【ゆっくり解説】韓国と対話が成り立たない理由 part2/3
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ゆっくり解説】韓国と対話が成り立たない理由 part2/3

2020-11-29 00:06
  • 1

さて、本日は前回に引き続き韓国独特の演繹法である「朝鮮論法」についてとなります。
まさかのpart3追加、part3は11月29日中に投稿予定。

本日の投稿動画


YouTube版
https://youtu.be/8bERW53Zlk0

元記事
韓国社会独特の思考方法
韓国社会では「記憶の改変」が起きているわけではない?

関連動画

YouTube版
https://youtu.be/Gcgb9bOAIX8


youtube版
https://youtu.be/yznxxZjsPBM


YouTube版
https://youtu.be/2r20-pm44NA


YouTube版
https://youtu.be/xzlGHVV1F0U


YouTube版
https://youtu.be/UnCTeSO6_Y8


以下は動画のテキスト版になります。

注意
・この動画は「日韓の価値観の違い」を扱っています

・うp主のスタンスは「価値観に善悪や優劣は存在しない」というものです

・相手が不法を働いているからとこちらが不法をして良い理由にはなりません

・自身の常識が相手にとっても常識とは限りません、「他者がそれを見たら
どう思うか」という客観性を常に持ちましょう。

・日常生活で注意する程度には言動に注意を心がけてください

・リクエストは原則受け付けていません

・引用ソースへのリンクが同時掲載のブロマガにあります

・毎週土曜日更新



レイム マリサ 大口
ゆっくりしていってね


レイム
さて、今回も前回に引き続き日韓問題を扱っていくわね。


大口
その前に、前回の本編の内容に関して一部訂正があります。
まず原子力の件に関して、動画中では「質量保存の法則」となっていますが、実際には「エネルギー保存の法則(熱力学の第一法則)」で説明するか、或いは「相対性理論における質量とエネルギーの等価性」が正しい表現です。


大口
それともう一つ、演繹法に関して。
動画中であたかも演繹法が帰納法の下位互換のような印象を与えてしまっていますが、実際にはそもそも科学は過去の科学的発見を「演繹的」に引用し、それを「正しい」とする前提で研究を進めているわけですから、「どちらが優れている」というわけではありません。


マリサ
なんかうp主の勘違いや変な表現でおかしな内容になってしまっていたところがあったからな。


レイム
ちゃんとチェックしないからこういうことになるのよ。


大口
ほんと申し訳ないです。
そんなわけで本編をどうぞ。


日本海呼称問題


マリサ
それで、前回は韓国社会では通常とは異なる「演繹法」で思考しているって内容だったが、今回はどんな内容なんだ?


レイム
前回も説明した通り、演繹法とは通常、帰納法によって得られた結論が「正しい」という前提でそれをもとに結論を導き出す思考方法なのだけど、彼らはこの「正しい」の部分が、帰納法ではなく理気二元論における「普遍的正しさ」になっていて、かつこの正しさの実態が「その時の感情的利益」なのね。


レイム
そのうえで、こうした思考が実際にどんな形となって現れるか、その実例を紹介していくわ。


マリサ
おっとレイム、私は重要なことを思い出したぜ。
そういえば今からカリコテリウムのカリちゃんと一緒にメキシコに行かないといけないんだったぜ。


レイム
一応聞くけど、何をしに?


マリサ
タチヨタカさんの顔芸をマスターしにいk


レイム
それで、実は最近この特殊な演繹法がわかりやすい事例が出てきたので、まずそれから紹介するわ。


マリサ
レイム、せめて最後まで言わせてほしいんだぜ。


レイム
ハイハイ。
それで、まずは予備知識として、韓国は「日本海という呼称は間違いだ、東海が正しい」と主張して、国際的な名前を日本海から東海に変更しようと、もう30年近く活動しているのね。


マリサ
どんな理由でだ?


レイム
彼らが言うには、元々東海が一般的な名称だったが、日本が朝鮮を併合して強引に名称を変えたという主張ね。


マリサ
それは正しいのか?


レイム
詳しくやると長くなるから、ざっと説明すると、そもそも日本海という名称が国際的に一般化したのは19世紀初頭、つまり日本が鎖国していて外国とのつながりが殆どなかった時期よ。
そして重要なのは、18世紀までは日本海、朝鮮海、東洋海などの様々な呼称が混在していて統一されていなかったのだけど、韓国はその中から「日本海以外の呼称」を全て「東海」と定義して、「元は東海という呼称だった」と主張しているのよ。
ちなみに、east sea(東海)という表記は確認されている数千の古地図の中で2例しかないそうね。


マリサ
すまん、韓国が何を言っているのかわからん。


レイム
「東海が正しい」という前提で演繹的に思考するからそうなるのよ。
で、次にこちらを見てほしいのだけど。

誤解?曲解?「日本海」の呼称維持をめぐる国際機関の判断に韓国が喜ぶ不思議
FNN 2020年11月19日
https://www.fnn.jp/articles/-/109342

国際水路機関は海を「ナンバリング」する方針
「日本海」の名称がなくなるという誤解
「東海」の名称を広めるチャンスという誤解

日本海の名称をめぐり、韓国が自国内での呼称「東海(トンヘ)」を併記するよう国際的に求めている問題で、IHO=国際水路機関が「日本海」を唯一の名称とする従来の海図作製のガイドラインを維持する見通しとなった。

加藤官房長官は「評価する」と述べたが、日本はもとより国際的にも妥当な判断と言える話だろう。一方で、30年近くにわたり主張を通そうとしてきた韓国はさぞ落胆しているだろうと思いきや、「日本の主張が弱まる効果が期待される」(聯合ニュース)などと、こちらも「評価する」雰囲気で、日韓双方が「評価する」不思議な事態となっている。

韓国側の評価の背景には、今回新たに提示されたデジタル版海図の扱いがあるのだが、取材を進めると、どうやら韓国が誤解している、あるいは自らに不都合な事実を故意に無視しようとしているようにも見える部分が見え隠れする。
誤解1:「“アナログ版”がなくなる」わけではない

いわゆる「日本海呼称問題」の舞台となっているのは、IHOが発行している「大洋と海の境界」という文書だ。地球上の「海の境界」を示し、各国が公式の海図を作成する際のガイドラインとなる文書だが、最新の「第3版」が1953年に刊行されてから半世紀以上が過ぎ、「海の境界」が微妙に変わっていることやデジタル時代の到来を受け、今回のIHO総会で新たに「デジタル版」を発行する方針が固まった。

「デジタル版」では、海を名前ではなく数字で表記することとなった。まだ詳細な仕様が決まったわけではないが、政府関係者への取材をもとに想像すると、山手線の東京駅を「JY01」とする「駅ナンバリング」のように、例えば「太平洋=01、大西洋=02…」といった感じで記載することになりそうだ。

これをもって、韓国では「『大洋と海の境界』から『日本海』の名称がなくなる」と評価しているようだが、これは誤解である。茂木外務大臣が記者会見で「紙の方は日本海が残る」と述べた通りで、IHOは、「新たにデジタル版を作る」としているものの「既に刊行されている『大洋と海の境界』を破棄する」とは言っていない。加藤官房長官は、「報告書は、国際的に確立された唯一の名称として日本海を使用してきたガイドラインを引き続きIHO出版物として公に利用可能と記載している」と述べている。つまり、1953年発行の文書「大洋と海の境界 第3版」は公に利用できる、事実上有効なものとして残るわけだ。
誤解2:「“東海”表記を拡散する新たな枠組みができた」わけではない

これまで、文書では海の名称を示し、その範囲は陸の名称を基準に緯度と経度を用いて示してきた。例えば、日本海の「東端」は、「津軽海峡。東経141度28分の尻屋崎(※編注:青森県の下北半島東端)から北緯41度48分の恵山岬(※編注:北海道の渡島半島=亀田半島の東端)まで」と定められている。つまり、津軽海峡の中央で日本海と太平洋に分かれているのではなく、国際基準では津軽海峡全体が日本海に属しているとわかるのだが、文章だと地図に落とし込まねば視覚化が難しいものの、デジタル化によって数値で示されることで境界を具体的に把握しやすくなることが想定される。

今後、海の境界に変化があれば「デジタル版」を改訂していくことになるが、このデジタル版には「海の名称」は掲載されない。そもそもIHOは水路に関する国際機関であり、地名を決めることを目的としていないが、1953年発行の文書「大洋と海の境界 第3版」は改訂されずに残り続けるので、国際的にユーラシア大陸と日本列島に挟まれた海は「日本海」の名から変わることがない一方、「東海」を「大洋と海の境界」に掲載することは、デジタル化と「海ナンバリング」によってその道を断たれたと言える。

誤解3:「日本が“東海”を日本海だと主張するのは難しくなる」わけではない

韓国メディアの中には「デジタル化と海の数字表記で、日本がIHOの表記を根拠に“東海”を日本海だと主張するのは難しくなるだろう」と報じているものもある。たしかに、海を数字で称するデジタル版は根拠にしようもないが、既に述べた通り文書は更新されずに残るので、IHOの表記は「日本海」から変わらない。そもそも、日本海の名称が「日本海」であることは、世界各国に残る古地図等からも自明であり、IHOによる表記にのみ依拠しているわけでは全くない。

また、韓国政府は、「新しい標準(※編注:デジタル版)への移行に伴い、日本が主張する『日本海』との名称は、標準としての格が下がる」と述べているが、デジタル版は海の名称について触れないのだから、海の名称としての国際標準に影響するものではない。
「日本海呼称問題」の今後

以上の通り、韓国は誤解あるいは曲解をしていると思われるが、一体どういう理屈でそうしたのか、外務省はじめ日本政府関係者に取材をしたが、一様に「韓国の立場では批判すべき内容だと思うが、なぜ評価しているのかがわからない」という反応だった。

ある政府関係者は「30年近く“東海”を国際標準にすると国民に宣言してきて、いまさら『IHOでは日本海のままになりました』とは国内世論を考えればとてもじゃないけど言えないだろう。今回のIHO方針を誤解しているわけではなく、韓国政府にとって都合の良いように曲解しているのだろう。いつものことだ」と分析している。

1992年に韓国が「日本海呼称問題」を主張して以降、日本政府は国際場裡での説明や韓国の主張の問題点(韓国が根拠とする史料数等の事実関係の誤りの指摘や反論)等を行い、外務省のホームページでも国連および各国の見解や歴史的史料に関する情報発信に努めてきた。そして今回のIHOの方針決定に至ったのだが、相手はあの韓国である。これで問題が片付いたと考えるのは早計だろう。実際、韓国政府は、今後も外国政府や民間を対象に東海(トンヘ)の名称を拡散する努力を続ける方針だ。

それだけに、改めて「日本海」という呼称が国際社会でどのようにして定着したのかを、しっかりと確認する良い機会かもしれない。


レイム
一連の日本海呼称問題に関してなのだけど、今回国際水路機関(IHO)がデジタル版の海図を発表することになって、その過程で「海の名称を数字で表記する」ことにしたのね。


マリサ
これって言葉通り読めば、単に「日本海」って名称をデジタル版では数字表記するってだけだよな?


レイム
そうね、だけど韓国側は「国際地図表記から日本海という呼称が消された、今後東海の事を日本海と主張することは難しくなる」と主張していて、日本政府関係者が「韓国の立場では(東海表記が無視されたのだから)批判すべき内容だと思うが、なぜ評価しているのかがわからない」と困惑しているそうなのね。


マリサ
そりゃそうだろ。
元々IHOは「海の名称を決める機関」ではないし、何より韓国側の主張通りなら、日本海だけじゃなく太平洋とか大西洋とかインド洋とかも「名称が消えてなくなる」って事になってしまうぜ。


レイム
そうなのよ、IHOは「今後日本海の名称はなくなります」とアナウンスしたわけではない以上、韓国側の主張通りならば世界中全ての海から「正式の呼称が消える」というおかしなことになってしまうのよ。


マリサ
すまん、ほんと意味が解らん。


レイム
だから日本政府関係者も困惑しているのよ。
それで、彼らがどんな主張をしているか、具体的に見てみると

日本海表記の海図「もう有効ではない」 韓国外交部が日本に反論
聯合ニュース 2020.11.17
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20201117003800882

【ソウル聯合ニュース】海域などの国際的呼称の指針を定める国際水路機関(IHO)が今後は全ての海について名前ではなく固有の番号で表記する案をまとめた。だが、日本が紙の海図に「日本海」との単独表記が維持されたと主張したことについて、韓国外交部のイ・ジェウン副報道官は17日の定例会見で、IHOが現行の指針「大洋と海の境界」が「もう有効な標準ではないことを公式に認めたのと同然」と反論した。

 大洋と海の境界は世界各国が海図を作成する際の指針とするIHO刊行の図誌で、1929年の初版から53年に刊行された現行の第3版まで、「東海」を日本海と単独表記している。今回のIHO総会に出席した国は大洋と海の境界の改定版を導入し、各海域を固有番号で表記することに合意した。

 イ氏によると、IHO総会で議長は固有番号で地理的な海域を表記する新しい指針を開発するまで、現行版はアナログからデジタル時代への歴史的な変遷を示すためのIHOの出版物として公開すると説明したという。

 また、日本海と単独表記している現行版が改定されれば、日本が主張する日本海の名称の標準としての地位が低下するとの認識を表明。デジタル海図時代への転換に合わせ、東海の表記を広めるための障害が除去され、東海の表記を広めるための新しい枠組みが設けられたと強調した。

 その上で、「東海の併記を推進してきたわが政府の既存の立場と完全に一致するものではないが、現実の環境で両国の立場をバランス良く反映した合理的な案だと評価する」と述べた。

レイム
記事では、IHOがデジタル版で海の名称を数字にした以上「(日本海呼称は)もう有効な標準ではないことを公式に認めたのと同然」「日本海と単独表記している現行版が改定されれば、日本が主張する日本海の名称の標準としての地位が低下するとの認識を表明」と主張しているわ。


マリサ
すまんレイム、更に意味が解らん。
だいたいどこに「東海が正しい」という根拠があるんだよ。


レイム
彼らのなかでは、「日本海の名称がデジタル版から消えたということは、もう正式名称ではなくなった」という事になっているのよ。


マリサ
いやだから、そもそもなんで「日本海だけ」消えるのかの説明になっていないじゃないか。


レイム
マリサ、それは私たちの常識を彼らの思考にあてはめているからなのよ。
前回紹介したyonakiさんが作成した図を思い出してみて。


レイム
今回の場合、「東海の呼称が正しい」というのは「総論」となり、「IHOがデジタル版で名称を数字に置き換えた」というのが「各論」になるわ。
でもこれだと各論は彼らの「許容限界線」の外になってしまうでしょ?


マリサ
まさか…。
だから総論に合うように、IHOの決定を再解釈して許容限界線の中に組み込んだって事か?


レイム
そういう事。
つまり、本来IHOの決定は「デジタル版で海の名称に対応する数字を配置した」ってだけなのだけど、それだと韓国の「東海が正しい」という主張そのものが無視されたことになってしまうから、「IHOが日本海呼称を消した、今後は東海呼称を使うよう世界にアピールする正当性ができた」と解釈を変更したわけ。


マリサ
理屈はわかったがわかりたくない。



その他事例


レイム
じゃあ次は「その他の事例」を紹介していこうかしら。


マリサ
ちょっとまて、まだあるのか?


レイム
たくさんありすぎるから最近の事例だけにしておくわよ。


マリサ
…は?


レイム
まずはこちらから

京都ウトロ「強制徴用の生き証人」姜景南さんが死去…享年95歳
ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.11.23 15:49
https://japanese.joins.com/JArticle/272587

「強制徴用の生き証人」と呼ばれ、京都ウトロ地区を守ってきた在日韓国人の姜景南(カン・ギョンナム)さんが21日、死去した。享年95歳。

非政府組織(NGO)の地球村同胞連帯は23日、姜さんが21日午後に死去し、23日に通夜が、24日に告別式が行われる、と伝えた。葬儀は新型コロナ感染拡大状況を考慮して家族葬で営まれるという。

徐敬徳(ソ・ギョンドク)誠信女子大教授も同日、SNSを通じて「日本ウトロから悲しい知らせがあった」とし「ウトロ地区を守ってきた第1世代の姜景南さんが享年95歳で亡くなられた」と伝えた。続いて「昨年まで元気だったのに本当に残念」とし「ぜひ天国では慶尚南道泗川(サチョン)に必ず訪れてほしい」とコメントした。

姜さんは泗川で生まれ、8歳の時に家族と日本に強制徴用された。18歳で結婚し、解放の前年の1944年に京都宇治市に移った。

ウトロは日帝強占期に朝鮮人約1300人が軍飛行場の建設に動員されてできた地区。朝鮮人は解放後、故国に戻ることができず、この地区に集まって肉体労働をしながら生計を立てた。上下水道施設がなく、雨が降れば浸水する劣悪な環境だったが、住民は韓国語と韓国文化を守ろうと努力した。

しかし日本政府はこの地区の住民に圧力を加え、1987年には密かに売却を推進し、住民は強制退去の危機を迎えた。その後、本土や現地の韓国人が寄付を集めてウトロ地区に伝え、この寄付で土地を購入して約150人の住民が暮らした。

この地区の第1世代のうち最近まで唯一の生存者として残り、歴史の生き証人と呼ばれた姜さんは、2015年にMBC(文化放送)芸能番組『無限挑戦』に出演し、視聴者に在日韓国人差別の痛みを伝えた。

レイム
この記事では、日本の「京都ウトロ問題」を扱っているのだけど、「姜さんは泗川で生まれ、8歳の時に家族と日本に強制徴用された。18歳で結婚し、解放の前年の1944年に京都宇治市に移った。」と書かれているのね。


マリサ
あれ?これおかしくないか?
そもそも朝鮮半島における国民徴用令って1944年4月から1945年3月までだし、この記事通りなら1934年に「家族ごと徴用された」という意味不明なことになるぞ?


レイム
そう、そもそも過去動画の「関東大震災で何が起きたか?」や「韓国との戦後補償問題」でも説明したけど、1939年までは朝鮮半島からの人の往来自体に制限がかかっていたうえに、それでも渡航証を偽造してわたってくる人々が大勢いて社会問題化していたと説明したわよね。


マリサ
もしかして、この人の実態って土幕民か?


レイム
恐らくね。
元々この問題は「日産車体」の土地を彼らが不法占拠したのが事の始まりだし。
更にね、「日本政府はこの地区の住民に圧力を加え、1987年には密かに売却を推進し、住民は強制退去の危機を迎えた」というのも事実に反するわ。


マリサ
え?不法占拠していたから追い出されたんじゃないのか?


レイム
実態はね、日産車体が不法占拠問題を解決するために住民との売却交渉を行い、ウトロ住民が法人を設立、民団京都本部長が連帯保証人になることを条件に、民団系の大阪商銀が融資に参加したのね。


レイム
そしてウトロ自治会長許昌九(ホ・チャング)に土地を売却、そこから大阪商銀の融資を受けた西日本殖産(社長は許昌九)に転売、すると土地の分譲をめぐって内輪で内紛が発生、内紛が収まらず一部銀行が手を引いてしまった結果、負債を抱えた西日本殖産が在日韓国系の金澤土建に土地を会社ごと売却、金澤土建のもとで西日本殖産が大型マンションの建設を計画し、ウトロ住民に立ち退きを求め始めて、京都地裁に提訴したの。


マリサ
おい、これのどこが「日本政府が圧力を加え」なんだよ。


レイム
まだ続きがあるわよ。
ついでに金澤土建が在日3世の街宣右翼にこの土地を売却しようとしてトラブルになった挙句、ウトロ住民は日産車体に土地の買戻しを求め、拒絶されたうえに裁判にも負けると、日産グループの戦争責任を糾弾するようになり、「日本政府による救済」を求めるようになったというのが実態よ。


マリサ
おいちょっと待て、これさっきの中央日報の記事には一つも事実がないじゃないか。


レイム
この場合には、「在日は被害者」という「総論」が存在して、その総論に合うように許容限界線の外の各論を次々と再解釈した結果、さっきの中央日報の記事にあるように、「日本政府はこの地区の住民に圧力を加え、1987年には密かに売却を推進し、住民は強制退去の危機を迎えた」ってストーリーが出来上がったのよ。


マリサ
んな無茶苦茶な…。


レイム
そして次の事例はこれよ

青瓦台・国情院長、康京和外交長官をスルー?…「訪日を十分に協議せず」
ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.11.14 11:21
https://japanese.joins.com/JArticle/272285

韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が10日、日本を訪問した朴智元(パク・ジウォン)国家情報院長について「外交部としては十分に協議した状況ではない」と明らかにした。外交部が青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)・国家情報院などから外交懸案を十分に共有されず、「外交部パッシング」が生じているという憂慮が出ている。

康長官は13日、SBS(ソウル放送)8ニュースの画像インタビューに登場した。アンカーが「一部では、国家情報院が外交問題に関与するのが適切なかという指摘、『外交部パッシング』という声もあるが、事前に協議があったのか」と質問すると、康長官は「国家情報院を含め、安保部処の間では意思疎通をしている」と答えた。

続いて「情報当局の首長(朴院長)の言葉については私が評価ができる位置ではないようだ」とし「この懸案自体については外交部としては十分に協議した状況ではなく、院長自身の考えがあると考えられる」と説明した。

「外交部は朴院長の訪日を事前に把握していなかったのか」という趣旨の質問には、「いつも事前に認知はしているが、行く事実や行ってからの発言については外交部としては公開的に評価する位置にない」と答えた。

康長官は「韓日首脳間のビッグディール」の可能性については、「首脳らの意志があれば懸案についても解決の良いモメンタムになる可能性があると考えるが、それを目的とするよりは懸案一つ一つをうまく解決していかなければいけない時点」と話した。

続いて「強制徴用問題に関しては外交当局間の間隙を継続的に狭めていく努力を続けていて、先に解決すべきというのが外交当局の課題」とし「輸出規制については日本側が提示した3つの要件を私たちがすべて満たした状況であり、日本がもう解除しなければいけない」と主張した。

来年の東京オリンピック(五輪)をきっかけに韓半島(朝鮮半島)問題と韓日関係を同時に解決しようとする構想について、康長官は「趣旨には十分に共感し、そうなればいいという希望もある」としながらも「構想自体については外交部や安保部処の間で十分に協議されたことはない」と語った。

一方、朴智元国家情報院長は11日、3泊4日の日本訪問日程を終えて帰国した。朴院長10日、菅義偉首相との会談で「文在寅(ムン・ジェイン)-菅」宣言を打診し、日本政界・官界関係者とはさまざまな外交懸案を議論したと伝えられている。

レイム
記事では一連の輸出優遇解除問題に関連して「輸出規制については日本側が提示した3つの要件を私たちがすべて満たした状況であり、日本がもう解除しなければいけない」と書かれているわね。


マリサ
これってさ、過去動画でやったけど、原因は韓国の兵器転用可能な物資の輸出入管理が杜撰で、そのことを日本政府が2018年6月に定期対話で話し合おうとしたら、韓国側が対話を拒否するようになったうえに、最終的に音信不通になったから「兵器転用可能物資の輸出優遇措置」が解除されたって事例だよな。


レイム
そうね、詳しくは動画説明欄に関連動画を張っておくから、詳細を知りたい人はそっちを見てほしいのだけど、「輸出規制については日本側が提示した3つの要件を私たちがすべて満たした状況であり」という文は本来矛盾しているわよね。


マリサ
ああ、そうか。
そもそも規制じゃなくて韓国側の落ち度で「優遇が解除された」だけなんだよな。
なので「輸出規制」と「日本側が提示した3つの要件を私たちがすべて満たした」という内容は相互に矛盾してしまうわけだ。
「問題があったから優遇を解除された」と韓国側は事実上認めているわけだし。


レイム
そう、でもこの事例の「総論」は「日本が徴用工裁判の報復で輸出規制をしてきた」というものなので、「各論」が総論に合うように再解釈されて、さっきのように私たちの認識では矛盾する内容になっているのよ。


マリサ
これって、問題が起きるたびに「自分達に都合の良いように」事実関係の改変をしているって事じゃないか。
でもさ、結局のところこういうのって彼らが反日だからであって、対日本だけの特殊事例だろ?

今回のまとめ

・日本海呼称問題で、韓国は持論に都合の良いようIHOの判断を歪めて勝利宣言している。
・京都ウトロ問題や輸出優遇解除問題でも同様のロジックになっている。


レイム
そんなわけないでしょ?
少々長くなってしまったので、今回はここで切って明日part3を投稿することにするから、そこで外国の事例を説明するわね。


マリサ
まだ続くのかよ!


レイム
そうよ、そんなわけで今回の本編はここで終わるわ。


レイム マリサ
ご視聴ありがとうございました。


大口
おつかれ~


大口
まさかのpart3に続くことになったので、今回もおまけはないよ。
part3は明日11月29日に投稿予定だよ。


レイム マリサ 大口
また明日~



お知らせ。
引用について
・個人の利用であれば「引用」の範囲での転載は自由にしてもらってかまいません、報告も必要ありません。
・企業・団体等の場合は必ず私の方へ事前連絡いただき、許可を取ってから行ってください。
・イデオロギー色の強い団体等に関しては、理由の如何に関わらず引用は「原則禁止」とさせていただきます。


人気ブログランキングに参加中です、もしよかったらクリックをお願いします。


クリックで人気ブログランキングへ


以下は当ブロマガのお勧め記事です、もしよかったらこちらもどうぞ。

韓国人が日本人から嫌われる根本的原因
日本人の考える反日と韓国人の考える反日は違う
【韓国起源説】日本人の反論は韓国人に通じない
日本人と韓国人とでは「約束・契約」の概念が全く違う
日韓問題(初心者向け)の方針について色々
【河野談話】韓国政府が自爆しました
フランスのJapan Expoから韓国がいなくならない原因
「Japan Expoに寄生しないで独自のコリアエキスポやればいいのに」→過去にやった事があります
韓国人の差別意識の特徴とタイの嫌韓
嫌韓の出発点、2002年日韓共催ワールドカップで何が起きたのか
嫌韓を「排外主義者=ネトウヨ」と考える人達に対する考察をしてみた
「韓国に対して謝罪すれば解決する」は大きな間違い
韓国視点から見たヘイトスピーチ
メアリー・スーとネトウヨ論
日韓問題とイデオロギー論争
韓国では異論が徹底的に排除される
日韓問題基礎知識簡易版まとめ 前編
日韓問題基礎知識簡易版まとめ 後編
初心者でも解る韓国対策
韓国社会では「記憶の改変」が起きているわけではない?
【再現】2002年日韓ワールドカップ Public Viewing in 国立競技場


動画版マイリスト



番外編マイリスト




広告
×
「自利と独善と政敵攻撃のために、再解釈を論拠不在の矛盾不問で行うだけでなく、ねつ造や隠蔽や嘘も利用する悪癖がある」からだろうかな。
だから、国際条約や合意も再解釈するし、歴史的事実も再解釈するし、天皇陛下や日本議員の言葉も捻じ曲げ勝手に発表し、場合によっては無視や抹消や隠蔽や捏造も行う。
立場が違えば解釈も違うから、世代交代や政権交代があればその数だけ、再解釈が発生してゴールポストが自利他罰のために動きまくる。
韓国起源説の類も、この「こじつけ」が頻発されるから多いわけだ。
その癖、韓国起源説には批判も韓国国内からはあるが、日本に対する事だと、日本を擁護すれば親日派扱いされて攻撃対象になるから、批判が起きないので放置流布される始末。


あと、韓国は「東海」を押したいのではなく、「日本海名称を消したい」のが目的だろう。

じゃなきゃ「平和の海」だの「韓国海」だのの別名称にするかどうかで迷走しない上、
韓国を取り囲む他方の海に関して西海や南海を別にごり押ししてないし、
特定の国の名称が海についているのは変だと言い張るが、日本海以外の国の名称がついた海に関して変だともいわないし、
日本海と東海の併記を国際的に求める事もあるが、国内では東海単独記載だし、
対馬海峡(国際名称:大韓海峡)には異議を唱えない。

動機は…まあ、「日本の名称がある事が気に入らない(反日とそれに基づく自尊心)」「反日抗日活動で愛国正義の感情を満たしたい(独善、正義感)」「独島(竹島)の領有権的に不利になるかもという韓国的価値観に基づいた論拠の無い心理的不安と、それを利用した扇動の結果」の類だろう。
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。