ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【ゆっくり解説】韓国では嘘のハードルが低い part1/2
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ゆっくり解説】韓国では嘘のハードルが低い part1/2

2021-03-07 00:58
  • 18

さて、本日は韓国における「嘘」に対する考え方についてです。


本日の投稿動画


YouTube版
https://youtu.be/08ztltvCGEE

元記事
韓国人はある行為にまったくためらいがない

今後の予定について


以下は動画のテキスト版になります。

注意
・この動画は「日韓の価値観の違い」を扱っています

・うp主のスタンスは「価値観に善悪や優劣は存在しない」というものです

・相手が不法を働いているからとこちらが不法をして良い理由にはなりません

・自身の常識が相手にとっても常識とは限りません、「他者がそれを見たら
どう思うか」という客観性を常に持ちましょう。

・日常生活で注意する程度には言動に注意を心がけてください

・リクエストは原則受け付けていません

・引用ソースへのリンクが同時掲載のブロマガにあります

・毎週土曜日更新


レイム マリサ
ゆっくりしていってね。


レイム
さて、今回は日韓問題なので私が解説していくわね。


マリサ
なあレイム、これまでの韓国的価値観を総合すると、「嘘のハードルが低い」んじゃなくて、「嘘がタブーではない」とかの方が合ってないか?


レイム
それ、日韓問題に触れるようになった人が陥りがちな勘違いよ。
実際には韓国でも「嘘は悪い事」という概念はあるし、場合によっては日本以上に厳しくバッシングされることもあるわよ。


マリサ
ちょっと待て。
なら嘘をつくハードルは高くならんか?


レイム
それがね、韓国では嘘をつく人は多いし、それが社会的に受け入れられている場合も多いのよ。


マリサ
(…何か嫌な予感がするぜ)
あ、そうだレイム。
そういや私、これから友達と用事があったんだぜ。


レイム
用事って?


マリサ
グレイさんたちとエンケラドスにワカサギ釣りに行く約束をs


レイム
それじゃあ本編へ行くわね。


レイム
韓国の中堅全国紙の京郷新聞の記事なのだけど、


日本関連の嘘


マリサ
レイム、お前はまず人の話をちゃんと聞くb


レイム
それで、さっきも言ったように韓国では嘘をつくことに対するハードルがかなり低いのね。


マリサ
それがおかしいんだぜ。
「嘘は悪い」という考え方があるのに、なんで嘘をつくハードルが低いんだよ。
矛盾するじゃないか。


レイム
まあ、そのあたり詳しくはパート2の方でやるとして、まずは日本関連で見られる嘘の事例を見ていくわね。
最初はこちら

「どれくらい痛かったのだろうか"」..70余年前日帝が出した鋸の刃傷がそのまま
京郷新聞(韓国語) 2021.03.03
http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?art_id=202103031044001

「どれほど痛かっただろうか。」

全北(チョンブク)南原(ナムォン)ワルギル村、慶南(キョンナム)陜川(ハプチョン)海印寺(ヘインサ)、江原(カンウォン)平昌(ピョンチャン)南山(ナムサン)、蔚山(ウルサン)石南寺(ソンナムサ)、仁川(インチョン)江華(カンファ)普門寺(ポムンサ)などに行けばとても目を開けて見られない松がある。

日帝はこれら松に鋸の刃を利用してV字型の傷をむやみにつけた。

日帝強制占領期間末期である1941年から1945年間、日帝は戦争に必要な松炭油(松脂で作った油)を得るために松に再び回復できない傷をつけたのだ。日帝がつけた傷は70年以上過ぎた今もそのまま残っている。全北南原ワルギル村の森にある松はV字の傷をそのまま外に表わしたまま立っている。傷がひどすぎて、傷の上に再び皮ができなかった。

江原平昌南山の松脂採取被害松を見れば、松が体験した苦痛がそのまま伝わる。鋸の刃の跡がそのままだからだ。松脂は松から分泌される粘っこい液体で昔から天然接着剤や薬剤などで使われてきた私たちの伝統山林資源だ。しかし、私たち民族は松に鋸の刃あてて松脂を取らなかった。

1830年出てきた<農政会要>を見れば「松脂は自ずから流れ出る透明なものを採取しなければならない」と記録されている。松の被害を最小化して松脂を採取することを勧告したのだ。私たち民族はノミの刃で松脂を必要なだけ集めて使い松を惜しんで保護した。しかし、日帝はそのような「持続可能な方法」を使わず、松にむちゃくちゃに傷をつけた。

国立山林科学院は2017年以後、文献調査、市民情報提供、現場調査等を通して日帝が犯した松脂採集被害松がある所を調査する作業を始めたと3日明らかにした。上記の5ヶ所を含んだ46ヶ所で被害が確認された。
山林科学院関係者は「日帝強制占領期間、無分別な松脂採集被害にあった松の年輪を分析した結果、鋸の刃採集は松の幹にいえない傷を残したことが確認された。持続可能な方法でないことが確認できた」と説明した。

山林科学院はこのような事実を国際ジャーナル<Sustainability>に最近掲載した。山林科学院はまた、日帝の松脂採集被害松生育地を国家山林文化資産に登録することを当局に勧告した。今後、松脂採取被害松生育地を「山林文化資産」に登録、山林教育および歴史文化資源で活用しなければならない、ということだ。

国立山林科学院パク・チャニョル博士は「日帝が鋸の刃を利用して松脂を多量採集した方式は、松にいえない傷痕を残す被害を与えたという事実が国際的に確認された」としながら「傷痕を持つ老松生育地を国家山林文化資産登録して歴史的資料に活用しなければならない」と強調した。

レイム
韓国の中堅全国紙の京郷新聞の記事なのだけど。
記事によると、日本統治時代に日本が松炭油(しょうたんゆ)を採るために松を傷つけていたとして、「松脂採取被害松を見れば、松が体験した苦痛がそのまま伝わる。鋸の刃の跡がそのままだからだ。松脂は松から分泌される粘っこい液体で昔から天然接着剤や薬剤などで使われてきた私たちの伝統山林資源だ。しかし、私たち民族は松に鋸の刃あてて松脂を取らなかった。」と書かれているのね。


マリサ
なんかこじ付けのような気もするが、日本が松炭油を採っていたのは事実なんだろ?
なら嘘ではないんじゃないか?


レイム
嘘はそこじゃないのよ。
次にこちらの2017年の記事を見て

日帝強制占領期間松脂採取被害調査
忠北日報(韓国語)  2017.03.08
http://www.inews365.com/news/article.html?no=484703

[忠北日報=提川]最近、山林庁が日帝強制占領期当時、日本が戦争物資として使う松炭油を作るために、我が国全域で松脂を採取した傷を調査している。

国立山林科学院は最近、全国8地域、合計121株の松脂採取被害樹を標本調査した。現在まで松脂採取被害樹が多く残っている場所は提川(チェチョン)朴逹(パクタル)峠をはじめ泰安(テアン)、安眠島(アンミョンド)、陜川(ハプチョン)海印寺(ヘインサ)紅流洞渓谷などだ。

特に提川市白雲面朴逹峠一円を国内で被害樹が最も多く残っている場所にあげた。提川市庁山林公園課と白雲面住民たちの証言を土台に朴逹峠休養林~舟論(ペロン)聖地間の林道周辺を確認した結果、この区間では林道の両側で多数の松脂採取被害樹が目撃されている。

松脂採取のための傷痕は高さ1~1.2メートルが大部分で'V'字型の傷をつける方式だが、幸いに朴逹峠の被害松の健康状態はおおむね良好だと見られる。

松炭油は松に傷をつけて採取した松脂を煮て作るもので、日本は油が不足した日帝強制占領期間末期(1941~1945)に韓半島全域で松脂を強制的に採取した。

山林庁は松脂採取跡が残っている松の生息地を「山林文化資産」に登録して松脂採取被害樹の歴史的価値を記録文化で残す予定だ。

このような日帝強制占領期間の収奪について白雲面の一部住民たちは朴逹峠松脂被害樹発生時期についておかしな主張をしていて注目される。一部地域で解放後も松から松脂を採取した事例もあったことが分かり、この地域住民たちもまた、解放後1970年代にも松脂採取がなされたという主張だ。80代の住民A氏は「松脂採取は日帝強制占領期間当時にもあったが1970年代、住民たちが採取した場合も多くて正確な時期の調査を並行して行うべきだ」と話した。

/イ・ヒョンス記者


レイム
こちらの記事によると、当時からの住民たちの証言として「一部地域で解放後も松から松脂を採取した事例もあったことが分かり、この地域住民たちもまた、解放後1970年代にも松脂採取がなされたという主張だ」と書かれているのよ。


マリサ
ちょっと待て、京郷新聞の記事では「私たち民族は松に鋸の刃あてて松脂を取らなかった」と書かれていたし、傷つけずに採っていたとかじゃないのか?


レイム
そもそもね、松脂を人が活用するレベルで採取する場合ある程度まとまった量が必要だから、松そのものを伐採するか切り込みを入れて採取するかしか方法はないのよ。
ちなみに、この松炭油というものが松根油(しょうこんゆ)の事だとしても条件は同じよ。
これね、「独立後も採取していた」という事実が判明していたので、「我々は幹を傷つけていなかった」という後付設定をしたのよ。


マリサ
つまり、京郷新聞の「私たち民族は松に鋸の刃あてて松脂を取らなかった」というのが嘘って事か…


レイム
そういう事。
次にこちらの事例を見て

日帝拷問にぷっくりとはれたユ・クァンスン烈士写真が微笑いっぱいである姿で再誕生された
インサイト(韓国語) 2020.09.29
https://www.insight.co.kr/news/305983

日帝のひどい拷問で顔がぶくぶくとふくれ、手足の爪が無くなっても「大韓独立万歳」を叫んだ柳寛順(ユ・グァンスン)烈士。目をとじる瞬間まで「大韓独立万歳」を叫んだ彼女は十七という花のように美しい年齢で亡くなった。

彼女の最後の姿は写真に残り、依然として私たちの胸の中に残っている。写真には日帝の殴打で傷とともにぷっくりと腫れた彼女の姿が写っている。花のように美しい年齢の健全さのないユ烈士の顔を見て遺憾を表わす人々が少なくなかった。

ところが、最近、あるネチズンがユ烈士の最後の瞬間の写真から明るく笑う姿を復元して注目されている。

29日、あるオンライン コミュニティに「ユ・グァンスン烈士の写真をもう少し復元してみます」というタイトルの文がアップされた。作成者A氏が復元した写真は日帝監視対象人物カードに添付されたユ烈士の写真だ。この写真は西大門(ソデムン)刑務所前で写された写真で拷問直後、ぷっくりと腫れたユ烈士の姿が写っている。

A氏が公開した写真の中、ユ烈士は拷問でぷっくりと腫れた頬と顎が全体的にやや長めになっていて明るく健康的な歯を見せて微笑を浮かべている。

17才という若さでも落ち着いた素敵な姿を見せた原本写真と異なり、復元写真ではあどけない少女の姿だ。A氏は「ユ・グァンスン烈士の写真を見るたびに腫れた顔が痛ましかった。17才なら私の子供よりやっと4才年上なのに、このように苦労した顔しかないとは..」と言った。

それと共に「フェイス アプリで若干修正して生前の姿を描いてみた。10万ウォン札ができたら必ずこのように笑うユ・グァンスン烈士の写真にしたらよいと思う。烈士の平安を祈る」と付け加えた。

該当文に接したネチズンは「とても美しいです」と言って、ユ烈士に対する感謝の気持ちを込めたコメントを残した。








レイム
韓国で「日本の警察から拷問を受けて死亡した」とされている、独立運動家の柳寛順(ユ・グァンスン)に関して、韓国でもよく見かける彼女の写真は「拷問で殴打されて腫れた顔だ」として、画像加工で「本来の顔に戻した」と報じている記事ね。


マリサ
というか、これは「負傷前の元の顔写真」があって、それに合わせたって事でいいのか?


レイム
違うわよ、そもそもこの左が「殴打された」という画像で、右が「本来の顔」としている加工画像なのだけど、


マリサ
ちょっとまて、これ殴られて腫れた顔ではないんじゃないか?


レイム
そうよ。
しかもこちらの中央日報の記事を見ると

【写真】柳寛順烈士の未公開写真2点を公開=韓国
ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.05.22
https://japanese.joins.com/JArticle/253632

梨花(イファ)学堂時代の柳寛順(ユ・グァンスン)烈士の未公開写真2点が21日、公開された。梨花女子大学(学長キム・ヘスク)は写真の正確な年代は不明だが、写真の中の姿と前後に整理された年代などを手掛かりに時代を推測したと明らかにした。上の写真(〇が柳烈士)は普通課入学直後(1915~1916年ごろ)と推定され、下の写真は高等課在学時代(1917~1918年ごろ)と推定される柳烈士の姿。この写真は24日まで梨花女子大学内梨花歴史館で一般に公開される。










レイム
柳寛順の在学中の写真が残っているそうで、それを見てもらうとわかるけど、どう見ても「加工前の画像」が本来の顔なのよね。


マリサ
うわぁ…
これ要するに韓国人達は柳寛順の顔を「殴られて腫れたような顔」と言っているも同じなんだが、かなりひどくね?


レイム
更に柳寛順に関しては「拷問を受け体を切断された」という話が韓国で一般化しているのだけど、この2002年の記事を見ると

「柳寛順への日本の蛮行、誇張多い」 
中央日報 2002.02.26
https://japanese.joins.com/JArticle/24426

「柳寛順(ユ・クァンスン)烈士について誤って理解されている点を正してみたかったのです」。この4年間、柳寛順研究に没頭してきた郷土史家の任明淳(イム・ミョンスン、55、忠清南道天安市社稷洞)さん。

天安(チョンアン)大にある柳寛順研究所の客員研究員でもある任さんは「柳寛順に関連した内容が、1945年8月15日の解放以後、植民地時代に日本が行った蛮行を糾弾するという意味合いから、誇張され過ぎてしまった感がある」と主張する。

「三一運動=柳寛順」というイメージを持つ柳寛順だが、出生・死亡年月日は記録によってまちまちだ。名前の漢字表記や兄弟の数、梨花(イファ)学堂に入学した年度も、やはりそれぞれ異なっている。

天安一帯で起った「己未年万歳示威」では、20人余りが殉国した。だが、死亡して80年が経てば、戸籍が整理され、記録から完全に抹消される。 

これを知った任さんは、99年から柳寛順ら殉国した先烈の除籍謄本をすべて集め、研究を行ってきた。

謄本によって任さんは、柳寛順の出生年が1904年ではなく1902年で、1人娘ではなく姉が1人いたという事実を確認した。任さんは昨年10月、天安大が主催した「柳寛順烈士追慕学術大会」で、我々が知る柳寛順の殉国月日と生年月日が事実とは異なる、と指摘した。

任さんは、柳寛順の最終刑量は、懲役7年でなく3年だったと主張した。京城(キョンソン)復審裁判所(控訴審)の判決文と受刑者記録表によると、柳寛順は小学校の教科書にあるように「検事に椅子を投げつけたため法廷冒とく罪が追加され、7年の刑を宣告された」のではなく、3年の刑を受けたという。その後、柳寛順は高等裁判所(現在の最高裁)に上告せず、これが最終刑量になったという。

「梨花学堂時代、柳寛順の級友だったポガック(99、僧侶)さんの証言によると、死亡して20日余り過ぎた後、柳寛順の死体を受け取ったそうです。その時、死体は腐っていましたが、四肢は切断されてはいなかったという話です」。

任さんは「柳寛順への盲目的な思い込みから、こうしたいい加減な事実が広まり、子供向けの伝記にまで掲載された」とし、「今は、冷静になって史実を確認すべきだ」と話した。

大学で農学を専攻した任さんは、農村振興庁で勤めた経験があり、20年余り自営業(農薬販売)を営んできた。だが現在は、天安地域の郷土史研究に没頭している。

レイム
当時獄中死した彼女の遺体を引き取った僧侶の証言が残っていて、「体が切断されたりはしていなかった」という記録があり、「1945年8月15日の解放以後、植民地時代に日本が行った蛮行を糾弾するという意味合いから、誇張され過ぎてしまった感がある」としているのね。


マリサ
つまり、2002年の時点で「誇張が多い」とされていたのに、近年になるとその「誇張」がさらに悪化したと…。


レイム
そういう事。
更にこちらの記事では

「広開土大王碑文、日帝が変調したのが合う」
中央日報(韓国語) 2020.10.31
https://news.joins.com/article/23908232

414年に建てられた広開土大王碑の一部分に対する日本の解釈はこうだ。「百済と新羅は古くから高句麗の属民だった。そのためずっと朝貢してきた。しかし、日本が辛卯年に海を渡ってきて百済と○○(不明)と新羅を破って日本の臣民とした。」

日帝は広開土大王碑を利用して任那日本府の証拠に使った。

中国の詩学、書道の学者である著者キム・ビョンギ全北(チョンブク)大学中語中文学科教授はこの部分の最後を次のように解釈する。「しかし、倭(日本)が辛卯年以来、百済と○○と新羅に対して朝貢を入れ始めたので、高句麗は倭も臣民とした。」
著者は「属民」と「臣民」の差が分かるとこのように解釈できると見る。

まず属民は血縁関係にある時、臣民は一方的服従関係に使う言葉であることを資料で明らかにした。したがって日本が高句麗に朝貢を捧げる関係だったと見るのが妥当ということだ。

これが2005年の本の要点だったが、15年ぶりに増補版が出た。既存の主張を強化し、初版に対する反論に再反論をする内容だ。その間、著者は2018年JTBC「違いができるクラス」に出演して「漢字が分かってこそ広開土大王碑を正しく解釈し、歴史を取り戻すことができる」と主張し、オンラインでリアルタイム検索語に上がった。

増補版で著者は日帝が碑文を変えたともう一度主張する。碑文内容のうち「海を渡ってきて破った」という部分に該当する三文字「渡海破」が糸口だ。著者はこの字が合計1775字の中で他の字と形が全く違う点で改ざんと見る。操作前は「入貢于」すなわち、倭が朝貢を捧げたという内容だったと推論する。こうすれば「属民」と「臣民」を区分して使った理由も説明できるという。

1972年、在日史学者イ・ジニが提唱した日帝碑文改ざん疑惑も根拠に上げている。増補版で著者は「渡」の前に「来」が使われたことを見て日帝が文法に合わないほど改ざんしたという論拠を追加した。「来て」「渡った」という順序がおかしいからだ。

また、初版本に対して出た「碑文の解釈は歴史的状況に基づかなければならない」という反論に対して「碑文自体を徹底的に研究することがより重要だ」と再反論を行った。

著者が広開土大王碑を一文字ずつ見ることができたのは彼が書道家だからだ。儒学者である亡父キム・ヒョンウン先生と幼いころから漢文を学んだ彼は小学校の時『四字小学』を覚え『明心宝鑑』を読んだ。1982年、台湾で詩と書道を勉強している時、書店で広開土大王碑の拓本集に会った。美しい字体に魅了されて一文字ずつ全部まねて書くことを二回繰り返した。彼は「そのたびに詰まる文字があった」と言い、それがまさに改ざんしたと見る「来渡海破」部分だった。

このように彼は他の史学者が関心を持たなかった方向から広開土大王碑を調べることに20年を使った。書道学者が広開土大王碑の改ざんを主張することになった背景だ。

著者は既存の歴史書物から出発して広開土大王碑を解釈することは順序が間違った組み合わせ式研究と見る。代わりに広開土大王碑自体を徹底的に研究し、それに基づいて後代の記録が誤っているならば校正しなければならない、という主張だ。字を知り、字を通じて文章を眺めてきた研究は「我々自らの歴史観から私たちの歴史を眺めなければならない」という主張に向かっている。

キム・ホジョン記者

レイム
記事では「百済と新羅は古くから高句麗の属民だった。そのためずっと朝貢してきた。しかし、日本が辛卯年に海を渡ってきて百済と○○(不明)と新羅を破って日本の臣民とした。」という記録が「好太王碑(広開土大王碑)」という、高句麗の第19代の王である好太王(広開土王)の業績を称えた碑文に書かれているのね。


レイム
それで、韓国ではこの「日本が海を渡ってやってきて百済と新羅を服属させて臣民とした」という部分を「日本の軍人が碑文の内容を改竄したのだ」と主張していて、この記事もそういう主張なのね。


マリサ
それが問題あるって事か?


レイム
これね、読売新聞の2006年4月14日の朝刊19面に、中国社会科学院の徐建新教授の研究結果として、1881年作成の拓本を発見したので現在の石碑の文を比較したところ、一切改竄の跡はなかったと論文発表しているのよ。




(クリックで拡大します)


マリサ
つまり、15年近く前に事実無根と判明した改竄説を、韓国の三大紙の一つである中央日報が今更吹聴しているって事か。


レイム
そういう事。
他にもこんなのがあるわよ

30万人が使用する米科学教材に日本の731部隊の蛮行掲載
朝鮮日報 2020/01/16
https://web.archive.org/web/20200116121015/http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/01/16/2020011680049.html

 第2次世界大戦当時、韓国人や中国人などを対象に犯した日帝による生体実験の蛮行が全世界の科学者30万人余りの教育に使用される米国の研究倫理教材に掲載された。在米韓国人科学者の家族4人が5年以上にわたって努力した結果だ。ペンシルベニア大医学部のチョ・バク教授(45)によると、米国立衛生研究所(NIH)がウェブサイトで公開した「研究倫理年報」に日本の731部隊の科学者が韓国人らに対して犯した生体実験の蛮行が初めて掲載された。

 NIHは米国で最大の研究費支援機関で、昨年は392億ドルを科学者30万人余りに支援した。年報はNIHの研究費を受け取る科学者が毎年1-3回受講しなければならない研究倫理教材だ。新たな研究倫理年報の1932-45年編は、「中国人、モンゴル人、満州人、ロシア人と共に、詩人・尹東柱(ユン・ドンジュ)や独立運動家・李青天(イ・チョンチョン)ら韓国人が日帝の生体実験対象になった」と記した。

 チョ教授と母親のパク・インエ同大研究員(71)、兄チョ・イン同大医師(46)、弟チョ・ユン・ハーバード大教授(40)の家族は14年から昨年末までNIHに270回を超える電子メールを送り、修正を求めてきた。

李永完(イ・ヨンワン)科学専門記者


レイム
記事によると、在米韓国人達の働きによって、米国立衛生研究所(NIH)の「研究倫理年報」に「日帝の蛮行」を掲載することに成功したそうなのだけど、その内容が問題で、「詩人・尹東柱(ユン・ドンジュ)や独立運動家・李青天(イ・チョンチョン)ら韓国人が日帝の生体実験対象になった」と書かれたそうなのよ。


マリサ
それは事実なのか?


レイム
まずそもそも、尹東柱は獄中死したという記録があるだけで、731部隊の関与どころか人体実験を受けたという記録自体がないし、李青天に至っては日本の軍や警察に捕まったという記録自体がなく、死亡したのも1957年よ。


マリサ
うわぁ…。
じゃあなんでこんな話になっているんだよ。


レイム
さあ?
というか、こんな与太話を裏取りもせずに掲載する米国立衛生研究所も、それを嬉々として掲載する朝鮮日報もどうかと思うけどね。



マリサ
というか全部日本関連だし、これって歴史問題などで日本との間に感情的なわだかまりがあるから、嘘が見逃され易いってだけじゃないのか?


レイム
それだったら日本の対韓外交がどれだけ楽だったか…、


嘘が氾濫する社会


マリサ
ちょっと待て、その言い方だと…。


レイム
論より証拠ね。
まずはこちらの記事を見てほしいわ

偽証が氾濫する法廷
朝鮮日報 2003/02/13
https://web.archive.org/web/20030227181107/http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/02/13/20030213000039.html

何の罪もない人を罪人に仕立て上げ、罰を受けるべき人の罪を覆い隠す「偽証」が法廷ではこびっている。

偽証とは民・刑事および行政訴訟などで、事実を明らかにするために裁判に出頭した証人が嘘をつくこと。検察が起訴した偽証事犯は2002年1343人。98年の845人に比べ4年間で60%近く増えている。

検事が同席している刑事裁判はまだいい方だが、民事裁判は「嘘の競演場」だという言葉が出てくる程だ。

特に、偽証自体がほとんどないに日本とは統計だけでもはっきりとその違いが分かる。

2000年の場合、韓国で偽証罪で起訴された人が1198人であることに比べ日本は5人だった。韓国と日本の人口の差を考慮した場合、国内の偽証が日本の671倍に達するというのが最高検察庁の分析だ。

偽証がこのように多い理由は、嘘を大したことと思わない社会の風潮と、「情」にもろい韓国の文化が最も大きな理由だと判・検事は話す。

清原(チャンウォン)地方裁判所・晋州(チンジュ)支部の尹南根(ユン・ナムグン)部長判事は「親しい人に不利益を与えたくないという理由で、証人としての出頭を極力避け、出頭したとしても『思い出せない』と答えるケースが多い」と話す。

尹部長判事は「このような証人は悪人というよりは、他人に悪いことを言えない典型的な韓国人である」と付け加えた。

偽証に対する処罰が軽いのも原因のひとつとして挙げられている。2001年、全国の裁判所が処理した計846件の偽証事件のうち、実刑が宣告されたのは181件(21%)だった。

同年、刑事裁判全体(20万件)の中、実刑が宣告された事件は25%水準の5万件だった。偽証罪は故意性が強い場合、最高懲役10年まで宣告することができるが、軽い処罰で済むケースが多い。

こうした現実は外国と比較するとさらに浮き彫りになる。ビル・クリントン前米大統領は2001年11月、
米連邦最高裁に弁護人リストから除名された。ホワイトハウス元実習生のモニカ・ルインスキーとの性スキャンダルなどで偽証したことに対する厳しい代償だった。

クリントン前大統領はこれに先立ち、アーカンソー州でも弁護士資格を停止された。嘘を容認しない文化がこうした措置の背景にあるというのが法曹人の見方だ。米連邦最高裁傘下の量刑委員会が作った「連邦量刑指針」によれば、偽証罪は最低でも懲役10~16ヵ月を宣告し、減刑できないように定めている。

最高検察庁の金賢雄(キム・ヒョンウン)公判訟務課長は「偽証は真実を究明する司法機関の業務を妨害し、結局は国の公権力に対する不信も招くことになる」と述べた。 朴世鎔(パク・セヨン)記者


レイム
2003年の朝鮮日報の記事なのだけど、それによると韓国の刑事や民事裁判において、「噓の証言」をする人が非常に多く、「韓国と日本の人口の差を考慮した場合、国内の偽証が日本の671倍に達するというのが最高検察庁の分析だ。」と書かれているのよ。


マリサ
おいおい…。
以前何度かネットで「韓国は日本の671倍嘘つき」って話を見かけた事があるが、その発信元って韓国の検察庁かよ。


レイム
そういう事。
次にこちらの東亜日報の記事を見ると

[オピニオン]うそを勧める社会
東亜日報 August. 07, 2002
https://www.donga.com/jp/List/article/all/20020807/269861/1/%EF%BC%BB%E3%82%AA%E3%83%94%E3%83%8B%E3%82%AA%E3%83%B3%EF%BC%BD%E3%81%86%E3%81%9D%E3%82%92%E5%8B%A7%E3%82%81%E3%82%8B%E7%A4%BE%E4%BC%9A

韓国人がうそが上手だという記録は、旧大韓帝国末期に朝鮮を訪れた外国人宣教師の見聞録に度々登場する。1920年代に、小説家李光洙(イ・グァンス)が民族改造論を掲げ、朝鮮人の短所をいくつか挙げた。そのうちの一つがうそだった。今日も「うそ共和国」という言葉を耳にするほどうそがまん延していることを、否定することはできないが、その背景を韓国の民族性のせいにする見解には賛成できない。

◆「うそが上手な民族」という表現は、西洋人宣教師が韓国人を見下して、自分達が教化すべき対象であることを強調する「オリエンタリズム」的発想から生まれた側面が大きい。昔の農村の素朴で寛大な人情、大義名分と道徳性のために命まで投げ出した昔のソンビ(学者)たちの気概を覚えている人々は、このような主張に同意しないだろう。李光洙の民族改造論も、結果的に日本の植民地支配を正当化する一助となった。

◆人間が完璧な存在でない以上、古今東西を問わず、何人もうそから自由にはなれない。道徳的に優っていると威張る米国も然りである。最近の米国発経済不安の発端となった米国企業の会計不正も、うその心理によるものであり、クリントン前大統領やニクソン元大統領が、ルウィンスキースキャンダルやウォーターゲートから免れるためにうそも辞さなかったことは記憶に新しい。もちろん国家や地域によって程度の差はあるが、うその出発点は、基本的に人間の心に内在するどん欲と利己心である。

◆韓国の法廷でうその証言をする偽証が大いに増えたという。法廷は「うそ競演場」とも呼ばれる。罪を論じる場で、窮地に追い込まれた被告がうそという「悪魔の誘惑」に簡単に傾くことは、理解できないわけではない。さらなる「うそ競演場」になり下がった聴聞会とともに、恥さらしの自画像である。問題は、どうすれば韓国民族に対する自虐に陥らず、正直の力が湧き出んばかりに溢れる社会を作ることができるかということだ。世界的に清く正しい国家の共通点は、節約と清貧が価値観として根づき、家族や親戚など血縁に縛られないことだ。カネと権力が社会構成員の至上の課題となる限り、貧しくとも堂々たる人生はお笑い草になるしかなく、うそは決して減りはしない。「うそを勧める社会」から脱する方法は、意外に近いところにある。

洪贊植(ホン・チャンシク)論説委員

レイム
「嘘ばかりつく」という話は日韓併合前から有名だったようで、度々外国人から指摘されていて、それを記事では「西洋人の偏見」としているけど、実際問題「法廷がうそ競演場」になっている事は否定できず問題視しているわ。


マリサ
つまり、一般論として韓国では「嘘をつかれることが多い」のは紛れもない事実って事か。
なおさら韓国は「嘘が許容される社会」としたほうがしっくりこないか?


レイム
まあそれは来週のpart2でやるとして、次にこちらの2018年の事例を見てほしいわ。

韓経:日本の55倍…韓国「虚偽告訴」の乱発厳しく処罰
ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2018.05.09 09:37
https://japanese.joins.com/JArticle/241218

検察が抗告制度を利用して虚偽告訴を乱発する誣告事犯を厳しく処罰することにした。乱発されている告訴・告発による被害者が増えている点を考慮した措置だ。告訴・告発の乱発をあおるような刑事訴訟法から手を入れなければならないという指摘も出ている。

ソウル高等検察庁は8日、この3カ月間に検察庁で不起訴処分された告訴・告発抗告事件を検討した結果、明白な虚偽告訴であるのに抗告した22件の事件を摘発して15件を誣告容疑で起訴し、7件を捜査中だと明らかにした。抗告は告訴人または告発人が検事の不起訴処分に従わず検察内の上級機関(ソウル高等検察庁)にその是正を求める制度だ。

誣告罪は他人に刑事処分または懲戒処分を受けさせる目的で虚偽の事実を警察署や検察庁など公務所や公務員に申告することにより成立する。検察庁によると昨年誣告罪として受け付けられた人数は1万475人で、前年の9937人より538人増えた。2008年の8550人から徐々に増える傾向だ。

ソウル高等検察庁が今回摘発した事件によると、ソウル・蘆原区(ノウォンク)でタクシー会社とガソリンスタンドを複数運営するAさんは同居の女性を家から追い出すため自宅を散らかし家財を破損した。彼は「同居する女が無断で自宅に入り家財を損傷した」として6回にわたり虚偽の告訴をした。ソウル高等検察庁はAさんが80歳の高齢にもかかわらず他の同居女性を相手取り虚偽告訴した前歴がある点を考慮し拘束起訴した。

Bさんは2016年に自身が所属した山岳会の会員らと酒を飲んでいる間にある女性会員にセクハラして起訴された。だが裁判過程で自身に不利な証言をした山岳会員3人を逆恨みして昨年6月に彼らをそれぞれソウル南部・西部・東部3つの地方検察庁に偽証容疑で告訴した。各地検で無嫌疑処分が下されるとすぐに上級検察庁であるソウル高等検察庁に抗告した。ソウル高等検察はBさんの誣告容疑を確認し再捜査を命令した。

Cさんは2013年教師である元妻が勤める学校を訪ね、元妻が浮気をして家を出て行ったと大声を出し暴れた容疑で懲役刑の実刑が確定した。Cさんは刑務所出所直後の昨年1月に元妻が嘘で自身を陥れたので処罰してほしいとして告訴状を出した。ソウル高等検察庁はCさんが恨みを抱いて嘘をついていると判断して誣告容疑で起訴した。

誣告事犯は低信頼社会の断面であり、これに伴う社会的費用も少なくないと指摘される。検察庁関係者は「韓国の年間告訴件数は55万件なのに対し日本は1万件にすぎない。このため重要な事件に捜査力を集中できない事例が多い」と伝えた。

民事訴訟で解決できる事件を刑事訴訟で解決する慣行も蔓延しているというのが法曹界関係者らの共通した診断だ。告訴人に過度に有利な現行の刑事訴訟法体系から手を入れなければならないという指摘が出る。法務部関係者は「先進国では告訴・告発があったから韓国のようにほとんどの捜査には着手しない」と伝えた。彼は「韓国はほぼ無制限な抗告権も保障されている」と付け加えた。

レイム
2002年の件とは調査基準が違っているようなので単純比較できないけど、記事によると「他人に刑事処分または懲戒処分を受けさせる目的で虚偽の事実を警察署や検察庁など公務所や公務員に申告する誣告罪の件数」が年々増えており、しかも法制度が告訴側に有利過ぎるため「韓国の年間告訴件数は55万件なのに対し日本は1万件にすぎない。このため重要な事件に捜査力を集中できない事例が多い」ので、誣告罪に対応できないとしているのね。


マリサ
つまりあれか、韓国ではいわゆる「偽証」で告訴する事例が多すぎて、検察が対応しきれなくなっているって事か…。


レイム
そういう事。
そして次にこちらの記事を見ると

【萬物相】息をするようにうそをつく韓国人
朝鮮日報 2016/11/27
https://web.archive.org/web/20161127022608/http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/11/25/2016112501086.html

 10年余り前、ある警察官が検察に呼ばれた。暴行事件を見逃してやってカネを受け取った疑いがあったからだ。当初は、きっぱりしらを切った。「私はその日、非番でした。後輩が勤務していたのに、その友人がそんなことをやるだろうとは思いませんでしたね」。調べてみると、非番なのは間違いなかったが、当日勤務していたことが判明した。再び検察にやって来た彼の様子は、全く違っていた。検事室のドアを開けるなり、膝を突いた。「検事さん、申し訳ありません!」。検察の取調室で見られるうその風景は、今も変わっていない。同じ席で7回も供述を変えた被疑者もいるという。

 数日前、日本の雑誌に「韓国は息をするようにうそをつく国」という記事が載った。不快な記事ではあるが、韓国の警察庁の統計を引用して「偽証・詐欺・虚偽告訴の罪で起訴される人間は、人口比例で日本の165倍」と突き付けられると、返す言葉がない。朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の親友、崔順実(チェ・スンシル)氏の国政介入事件でも、関係者は地位の上下を問わずうそのパレードを繰り広げている。崔被告は、娘の小学校時代の同級生の父親が経営する会社に対して現代自動車への納品をあっせんしてやり、金品を受け取っていたことが判明した。それでも崔被告は「会社自体を知らない」としらを切ったという。

 朴槿恵大統領は、最初の国民向け謝罪で、崔被告について「演説や広報」に関する意見を聞いていたかのように語っていたが、崔被告に送った書類の中には政府高官の人事や、国務会議(閣議に相当)の資料まで含まれていた。大統領府(青瓦台)が補佐システムを完備した後は、崔被告に書類を送らなかったと言うが、実際は今年4月まで送っていたことも判明した。ミル財団・Kスポーツ財団への強制募金に関与した安鍾範(アン・ジョンボム)前大統領府政策調整首席秘書官と李承哲(イ・スンチョル)全国経済人連合会(全経連)副会長も、「大企業が自発的に出したカネ」だと言っていたのに、検察に来るとそれぞれ「大統領の指示でやった」「安・前首席がやらせた」と言い出した。

 「一つのうそがばれないようにするためには、別の20のうそをつかなければならない」という言葉がある。韓国社会にことのほかうそが多いのは、うそが露見したときの負担よりも、うそで得られる利益の方が大きいからだ-という解釈がある。韓国は、法廷でのうそは偽証罪で処罰するが、捜査機関でうそをつくことは、防御権の観点から容認している。米国は、参考人・被疑者が捜査機関で無罪を主張するためうそをついた場合には処罰している。黙秘権は保証するが、ひとたび口を開いたなら真実を語れ、ということだ。

 朝鮮王朝時代、オランダの船員ハメルは『朝鮮幽囚記』に「朝鮮人はうそをつく傾向が強い」と記した。誇張ということもあり得る。しかし崔順実事件を見ていると、韓国人には本当に「うそのDNA」があるのではないか、という恥ずかしい気持ちを抱いてしまうのも事実だ。正直さが国を変える、うそをつくな、と教えた島山・安昌浩(アン・チャンホ)が見たら、大地をたたいて嘆き悲しむことだろう。


レイム
2016年に日本の雑誌のJBpress(日本ビジネスプレス)が、「韓国は息をするようにうそをつく国」という記事を掲載し、韓国で反発が起きたのだけど、その件に関して朝鮮日報は「不快な記事ではあるが、韓国の警察庁の統計を引用して「偽証・詐欺・虚偽告訴の罪で起訴される人間は、人口比例で日本の165倍」と突き付けられると、返す言葉がない。」と書いているのね。


レイム
そして「韓国社会にことのほかうそが多いのは、うそが露見したときの負担よりも、うそで得られる利益の方が大きいからだ-という解釈がある」とも書いているわ。


マリサ
つまり、日本人から「嘘つきだ」と言われると不快で気に入らないが、韓国で嘘がはびこっている事実は否定できないと記事にしているって事か。


レイム
そういう事。
そしてこうした記事から解る事として、「韓国でも嘘は悪い事という概念が存在している」という事よ。


マリサ
まあたしかに、引用した一連の記事を見ると、「嘘が悪い事」という考え方自体はあるように見えるな。
でもなんでそれじゃあこんなに嘘が多いんだ?


レイム
それがタイトルの「嘘のハードルが低い」に関係してくるのだけど、その件は次回のpart2でやることにするわ。
引用しないといけない事例も多いしね。

今回のまとめ

韓国の対日歴史観では嘘がまかり通っている
韓国社会でも「嘘つきが多い」事が社会問題化している



レイム
それで、今回の件から一つわかることがあるのだけど、マリサはわかる?


マリサ
わからんぜ。
もったい付けてないで教えてくれよ。


レイム
それはね、韓国人の日本に対する態度は「日本側の言動と殆ど関係がない」という事よ。


マリサ
なんでだ?


レイム
最初の方で紹介した事例を見ての通り、韓国社会では日本関連で事実無根のデマがまかり通っているわよね。
しかもそういう「事実無根の情報」が今でも新たに作り出されているの。


マリサ
あ、そうか。
韓国人達はそういう「嘘」を子供のころから聞いて育つから、日本が何をしようと日本に対する敵愾心は韓国内で勝手に育つわけか。


レイム
そういうこと。
だから「日本の態度はあまり関係がない」のよ。
今回紹介したように、「日本が悪である証拠」が韓国内で今でも生産され続けているのだしね。


マリサ
韓国内で「それはおかしい」と声を挙げる人はいないのか?


レイム
いるわよ。
「反日種族主義」という著書を書いた人たちが所属している落星台経済研究所とかがそうね。


マリサ
じゃあそこの声が大きくなれば変わるんじゃないか?


レイム
残念ながらそれはないわね。
その理由は、次回説明する彼ら独特の価値観に由来しているから、詳細は来週になるけどね。


マリサ
なるほどな。


レイム
そんなわけで今回の本編はここで終わるわ。


レイム マリサ
ご視聴ありがとうございました。


大口
おつかれ~


レイム
ところで、何かお知らせがあるのよね。


大口
そうそう。
ブログ再開に関する今後の予定なのですが、先日病院に検査に行ったところ「かなり良くなってきてはいるが目標値に達していない」ということで、まだしばらく無理はしない方がいいそうです。


大口
そういう事なので、一応現在の予定としてはブログの方は5月再開を予定しています。


マリサ
ブロマガの方の記事に色々書いてあるので、そっちも参照して欲しいぜ。


レイム
そんなわけで今回はここで終わるわ。


レイム マリサ 大口
またらいしゅ~



お知らせ。
引用について
・個人の利用であれば「引用」の範囲での転載は自由にしてもらってかまいません、報告も必要ありません。
・企業・団体等の場合は必ず私の方へ事前連絡いただき、許可を取ってから行ってください。
・イデオロギー色の強い団体等に関しては、理由の如何に関わらず引用は「原則禁止」とさせていただきます。


人気ブログランキングに参加中です、もしよかったらクリックをお願いします。


クリックで人気ブログランキングへ


以下は当ブロマガのお勧め記事です、もしよかったらこちらもどうぞ。

韓国人が日本人から嫌われる根本的原因
日本人の考える反日と韓国人の考える反日は違う
【韓国起源説】日本人の反論は韓国人に通じない
日本人と韓国人とでは「約束・契約」の概念が全く違う
日韓問題(初心者向け)の方針について色々
【河野談話】韓国政府が自爆しました
フランスのJapan Expoから韓国がいなくならない原因
「Japan Expoに寄生しないで独自のコリアエキスポやればいいのに」→過去にやった事があります
韓国人の差別意識の特徴とタイの嫌韓
嫌韓の出発点、2002年日韓共催ワールドカップで何が起きたのか
嫌韓を「排外主義者=ネトウヨ」と考える人達に対する考察をしてみた
「韓国に対して謝罪すれば解決する」は大きな間違い
韓国視点から見たヘイトスピーチ
メアリー・スーとネトウヨ論
日韓問題とイデオロギー論争
韓国では異論が徹底的に排除される
日韓問題基礎知識簡易版まとめ 前編
日韓問題基礎知識簡易版まとめ 後編
初心者でも解る韓国対策
韓国社会では「記憶の改変」が起きているわけではない?
【再現】2002年日韓ワールドカップ Public Viewing in 国立競技場


動画版マイリスト



番外編マイリスト





広告
他8件のコメントを表示
×
…ああ、書くのを忘れていた。
重要事項や質問、あるいは荒らしや釣りの類について、
対応や返答のためのソース探しや文章推敲の労力を、大口さんが払う事についてだ。
無理しなくてもいい。病状なり健康状態なりが悪化しては今後の楽しみも減る。
書きたくなっても、労力がかかりそうなら、五月以降まで控えてね。
1ヶ月前
×
>>7
大口氏は何も「主張」していませんよ?
単に過去の事例とその記事を引用しているだけです。

そもそも西暦400年代に日本と朝鮮の関係がどうだったかなんて、「日本人は」ごく一部の歴史研究家以外全く興味のない話ですから、どう解釈していようとも恥になることはありません(声高に主張してそれ以外を認めない、なんて態度を取れば別ですが)
どうでもいいんだから当たり前ですね。
1ヶ月前
×
>>7
好太王碑に関してなのですが、あれは高句麗の王が百済と数度戦争をしており、その過程と功績を説明した部分に「391年以来、倭が海を渡り百済と新羅を臣民としたが、高句麗は396年に百済を破り百済王を服属させた。しかし399年に百済王が誓約を破り倭国と和通したため、翌400年には新羅へ出兵して倭軍を駆逐し、404年には帯方に侵入した倭を撃退、407年にも百済へ出兵して6城を奪った」という背景が書かれています。
そして韓国は「391年以来、倭が海を渡り百済と新羅を臣民としたが」の部分が気に入らず反発しているわけです。

なのでなんの矛盾もありません。
参考までに
中国・朝鮮との交流(好太王の碑文)
http://archives.pref.yamaguchi.lg.jp/user_data/upload/File/ags/1-1-4-010.pdf
1ヶ月前
×
韓国人の「嘘」はコマーシャルにおける「表現」に近い気がしますね
例えば軽やかな走りをする車であることを強調するために虹の上を走らせるといった、現実ではありえない表現を用いることはありますし、これを嘘だ、と批判するのは悪質なクレーマーくらいでしょう
ただ韓国の場合、ここまでは表現でここからが嘘というラインが、特に自分やその延長線上の人物に対してきわめて甘く、反する人に対しては厳しいために社会に「嘘」が溢れる
そんな印象があります
1ヶ月前
×
本日大口様がアップされるという、「韓国人のハードルが低い理由」について予想を書いておきます。

正直にしていても、権力を失ったらボロカスに言われてしまうため、権力を取るために嘘を付くしか無いということじゃないでしょうか。

韓国の大統領が常に嘘つきなのは、正直であっても正直でなくても敵対政党に政権を取られると必ず逮捕されるので、逮捕されないような嘘を付く必要がある。ただそれだけと。
0ヶ月前
×
>>13
あの国の場合、嘘をつくのは権力者に限った話ではないです(キッパリ)

というより、本来ヒトは成長するに伴って嘘を吐くようになる生き物なんですよ(実は言葉で騙さないだけで、生物としては極めて自然な能力でもあります)
人間社会を形成する上で放置すると問題が発生するため、過度のそれを悪徳とすることで抑制しているだけです。

大口氏の動画は、韓国社会におけるその構造的な特徴やそこから生じる価値観の話ですので、過去に紹介された事例で収まるのか、それをさらに超えてくるのか、実に興味深いです。
0ヶ月前
×
>>13
韓国の大統領に関わらず、政治家で正直でクリーンな人なんていないと思うし、何よりそういう人は政治家に向かない気がするな(ぉ)
0ヶ月前
×
>>15
どの程度嘘を吐くか、どんな状況で嘘を吐くかの違いはあるでしょうが、根本的に政治家=統治者の資質とその良し悪しは極めてシンプルに「自分の統治する地とその民を守れること」ですからね。
「国際社会とかいう認識の下」での正直かつクリーンなんて人物がやっていける環境かと言えば、無理でしょう。だってそれより自分の都合を優先する人間なんて腐るほどいるんですから(民衆の場合はむしろそれが普通)

政治を生物学的な言葉に言い直すと、「(ヒトが行う)群れとしての生存戦略」です。あとはお察しくださいって話ですね。
0ヶ月前
×
今回の話ってちょっと前の「対話が成り立たない理由」でやってた再解釈・再定義とか、
その辺の観点で説明すると思ってたから、肩透かしというか、なんか変な感じ。
4週間前
×
まぁ、韓国人の考え方としては、自分達に都合が良ければ嘘でも良い、都合が悪ければ真実でもダメって所か。
韓国でのダメな嘘ってのも嘘を吐いた本人のみが得をする場合の嘘がダメなだけで、全体に都合が良ければ嘘も大丈夫って感じかな。
まぁ、こんな連中とは付き合っていけないよなぁ。
4週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。