ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

今年の締めくくりはぷっぷくぷーで。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

今年の締めくくりはぷっぷくぷーで。

2018-12-31 18:01
    皆さま、本年も一年お疲れさまでした。
    来年が良き一年となりますよう、お祈りしております。

    と、いうことで。
    今年も終わりですね。
    色々あったような気もしますが、悪いニュースが多かった気がします。
    まぁ、人間悪い物や興味を引く物に目が引かれるよう出来てるそうですから、もっと良い事に目を向けられるよう精進していきたいですね。

    年末には友人に闇鍋をしたいと言って引かれるのが毎年の恒例ですが、今年はどうにも年末、年越し、といった実感が今一つないですね。

    あ、刀の柄の形の持ち手で出来た傘って有るじゃないですか。
    あれを背負って交番前を歩いたら、お巡りさんが急いで声をかけてきました。
    近所のお巡りさんが仕事熱心であったと確認できたのは良いニュースですね。

    え、自分が不審者の称号をGETした事は?
    今更なので。
    宗教の勧誘に対応してたら勧誘が来なくなったりする程度で引かないで欲しいものである。

    本来どうでもよい事を書きたいのだが、世間で起こる事につい言いたいことが有って今までの記事が有るので、困る。
    個人的には毒にも薬にもならない記事を書きたいのだが、上手くいかないものである。
    先日、空が青く、雲が日に照らされ、白くまばゆく、寒さを承知でしばし空を眺むる時間があった。
    そういった瞬間、時間を積み重ねていきたい。
    あと、もてたい。
    一人のクリスマスは寂しい。
    一緒に初詣に行く相手が欲しい。
    ま、しゃーない。
    当面は持病の治療優先しないと。
    来年はそこを克服して、より良い年にするのだ!

    最近は年越しに忠臣蔵流さないのね。
    寂しいわー。
    まぁ、今やっても見る人限られるだろうから、検証番組くらいなのよね。
    時代劇って結構な教育番組だと個人的に思う。
    子供たちの情操教育向けに、時代劇やって欲しいなー。
    大人の事情で無理そうだけど。

    あ、今年焼き芋食べてない。
    しまったな、秋の風物詩を忘れるとは。
    正月に正月らしいことしたいけど、昨今正月の遊びってけっこう難しいのよね。

    ま、とにもかくにも一年を振り返りつつ、来年が良い一年になりますようにと。
    では、続きは次回の講釈で。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。