【東京都知事選】田母神氏61万票はメディアに対する「NO」という意思表示
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【東京都知事選】田母神氏61万票はメディアに対する「NO」という意思表示

2014-02-11 20:59
  • 5
今回も前置きやらなにやら無しで。


都知事選後のメディア報道を見ていると、田母神氏が61万票を集めていた事に対して右傾化だとか愛国主義だとか、そういう言葉が飛び交っているわけですが、果たしてその「分析」は事実でしょうか?
自分は違うと考えています。

この61万票は勿論田母神氏の主張に賛同した人、他の候補を支持できなかった人、そういう人も当然いるでしょうが、一番はタイトルにもあるように「メディアに対する意思表示」ではないのでしょうか。
つまりメディアに対する反感です。

実際問題、このブログに書かれている事で言及すれば、韓国が政府の方針として子供に行っている自民族中心主義教育や日本文化の窃盗イベント、日韓基本条約で韓国側が日本側の個人保証の提案を拒否し更に個人への保障の支払いをしなかった事実、在日韓国・朝鮮人による強制連行という嘘、これ等の事やこのブログで言及していないことも含め、まともに報じている報道機関がどれだけあるでしょうか?
自分は一つも知りません。

もっと根本的な問題として、そもそもこれらは「ネットで中途半端な知識を得た結果」の偏った意見でしょうか?

特に大手メディアの韓国に対する報道は、殆ど韓国政府にとって都合のいい情報のみですし、そこに連なる所謂「知識人」の皆様の言動も右に倣えです。
それでいて「権力の監視者」とか「世論の代表」という態度を取っているのだから、その相当に偏ったバイアスに対して当然反感が生まれます。

そして田母神氏に関しても、選挙前メディアはほぼネガティブな情報のみしか伝えていませんでした。
当然選挙後もネガティブな情報のみです。
更に今まで存在したメディアや中韓に対する批判や反感も、彼らは全て「貧乏人の不満の捌け口」という意味合いの報じ方しかしておらず、何が問題にされているのかをまともに取り上げようともしてきませんでした。

だからこそ、そういったメディアや知識人に対して「NO」という意思表示を示す受け皿として、田母神氏への票が61万票だったのではないか、自分はそう考えているわけです。


結局のところ、彼らメディアのやってきたことは、相手の主張を自身に都合よく歪め、歪められた意見を叩いて分析や論破したかのように印象操作をする、「ストローマン」と呼ばれる詭弁でしかありません。

そして現在も、予想以上に多かった田母神氏の得票の理由を、右傾化とか無分別な愛国主義とレッテルを貼って「ストローマン」を行っているわけです。
彼らが世論にそう印象操作をしたくてそうしているのか、それとも自分を安心させたくてそうしているのか、恐らくどちらもでしょうが、いずれにせよ彼らのやっている「分析記事」に意味のあるものはないでしょう。

彼らが現実を直視しない限り、田母神氏のような「受け皿」も「受け皿に流れる人」も今後増え続けるでしょう。
「北風と太陽」の寓話のように、メディアは「右傾化だ!」「愛国主義だ!」と、事実を無視した冷たい北風を、反感を持った一般人に吹きかけ続けているわけですし。



今回短いですが以上となります。
実はもう1つブログをやっておりまして、そちらはマスコミ問題が中心でこちらの韓国問題とはテーマを使い分けているのですが、今回の内容はどちらでやろうかかなり迷いました。

結局、韓国問題と絡めた方が書きやすいという結論になりこちらに書いたわけですが、いかがだったでしょうか。
広告
×
表現規制反対派などで、宇都宮氏への人気が高かったのは考慮しないんだろうか?
78ヶ月前
×
それとこの問題に何の関係が?
ここでは、誰にどんな支持があったのかでは無く、メディアによる田母神票の分析と実態のギャップについて書いただけなのですが…
78ヶ月前
×
浴槽のお湯を必死に自分の方にかき集めようとしても意味がないように
特亜の影響を強く受けている通りに朝日新聞等のメディアが活動してもムダであろうと。

反感を買うだけだろうというご意見には賛成出来ます、実際に私もその一人でした。
「受け皿」も「受け皿に流れる人」も増えるから心配は要らないと言われれば
そうかも知れないなと思えます。けども。

でも実施する特亜側はその「プロパガンダ?」が有効だと信じて実施しているんでしょうし
事実として効き目があるから続行している筈ですよね?

ならば、それでも大丈夫だと思えるのは何故なのか?とは思います。

「受け皿に流れる人」が少数派である筈だとの根拠は特にありません。
もしも「プロパガンダ?」が無意味ならやらない筈だから、やっているという事は
手ごたえを掴んでいる筈だろうという唯の憶測です。
26ヶ月前
×
>>3
大丈夫な理由は主に「効果のある人々」の高齢化ですかね。
そしてプロパガンダを行う側は、明らかに「効果の数」のみを参考にしています。

例えばわかり易い事例として、現在韓国メディアは日本のマスコミと「全く同じ論調」で日本政府批判をしていますが、彼らはそれで安倍政権が倒れると想定したが、実際には支持率が戻りつつあることに困惑中です。
情報収集源が「韓国に都合のいい報道」をするメディアだけなので、若い世代を中心にメディアの扇動に乗らなくなってきている事に気付けないのです。
26ヶ月前
×
その昔「一億総白痴化」と嘆いた人もいた「テレビの出現&発展」と
2次大戦前から世論を思う方に操っていた「朝日新聞等の新聞」。

このテレビと新聞と言う「メディア」によって
人々は必ず気付きもしないで自ら思考する事を止めて「洗脳」されてしまうだろうと
韓国人先導の特亜側の対日外交戦争を仕掛けている「朝鮮大本営?(笑)」
は前提にしてしまうと言う事なのですかねー

確かに韓国人という集団には極めて有効に働いてしまったみたいですから
それが前提になってしまうのは仕方が無い事なのかも知れません。

イミフに訳の解らん「勝手読み」によって早期講和や
日本近海での日本海海戦の再現を前提にしていた方々の様でもありますが、きっとそれよりは勝算ありなのでありましょう。


日本人が洗脳される集団なら同じような韓国人の側に寄せられてしまう
そうでないなら選択の自由が与えられる
そのように感想しました。
26ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。