴史」とか言い出した結果、韓国内の親北系民族主義者がそれに同調しちゃったの。




北朝鮮にある壇君陵(コンクリート製)


マリサ
あ、もしかして5000年どうのこうのって北のプロパガンダの一環なのか?


レイム
そういうこと。
それで問題は、元々韓国の歴史学者って韓国がかつて軍事独裁政権だったこともあって、国粋主義系の人々と政治的に繋がりが強かったので、親北系の人達がこんな事を言い出したの。

[インタビュー]日帝が植え付けた殖民史学は根元から掘り出さなければならない
ハンギョレ新聞 2015.10.15
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/22233.html

ハンガラム歴史文化研究所研究委員イ・ジュハン氏

「檀君神話は事実でなく単なる神話に過ぎない。中国から渡ってきた遊民である衛滿が建てた衛満朝鮮は朝鮮半島で建てられた最初の国家だ。 朝鮮半島の鉄器文化は中国から流入した」。 彼は既存の国定・検定教科書に記述された朝鮮半島の古代史は、日帝強制占領期間に朝鮮総督府によって根本から歪曲されたものとし「歴史教科書を新たに書き直さなければならない」と主張する。日帝が朝鮮半島占領を正当化するために、我が民族の歴史を勝手に歪曲し、そのような歪曲された歴史を主流韓国史学者らが無批判に後輩の学者たちに教えてきたというのだ。

 最近、政府の歴史教科書国定化決定で韓国史歪曲論議が熱を帯びる中、在野史学者イ・ジュハン氏(52)が『危険な歴史の時間』(人文書院)を通じて韓国史学界の覚醒を促した。

史学科に入学したが“死んだ歴史”に失望
自ら落第した後、民主化運動で“獄中生活”
申采浩記念事業会に参加し
“在野史学”を開拓
『危険な歴史の時間』を出し国史学界を叱責
「朝鮮史編修會」イ・ビョンドの“親日史観”を批判
「失われた古朝鮮2000年の歴史から探さなければ」

 彼は古朝鮮を建国した檀君神話は決して神話ではないと主張する。“古朝鮮”の存在を初めて書いた人は一然大師(1206~89)であった。彼は生涯を通じて資料を収集し、70代で三国遺事を書き、そこに壇君王儉が紀元前24世紀に古朝鮮を建国したと記述した。 朝鮮半島と満州地域で紀元前24~30世紀以前の青銅器遺物や遺跡が発見されてから数十年が過ぎた。だが、既存の学界では朝鮮半島における青銅器使用は紀元前10世紀前後なので紀元前24世紀頃の古朝鮮建国は不可能だと言う。 彼は「青銅器時代に入ってこそ国家という枠組みを作ることができるという既存の理論は誤りだ」として「優れた文明を構築したインカやマヤ文明も石器時代であった」とその根拠を提示する。

 イエスが神話的人物だとしても彼の実在を否定できないように、檀君が実在したので彼の話が伝わっているということだ。「熊と人が結婚した」という神話もやはり、そちらの原住民である“熊トーテム族”が先祖を敬う民族と結婚したことを象徴的に表現したものだということだ。 「今日、延世大生を『新村鷲』、高麗大生を『安岩谷の虎』と言うようなものです」

 彼は「古代韓国文化が中国の黄河流域やシベリア地域から流入したという先入観は捨てるべきだ」と強調する。 古朝鮮の鉄器生産は紀元前13世紀で、中国の紀元前8世紀よりはるかに先んじていたということだ。 古朝鮮時代に辰韓と弁韓地域では鉄が生産されており、穢(わい・正字はのぎへんでなくさんずい)・馬韓・倭人が来て持っていき、すべての貨幣は鉄で造ったという記録が三国志、後漢書、東夷列伝等にも記録されている。

 「当時、冶金術の中心地が古朝鮮の領土である満州と朝鮮半島地域でした。 漢字の鐵の字を分解すれば、金属を意味する左側の金と右側には夷族の名称を意味する字が組み合わさっています。それというのも鉄器は中国から輸入されたものではなく、逆に東夷族の発達した鉄器文明を中国が輸入したからです」。

 「古朝鮮の周辺国に過ぎなかった衛滿が戦国時代に1000人余りの軍勢を率いて古朝鮮に入ってきてはじめて強力な国家を作った」ということも、古代朝鮮史の主体を中国人とするためにねつ造したことで、朝鮮総督府の“皇国史観”から始まったと見る。彼は「衛滿朝鮮が鉄器を本格的に受け入れ、中央政治組織を備えた国に成長したという歴史的記録はどこにもない」と指摘した。

 西暦4~6世紀に日本の大和倭が韓半島南部を支配したという「任那日本府説」もやはり日本近代史学界が最初に掲げた学説であり、日帝の韓半島侵略を正当化するために“創造”された話に過ぎないと彼は強調する。
(後略)


レイム
記事にもあるように、歴史を南北対立の道具として利用して「朝鮮半島の古代史は、日帝強制占領期間に朝鮮総督府によって根本から歪曲されたもの」と攻撃し始めたわけ。
北朝鮮の歴史観に都合が悪いから。


マリサ
ちょっとまて、連中の言ってる通りだとすると、朝鮮って中国の黄河や長江周辺文化どころかインダス文明と同等ってことにならないか?
んな無茶苦茶な。


レイム
そう、この北朝鮮を出発点とした歴史観って明らかに史実と異なる民族主義史観で、どう考えても科学的な考証がされた歴史じゃないんだけど、韓国の民主化後「軍事独裁政権に連なる考えは悪」という風潮と、先鋭化していく民族主義の中で大きく支持されて行ったの。


レイム
それでこうした無茶苦茶な親北系の歴史観に危機意識を持った安秉直(アン・ビョンジク)教授たちが、旧来の右派(国粋派)とも左派(親北派)とも違う、ニューライト運動というのを立ち上げたのだけど、この人達は近代史も「学術的な検証」をしようとした結果潰されたわ。


マリサ
どういうことだ?


レイム
一応この親北系の学者の中にも「壇君5000年の歴史云々はデタラメだ」と主張する人達がいるんだけど、これを見てもらうとわかるけど近代史が無茶苦茶なのね。

[インタビュー]「歴史教科書国定化は親日派・ニューライト勢力の陰謀」
ハンギョレ新聞 2015-09-01
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/21796.html

11年ぶりに『韓国史の話』改訂版を出す歴史学者イ・イファ氏

 韓国史の叙述で一線を画す全22巻の膨大な韓国通史『イ・イファー韓国史の話』(ハンギル社編集)が刊行されてから約10年ぶりに改訂版が世に出された。

 「1994年に企画し、1995年から本格的な執筆を始めて10年後の2004年に刊行され、刊行から10年過ぎて再び改訂版を出した。当初の執筆過程では対応できなかった中国の東北工程問題を新たに扱い、日本軍慰安婦問題をはじめとする日帝の人力収奪、人権蹂躪などの国家犯罪による惨状をさらに詳しく載せた」

 本のタイトルに著者の名を刻み、単独執筆者であることを浮かび上がらせたこの本は、力を持つ支配勢力の政治史中心ではなく、一般民衆の生活史を中心に書かれた“口述調”の韓国史の先頭走者であり、初版が出版された当時から大きな関心を集めた。「58歳に書き始めて78歳の今、再び改訂版を出せた」。歴史学者イ・イファ氏(写真)の20年の労作かつ彼の代表作であり、今後もずっと続ける一生のライフワークになった本は、これまで300刷を繰り返し50万冊以上が売れた。

李承晩・朴正煕治世を合理化し
民主化運動を不満勢力に貶めるのは
絶対に許されない…強行時は大騒ぎに
就職をエサに慰安婦として連れ去り
後には面単位で割り当て、拉致のよう
日本当局とは関係ないとするのは嘘

 28日に訪ねた京畿道坡州市炭県面法興里のヘイリにある自宅書斎入口には、「蛟猶明也堂」と書かれた扁額がかかっていた。蛟は、蛟山・許(ホ)ギュン(竹カンムリに均)の号で、猶は、茶山・丁若鏞(チョン・ヤゴン)の号の与猶堂から、明は、緑豆将軍・全ボン準(チョン・ボンジュン、ボンは木へんに奉)の子、明淑から取った。そして也は、周易の大家だった也山・李達(イ・ダル)から取った。イ・イファ氏は李達の四番目息子だ。「今日の観点で歴史的事実と人物を再評価し、私たちの歴史を民族史、生活史、民衆史中心に再び書く」という彼の意志が書斎名からも読みとれる。

 イ氏は漢四郡の中心を大同江の平壌に置いた日帝官営史学を継承した「李丙ド(イ・ビョンド、ドは壽の下にれんが)とその我流」だけでなく、最初は満州地域中心を主張して北の民族史的正統性の確保を狙って壇君陵発掘などを前面に打ち出した韓国古代史の平壌中心説に固執する北朝鮮も批判する。そして「東北工程」後、遼河文明説で中国文明の東進を強調し、北方到来の韓民族の独自の文化建設(渤海含む)を事実上否定する中国の新たな攻勢にも彼は批判的だ。また、韓民族が古代に中国の遼東・華北一帯と漢江の南までを包括する大帝国を建設したとか、百済領域が中国東部地域にまで及んだとする、一部の韓国在野の史学者による「大百済説」の主張にも同意しない。「歴史解釈は常識から逸脱してはいけない」。彼が改訂版で気を使った他の分野は近現代史。正祖以来の「門閥政治が国を揺さぶる」(第16巻)から見ても、近現代史の比重は本の3分の1に及ぶ。

 「日本軍慰安婦募集で日本当局が直接関与したことも、強制連行したこともなかったという安倍政権の主張は嘘だ。日帝は軍慰安婦を募集する際、初めは政府や軍は直接姿を見せず、三菱などの日本企業らを前面に出して代行させたのは事実だ。しかしそれは、仕事に就かせると志願者を騙して連れていった詐欺だった。こうした詐欺でも必要な数を満たせなくなると、日帝は幼い朝鮮女性たちを強制的に連れていった。後には動員を面単位で割り当て、さらには井戸で水を汲んだり道を歩いていた幼い朝鮮の女性たちを拉致するように連れ去っていった」

 動員された性的奴隷は日本軍の食事と洗濯をする雑事まで強要された。「日帝は彼女たちに軍票というものを与えたが、敗戦後、その軍票やいくらにもならない強制労働貯金もすべて失くしてしまった。そして後の韓日協定後、『請求権資金』でその問題はすべて処理されたと主張する」

 イ氏は「中国では動員された慰安婦数が朝鮮人20万人、中国人25万と主張されているが、朝鮮人は中国人より多く、その数は10万人を超えたと見る」と語る。学徒動員などの徴兵と徴用、女性勤労挺身隊などの人材収奪史も大幅に補完した。

 イ氏は、植民史観への反発から、なんら役割を果たせなかった旧韓末の高宗(コジョン)と閔妃を美化するのは、無能と一族の腐敗などで、あの決定的な時期の歴史を失敗に追い込んだ彼らに免罪符を与えることになると指摘した。さらにイ氏は、封建的・身分的な尊王攘夷の限界から抜け出せなかった抗日義兵運動も低く評価し、東学革命と3・1独立運動を高く評価した。

 イ氏は、徹底した現場の調査と文献考証、各分野の専門研究者の助言を強調し、「私は原典に忠実な人間」と語る。ネットにある資料を活用して簡単に歴史書物を書く近頃の風潮に対する批判でもある。

 歴史教科書国定化の動きと関連し、「誤算だ。それは時代潮流に合わないことであり、絶対そうなってはいけない」と訴える。「そうなる可能性もないが、万が一、そんなことを押し切ろうとするなら、教学社の教科書問題の時とは比較にならない大きな問題になるだろう」

 「北朝鮮くらいしか採択していない歴史教科書の国定化は、親日・ニューライト勢力が、植民地近代化論・産業化勢力論を独立運動勢力・民主化運動勢力と対立させ、李承晩(イ・スンマン)と朴正熙(パク・チョンヒ)の治世を正当化・合理化するための装置だ。それは民主化運動勢力を不平不満勢力、使い道のない無能勢力に貶めることにより、民主化運動を傍観したり拒否してきた罪悪感とコンプレックスを隠し、自らを正当化させるためのものでもある」

 イ氏はまた、私たちには抵抗的、防御的、生存的な民族主義は今も有効であるとし、「民衆史観と民族史観は両立不可能だと主張し進歩勢力を批判する勢力は、進歩派史観をマルクス主義史観と同一視している」と語る。「私の史観はマルクス主義史観ではなく、イ・イファ史観だ」

 民族問題研究所が推進中の市民歴史観建設推進委員長も担う彼は「募金目標の50億ウォンのうち20億ウォン程度を集めた」と語った。
坡州/ハン・スンドン先任記者


レイム
記事にもあるように、慰安婦問題の件で 「日本軍慰安婦募集で日本当局が直接関与したことも、強制連行したこともなかったという安倍政権の主張は嘘だ。日帝は軍慰安婦を募集する際、初めは政府や軍は直接姿を見せず、三菱などの日本企業らを前面に出して代行させたのは事実だ。」とか言い出していたから、そこで対立したの。


マリサ
そういえば、韓国では慰安婦の定義を「軍や国の命令で軍人や官憲が直接的に行った奴隷狩り」としているんだったな。


レイム
そうなの。
でもニューライト系はこの歴史観を学術的な研究で否定して、特に李栄薫(イ・ヨンフン)教授って人が「それはありえない」とやったら


レイム



暴行されて


レイム



土下座を強要されて

「慰安婦発言で物議」 李栄薫教授がナヌムの家を謝罪訪問
朝鮮日報 2004/09/06
https://web.archive.org/web/20070504032129/http://www.chosunonline.com/article/20040906000060

 日本軍慰安婦と関連した発言で物議をかもしているソウル大学の李栄薫(イ・ヨンフン)教授(経済学部)が6日、京畿(キョンギ)道・広州(クァンジュ)市・退村(テチョン)面の「ナヌム(分け合い)の家」を訪問した。

 この日午前10時、Jトリック大学の安炳旭(アン・ビョンオク)教授(国史学科)と共に「ナヌムの家」修練館を訪ねた李教授は、イ・オックムさんら7人の前で謝罪の意を明らかにし、クンジョル(地面に額をつける韓国式のお辞儀)をした。

 李教授は「私の発言は日本が戦争犯罪を犯したという問題意識に基づいたものだった」とし、「日本に協力した多くの韓国人がおり、植民地解放以降も女性たちの性の搾取が国家権力によって行われてきたため、このようなことを総体的に反省してこそ韓国社会の道徳的な努力が高揚するという意味」と釈明した。

 しかしこの日午前、李教授の発言内容が盛り込まれた放送をインターネットで視聴した元慰安婦の女性は、この弁明にも納得し難い様子だった。

 「東豆川(トンドゥチョン)で体を売っている女性と私たちを比較するなんて、あり得ないこと」(イ・オックムさん)

 「できることなら一発殴ってやりたい。私たちは国がなかったから強制的に連れて行かれたのだ」(キム・グンジャさん)

 「あなたには私たちの“恨”は分からない。私たちの心に刺さった釘を抜くどころか、新たな釘を打ち込んだあなたは教授の資格がない」(カン・インチュルさん)

 李教授は40分余続いた元慰安婦たちの叱咤の言葉と嘆きの声を黙って聞いていた。しかし、とても困惑した表情だった。

 一緒に来た安教授が「李教授が伝えたかったのは、もっと高いレベルで、過去の清算のため、日本に対し強く抗議しなければならないが、韓国内部の反省も重要だという点を指摘したもの」と助け舟を出したが、火のついた元慰安婦たちの怒りを鎮めることはできなかった。

広州=チェ・ソンジン記者


レイム
圧力に屈して黙ってしまったわ。
同じ時期に安秉直(アン・ビョンジク)教授のほうも散々嫌がらせを受けて黙ってしまったわ。
ちなみに、この2人はどちらも韓国学会の重鎮だったから「この程度」で済んだだけで、そういう後ろ盾の無かった朴裕河教授は、同じようにこの慰安婦の定義を否定したら「逮捕」されて有罪判決を受けたわね。


※動画説明欄に関連動画へのリンクがあります。



youtube版
https://youtu.be/095qK7m6P0Y


マリサ
ということは、変な話だが国粋主義系(便宜上の保守系)のほうは一応真っ当な歴史観を持っているって事か?


レイム
そうともいえないわ。
いずれにせよどっち側も民族主義で「かくあるべき正しさ」以外を認めないし、客観性よりも感情を重視するうえに、ニューライト運動自体、朴槿恵、李明博大統領がかかわりだした頃から史実よりも民族主義に偏りだしたしね。


マリサ
なんかややこしいな。


レイム
初期のニューライト運動は政治的な思惑抜きで歴史を検証しようとしていたけど、国粋主義者(便宜上の保守)と民族主義者(便宜上の革新・リベラル)がそれを疎ましく思って介入しまくった結果潰されたってだけよ。


レイム
結局ね、韓国では国粋派と民族派の対立が存在していて、そのどちらも史実よりも感情や政治的動機を理由に対立しているだけなのね。
日本から見た場合、比較的『国粋派』のほうは会話が成り立つ余地があるって程度よ。


レイム
ただ、韓国起源説って国粋派が「起源主張で韓国人のアイデンティティーを形成しようとした」って節があるから、本質的には相容れないけどね。


「リベラル」ではない


マリサ
なんかさ、これ「右と左」とかリベラルって用語使わないほうが良くないか?
混乱の元だろ。


レイム
まあ、実態を知っていればそうなんだけどね、予備知識なしに「国粋派」と「民族派」とかやっても意味不明でしょ?


マリサ
まあそりゃそうなんだが、ややこしすぎだろ。


レイム
じゃあついでだから更にややこしい話をするわね。


マリサ
おいやめろ。


レイム
日本のいくつかのメディアとかで、文在寅大統領の事を「リベラル」と評していたけど、リベラルって本来「寛容さ」「社会的公平さ」「多様性」を重視する考え方なのだけど、これって「自分と異なる考え方」にどう接するかでわかるのね。


マリサ
リベラルは異なる意見でも寛容に受け入れるってことか?


レイム
そうじゃないわ。
異なる考えとの対立が起きるのは不可避だけど、異なる意見だからとレッテルを貼って頭ごなしに否定しないのが「本来のリベラル」の考え方なのね。


レイム
そのうえで最近のこの記事を見て欲しいの

国際科学界に広まった韓国KAIST事態…ネイチャー誌「政治的粛清」
2018年12月14日08時29分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
https://japanese.joins.com/article/124/248124.html

韓国科学技術院(KAIST)の申成チョル(シン・ソンチョル)総長に対するいわゆる「標的監査」の波紋が大きく広がっている。韓国科学技術情報通信部が関連事項に対して説明したが、その過程でさらに多くの疑惑が露呈したことに伴うものだ。

同部監査官室は13日午後に記者会見を開いて「申総長に対する検察告発と職務停止要請は合法的手続きによって行われた。関係機関である米国ローレンスバークレー国立研究所(LBNL)が12日に科学技術情報通信部に送った書簡の内容は問題の本質から外れている」と説明した。しかし、その後進められた質疑応答の過程で、科学技術情報通信部はLBNL側に直接資料要請さえしないまま、申総長を性急に検察に告発したことが明らかになった。

ソン・スンヒョン監査官は「11月初めから行われた大邱(テグ)慶北(キョンブク)科学技術院(DGIST)に対する監査を実施する過程で、総長および関連者の不正事実が確認された」とし「関連法により適法に告発措置および職務停止を要求した」と明らかにした。また、申総長に十分な釈明機会を与えなかったという指摘については「検察告発以前の先月23日と職務停止要求以前の先月29日、2度にわたって面談調査をした」とし「釈明機会がなかったという点は認められない」と話した。

また、12日にLBNL側が科学技術情報通信部に直接書簡を送って釈明した事実に対しては「問題の本質から外れていて、DGIST-LBNLの契約が米国エネルギー省(DOE)とLBNL規定を遵守していたとしても、DGISTは(国内法である)国家契約法を遵守しなかった」と説明した。DGISTがLBNLと共同研究のための協約書を作成した当時、「用役研究協約書」と「共同研究課題協約書」を分離して作成し、国家研究費の支援を受けた韓国研究財団に対しては共同研究課題協約書だけを提出したことが問題だとしている。

しかし、科学技術情報通信部は説明過程でさらに多くの疑惑を露呈させた。このような事実関係を根拠に申総長を告発したが、片方の当事者であるDGISTが提供した資料と不正事件を情報提供した一部のDGIST教授の言葉だけを信頼したということだ。

監査担当官室関係者は「LBNLには(申総長の弟子である)イム博士を通じて資料要請をした」と明らかにした。しかし、イム博士は同じ事案でシン総長と一緒に検察告発された人物の1人なので、科学技術情報通信部が告発した当事者に監査の根拠になる客観的資料を要請したということを自ら認めた形になった。

この日、国際学術誌「ネイチャー(nature)」は「(申成チョル総長を研究費流用で告発したことに対して韓国科学者が抗議している(South Korean scientists protest treatment of university president accused of misusing funds)」という題名の記事を通じて、韓国で科学者たちがKAISTの申総長を検察に告発した科学技術情報通信部を非難していて、これを政治的粛清と見なしていると報じた。また「文在寅(ムン・ジェイン)政府は2000年代中盤に黄禹錫(ファン・ウソク)教授の支持者だった朴基栄(パク・ギヨン)教授を科学技術革新本部長に任命したことがある」とし「科学技術情報通信部と研究者の間の関係が悪化している」と伝えた。


レイム
文在寅大統領が、韓国科学技術院のトップを「朴政権のときに任命された」というだけで、難癖を付けて解任してしまって、それをネイチャー誌から猛抗議されたって記事ね。
これを見て彼を「リベラル」と評価できる?


マリサ
まあできるわけないな。
明らかに能力じゃなくて政治的な都合で人事を断行したってことだし。


レイム
そう、彼は多様性も寛容性も社会的公平性も最初から受け入れるつもりがないって事なのだけど、彼が「国粋派と対立する民族派」だとしたらどう?
彼の態度はまさに「そのまま」でしょ?


マリサ
たしかに、北を否定する政権が決めた人事を否定したってだけだから、民族派としてなら不自然じゃないな。


レイム
他にも文大統領って、複数の外国メディアから「北朝鮮の人権問題を無視している」と批判されているのだけど


※尺が無いのでタイトルのみ表記します。
本文は同時掲載のブロマガを参照。

【寄稿】文政権が静かに支持する北朝鮮の残虐性
ウォールストリートジャーナル 2018年10月3日
https://jp.wsj.com/articles/SB10174653378051494177104584507051824472122

韓国・文大統領の英語の声明は聞こえがいい、だが自国語で話す言葉は降伏に近い

――筆者のグレッグ・スカラトー氏は、米民間団体「北朝鮮人権委員会(HRNK)」の事務総長

***

 ドナルド・トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は6月に首脳会談を行って以来、英語で一連の声明を出してきた。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領もそこに一枚加わってきた。非核化や北朝鮮市民の生活向上への希望を抱かせる曖昧な言葉をちりばめてだ。しかし、文氏が自国語で語るのは別の物語だ。

 文氏が9月に北朝鮮で行った演説を考えてみよう。9月18日の夕食会では、文氏は「平壌の発展に心から驚いている」と語った。この「発展」が北朝鮮市民にいかなる好影響を与えたかについては言及しなかった。平壌の外では、北朝鮮国民は苦しんでいる。政権が核弾頭やミサイル、そして幹部らを満足させておくためのぜいたく品に国の資源を集中させるなか、北朝鮮の子供の3分の1は栄養失調に陥っている。

 演説で文氏は、南北間の協力が「大陸を通じてロシアや欧州にまで、海を通じてASEAN(東南アジア諸国連合)諸国やインドにまで広がる」可能性があると期待感を示した一方で、米国には触れなかった。また正恩氏に対し、もし2人が「頭と心を一つにすれば」、「南北朝鮮の軍事、経済、社会、文化」を発展させる道が見つかるはずだと述べた。ただ、総兵力120万人の北朝鮮軍の約80%は前方展開されたままで、今も変わらず攻撃態勢にある。北朝鮮の長距離砲は開城(ケソン)近くに配備され、いつでも韓国を攻撃する用意ができている。

 文氏はまた、正恩氏との最初の対面で2人が軍事境界線をまたいだ時は「互いに手を取り、愛情あふれた恋人同士のよう」だったと振り返った。それは結構なことだが、それ以降、正恩氏は隣国への脅威を減らすことは何もしていない。そして正恩氏は今も、悪名高い政治犯収容所で10万人を超える男女や子供への虐待を続けている。

 夕食会の翌日、文氏はマスゲームに集まった北朝鮮の多くの「核心階層」を前に演説した。同氏は正恩氏の言い回しをそのまま使い、「核兵器と核の脅威のない」朝鮮半島に向けて共同の取り組みを進めると強調した。実際のところ、韓国には1991年から核は配備されていない。核兵器を放棄しなくてはならないのは北朝鮮だ。正恩氏にとって「朝鮮半島全体」の非核化とは、韓国が米国の核の傘から外れることを意味する。文氏は実質的に、米韓同盟を終わらせるという正恩氏の目標への支持を表明した格好だ。

 文氏はさらに、北朝鮮の同胞らが築こうとする国の様子を目にして、胸が「熱くなり、鼓動が高鳴った」と述べた。同氏は、困難な時期にも「民族の誇り」を失わない北朝鮮市民への称賛を口にした。たぶん1990年代の飢饉(ききん)を指すのだろう。真実はこうだ。同盟関係にある共産主義諸国から北朝鮮に届けられる生活支援物資が90年代には途絶えた。それでも政権は国を改革しなかった。わずかに入手した貴重な資源は全て、軍と政治エリート層に分け与えた。北朝鮮の階層制度である「成分」で身分の低い人々は、飢えを余儀なくされ、食料や医薬品など必要な物資を入手するルートが断たれた。政権は米国を非難したうえ、この試練の中にあっても「苦難の行軍」を通じ、民族の誇りを保ち続けよと国民に告げた。文氏の言葉は、この偽りの物語を支持するものだ。

 文氏は両指導者が民族自決による南北統一を目指す「自主の原則」で合意したと述べた。この原則は、北朝鮮の自主独立路線を表す「主体(チュチェ)思想」に由来する。この言葉を韓国・朝鮮語で検索すると、北朝鮮の政治宣伝サイトである「我々民族同士(ウリミンジョクキリ)」や「朝鮮中央通信」などが表示される。また「民族自決による南北統一」は部外者、特に米国を排除するものだ。

 文氏の演説のテーマは平和構築のように思える。だが北朝鮮の思想に通じた者からすると、正恩氏が主導する全体主義の正当性を証明するのはチュチェ思想であると、暗黙のうちに認めている。これは北朝鮮の思想やそれに付随する全てのものへの支持表明であり、そこには核兵器も含まれる。文氏は演説を通じ、正恩氏の腐敗した恐ろしい統治に正当性を与えた。

 北朝鮮政権が行う国民への抑圧や韓国への脅威に反対することは、韓国を文氏が率いている限りは一段と難しくなっている。文政権は北朝鮮の人権保護団体への資金支援を90%以上カットし、非武装地帯の向こうに風船でビラを飛ばしたり、拡声器で宣伝放送を行ったりすることも中止した。文氏がこの先、正恩氏への温かい称賛をやめ、北朝鮮の悲惨な人権状況を訴えるようになるとは、どうしても想像しがたいのだ。


脱北者が記者会見 「北朝鮮に人権問題解決を要求して」 トランプ氏に呼び掛け
AFP 2018年10月10日
http://www.afpbb.com/articles/-/3192723

【10月10日 AFP】今年1月にドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領が米議会で行った一般教書演説に招かれたチ・ソンホ(Ji Seong-ho)氏らの脱北者が9日、米首都ワシントンで記者会見し、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長となんらかの宣言について交渉する際は人権問題解決を要求するようトランプ氏に呼び掛けた。

 米国を拠点とする非政府組織(NGO)「北朝鮮人権委員会(HRNK)」がナショナル・プレスクラブ(National Press Club)で開いた記者会見で、チ氏は「終戦宣言だけでなく、虐待を中止する宣言も出すべきだと思う」「なぜ同時に人権問題について協議することができないのか? 向こうの望みは分かっている。こちらの望みも要求していこう」と訴えた。

 マイク・ポンペオ(Mike Pompeo)米国務長官は9日、自身4度目となった今月7日の平壌訪問で「北朝鮮の完全かつ最終的な検証された非核化」という目標に向けて「実質的な進展」があったと記者団に語った。トランプ氏は、休戦協定によって停戦中の朝鮮戦争(1950~53年)を正式に終結させる終戦宣言を出す用意があるとほのめかしている。

 チ氏は、1990年代の大飢饉(ききん)の際、食べ物と交換するために石炭を盗もうとした際に列車から転落。麻酔無しで左腕と左脚を切断することになった。韓国に逃れた後、義肢を手に入れた。

 フランス人記者のピエール・リグロ(Pierre Rigoulot)氏との共著「平壌の水槽(The Aquariums of Pyongyang)」で知られる脱北者の姜哲煥(カン・チョルファン、Kang Chol Hwan)氏は、北朝鮮に融和的な韓国の文在寅(ムン・ジェイン、Moon Jae-in)大統領について、金正恩政権に命綱を差し伸べていると批判した。

 姜氏は、「北朝鮮経済は破綻寸前なので、米国と韓国がいくつかの条件を決めたら北朝鮮側に選択の余地はあまりないだろう」との見方を示した上で「しかし現実には逆に北朝鮮の方が条件を決めている。米韓は北朝鮮の指導者とその政権にだまされているように見える」と述べた。

 国連(UN)の北朝鮮人権調査委員会が2014年に公表した画期的な報告書で、北朝鮮は4つの大規模収容所に政治犯8万~12万人を収容し、被収容者は管理の一環として極度の飢餓状態に置かれていると指摘されていた。

 米国は定期報告で北朝鮮の人権問題に懸念を示しているものの、トランプ政権は北朝鮮との交渉では核兵器とミサイルについてのみ協議し、それ以外の問題は扱っていないとしている。

 姜氏は、「トランプさん、金正恩と会うときは必ず人権について話し合ってください。人権は基本的な問題なのですから」「もし終戦宣言という贈り物を渡すつもりなら、交換条件として金正恩に北朝鮮国内にあるすべての強制収容所の解体を要求してください。それがフェアというものです」と訴えた。(c)AFP



韓国大統領初、文氏が北朝鮮マスゲームで演説 白頭山にも
BBC 2018年09月20日
https://www.bbc.com/japanese/45585579

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は19日夜、北朝鮮の平壌でマスゲームに出席し、韓国指導者として初めて北朝鮮国民に向けて演説した。また大統領は20日午前、中朝境界にある「白頭山(ペクトゥサン)」に登った。白頭山は、朝鮮民族の建国神話の発祥地とされ、北朝鮮では故金日成主席の「聖地」と位置づけられている。

文大統領はマスゲームでは7分にわたり演説し、両国が朝鮮戦争以前のように「1つになる」べきだと述べた。

3日間の日程で平壌入りした文氏は、19日には歴史的な「9月平壌共同宣言合意書」に金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と共に署名した。

<関連記事>

北朝鮮、一部ミサイル施設の廃棄で合意 南北首脳会談で共同宣言
米朝に挟まれて 韓国・文大統領の難関
北朝鮮のアリラン祭、世界最大のプロパガンダショー

マスゲームは、北朝鮮最大のプロパガンダ・イベントだ。

何万もの人が複雑な振り付けの踊りや体操の動きで、朝鮮半島の歴史や神話を表現する。今年は北朝鮮の建国70周年を記念している。

両首脳が平壌のメーデー・スタジアムに姿を見せた時、会場の15万人は立ち上がって拍手した。

文氏は演説で、「過去70年の敵対状態を完全に終わらせ、再び1つになるために、平和に向けて大きな一歩を踏み出すよう提案する」と述べた。演説は、北朝鮮では放送されなかったものの、韓国では生中継された。

文氏は非核化についても演説し、核兵器を「永遠に」放棄するよう求めた。

米シンクタンク「パシフィック・フォーラム」研究員のアンドレイ・アブラハミアン氏はBBCに対し、「演説は明らかに、北朝鮮の観衆に向けて書かれたものだった」と述べた。

アブラハミアン氏はまた、スタジアムの雰囲気は「感情にあふれたもの」だっただろうと述べ、「パフォーマンスと文大統領の演説は、国民の心の琴線に触れるよう作られていた」と加えた。

「文氏は本当に気持ちをこめて、北朝鮮の支援を求めて呼びかけた。北朝鮮での文氏の人気は過去にないほど上がるだろう」

アリラン祭の開催は2013年以来で、国民の団結や歴史の共有、指導者の神格化などを強調する国内向けプロパガンダにおいて、重要な位置を占める。

何万人もの子どもが参加するため、複数の国際人権団体は、児童強制労働だとして非難している

北朝鮮の人権状況に関する2014年国連報告は、「マスゲームのための厳しい訓練内容は(中略)子供の健康と福祉にとって危険だ」と指摘した。

報告書はさらに、マスゲームを見るために集まる大勢の観光客は「多くの場合、参加を強制される子供たちに対する人権侵害に気づいていない」と批判した。

きわめて象徴的な動きとして、朝鮮半島の指導者2人は20日午前、3日間の首脳会談の締めくくりとして白頭山を訪れた。

白頭山は韓国国歌に登場するほか、北朝鮮では故金日成主席の抗日闘争を始め、様々なプロパガンダの一部となっている。

文大統領はさらに、帰国の途に着く前に空港で、自分を見送る北朝鮮の人たちに深々と頭を下げた。

国民が国家指導者に最敬礼するのではなく、国家指導者が一般人に対して腰を90度曲げてお辞儀をしたことが話題になっていると、脱北者の1人は地元ラジオに話した。

この男性は、韓国大統領によるこの深い最敬礼は、北朝鮮住民に深い影響を与えるだろうと話している。


レイム
よく日本の自称リベラルは「リベラルは人権を大切にしている」と主張するけど、これを見るだけでも文大統領にその傾向が無い事ははっきりしているわよね。


マリサ
まあ、ぶっちゃけ日本の自称リベラルもリベラルじゃないしな、そういう連中が認定するリベラルもその程度ってことだろ。


レイム
そういうこと。
結局ね、文在寅大統領ってリベラルの皮を被った民族主義者でしかないから、対話なんて成り立つわけが無いのよ。


マリサ
なるほどな~。

今回のまとめ
・韓国は全体として民族主義であり、右は国粋主義者で左は親北民族主義者
・双方の歴史観対立もこの前提で起きている
・文在寅大統領はリベラルの皮を被った親北民族主義者


マリサ
しかしこうなると、ただ右とか左とかリベラルとか表現するわけにもいかんし、どうしたもんかな。


レイム
一応うp主は右とか左とか表現する時に「いわゆる便宜上の」って単語をつける事があるけど、それだって事情をしっていないと意味不明なのよね。


マリサ
これどうしたらいいんだ?


レイム
どうにもならないわよ。
そもそもこういう話をちゃんとやる人がいないんだし。


マリサ
まあ、だからこそこの解説なんだろうけど。


レイム
まあ、「やらないよりはマシ」って程度だけどね。
そんなわけで今回の本編はここで終わるわ。


レイム マリサ
ご視聴ありがとうございました。


大口
おつかれ~


マリサ
なあうp主。


大口
なに?


マリサ
今回色々偉そうな事言っているが、うp主も動画や記事で「いわゆる便宜上の」って付けずに右とか左とか書いてることあるよな。


レイム
あ、私もそれ気になった。


大口
覚えてたらやる。


マリサ
は?


大口
時々忘れるけど気にしてはいけない、いいね?


レイム
アッハイとでも言うと思った?言うわけないでしょ。


大口
レイムとマリサには寛容さが足りないな。


マリサ
そんな寛容さはいらないぜ。
というかそれくらいはちゃんとやれよ。


大口
努力します。


マリサ
これはまたそのうち忘れるな。


レイム
そんなわけで今回はここで終わるわ。


レイム マリサ 大口
またらいしゅ~



お知らせ。
このニコニコのブロマガの仕様上、コメントが新たにあった事は解るのですが「どの記事にコメントがされたのか」を確認することが困難です。
そこで、もし過去記事に質問等私が何らかの回答を必要とするコメントをされた方は、お手数ですが最新の記事かtwitter「@ooguchib」のアカウントのほうへその旨を書いていただけると助かります。


人気ブログランキングに参加中です、もしよかったらクリックをお願いします。


クリックで人気ブログランキングへ


以下は当ブロマガのお勧め記事です、もしよかったらこちらもどうぞ。

韓国人が日本人から嫌われる根本的原因
日本人の考える反日と韓国人の考える反日は違う
【韓国起源説】日本人の反論は韓国人に通じない
日本人と韓国人とでは「約束・契約」の概念が全く違う
日韓問題(初心者向け)の方針について色々
【河野談話】韓国政府が自爆しました
フランスのJapan Expoから韓国がいなくならない原因
「Japan Expoに寄生しないで独自のコリアエキスポやればいいのに」→過去にやった事があります
韓国人の差別意識の特徴とタイの嫌韓
嫌韓の出発点、2002年日韓共催ワールドカップで何が起きたのか
嫌韓を「排外主義者=ネトウヨ」と考える人達に対する考察をしてみた
「韓国に対して謝罪すれば解決する」は大きな間違い
韓国視点から見たヘイトスピーチ
メアリー・スーとネトウヨ論
日韓問題とイデオロギー論争
韓国では異論が徹底的に排除される


動画版マイリスト



番外編マイリスト





広告
×
今回は難しくて理解するのも大変ですねえ。
要約するとこんな感じなんでしょうか。主流層については、前記事から。
どちらにしても、日本とは会話が成立しそうにないですが。

・左派・革新・リベラル
 北朝鮮もウリに含んだ、蔑視ありきの自民族中心主義(親北)
 史実と全く異なるファンタジー歴史の根源
 若者に多い傾向。これからの主流になると思われる

・右派・保守・国粋主義
 韓国のみをウリとした、蔑視ありきの自民族中心主義
 史実や史料ベースで歴史を「かくあるべき」寄りに歪曲
 年齢層は高め。これからの非主流となると思われる

あっちのリベラルって「北朝鮮に寛容」だからそこの寛容だけを抜き出して「リベラル」とかいうことなのかと。
日本の左派も、同様に特定の勢力にのみ寛容であることをリベラルって考えている気がしますが。

しかし、右だ左だについても、彼らは韓国国内だけでしか考えていないんですね。
自分達のことにしか興味が無い。
事例としては質が違うかも知れませんが、大口歩也様のこんなタイトルの記事を思い出しました。
経済の悪化要因に、日米からの疎遠も考慮していないようですし。

韓国は「内側」しか見ていない
http://ch.nicovideo.jp/ooguchib/blomaga/ar1385563
9ヶ月前
×
本来のリベラルは、寛容さや公平さでもって多様性を「庇護する側」であったわけですが、何故かそれが転じて「庇護されるべき側」の意見を主張する我々こそがリベラルであるという、歪んだ認識にすり替わってしまったのでしょう。そこからさらに、庇護されるべきは我々である以上、それに反するは庇護するに値しない者である、などとおよそ寛容さや多様性とは程遠い、本来のリベラルとは似ても似つかない姿に成り果ててしまったように思えます。
9ヶ月前
×
私は前々から「左翼」「右翼」という言葉はもう使うのを止めた方がいいのではないかと思ってました。
意味合いが抽象的過ぎて、その言葉を使う人の思想次第でいくらでも意味合いが変わるからです。
左翼はそもそも字面では「左の翼」という意味しかありません、右翼も同じです。
それに共産主義者だのリベラリストだのと全く違う意味合いの概念をちゃんぽんで詰め込みまくった結果ぐっちゃぐちゃになったのです。
現在の日本政治…だけでなく、韓国の政治も、さらにはアメリカやフランスや世界中の政治でも、「政治的語彙の混乱」(=字面と意義が一致しない・一語が内包している情報が多すぎる)によって膨大な政治的リソースが無駄になり、レッテル張りが横行して分断が深まっているにもかかわらず、多くの人がそのことに気付いていないことが問題なのです。

政治の場における用語の意義の明確化と、言葉や論法のルール作りこそが急務だと思います。
9ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。