【三十路女の埼玉63市町村一周旅】天空のポピー祭り行ってきた【埼玉県秩父郡皆野町】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【三十路女の埼玉63市町村一周旅】天空のポピー祭り行ってきた【埼玉県秩父郡皆野町】

2016-05-29 23:34
  • 1
みなさんはじめまして、埼玉を巡る三十路こと、おすしです。


就職にも失敗したし、三十路になるけどバリキャリにもなれないし彼氏もできない。
結婚もできなそうなので、自分だけにできる事はなんだろうと考えた結果、「そうだ、旅人になろう」と考えました。
埼玉県内全市町村63カ所をめぐり、地域のよいところを見つけて紹介しようと思っています。

冒険の前に



さて冒険の旅に入る前にステータスをチェックしておこうか

ステータス

おすし
しょくぎょう:みそじのごくつぶし
せいかく:ひっこみじあん
HP:79
MP:13
器用さ:0
とくぎ:ニフラム叫んで自分が逃げるパターン

あーあーあー リセットリセット

体力だけあるひどいステ振りですね。


動画リンクはこちらからどうぞ→

秩父鉄道SLパレオエクスプレス


この位置に萌えキャラもってくる芸コマさ。こういう鉄オタにやさしい気遣いほんとすこ。



秩父の入り口・寄居に着くと、なにやら高級そうな電車発見。
「あと1分で出まぁぁぁす!」
駅員さんが叫んでいたので、乗り込んでみました。

ラッキーなことに、土日、さらに日数限定で走っているパレオエクスプレスに乗ることができました。
パレオエクスプレスは蒸気機関車。内装もワインレッドで統一され 、高級感のある作りとなっております。

チケットは予約すると指定席もとれますが、今回は予約なしで自由席でも大丈夫でした。


車内販売では手作りアイスクリームや車内限定SLグッズなどを買うことができます。
おみやげ買うと両手いっぱいになってしまうので、買う人は帰りに乗るのがおすすめ。

さて、この秩父鉄道には鉄道むすめなる看板娘がいます。

桜沢みなのちゃん

地味色の制服ハアハア。
鉄道娘は全国にもいるらしいけど、この金髪娘なかなかかわいいと思いませんか?
まあ個人的にはみなのちゃんはショートミディアム丈が似合うと思うんだけど…(髪型にやや不満)

皆野駅到着


若いグループに混じってみなのさんとSLを撮影するおすし。
しかし一方であるものとずっと戦っていた。 

(トイレに行きたい……)

しかし先ほどから見かけるトイレがすべて汚かったり和式だったり臭かったりします……パレオも、ちょっと。
皆野駅も一人だけいる男性駅員が掃除していたので、こういうところこそ女性の細やかさがほしいと思った。
電車を一本逃すと電車の接続が悪いので30分は遅れてしまうし、すさまじい尿意によって朝すいかを食べたことを悔やむおすし。長旅の朝にすいかは食べないぞ。

天空へバスで行く

昔は天空行くのに洞窟通ったり、変なオーブとったりしなきゃいけなかったようですが、最近はバスで行けるんですよ。え、知らなかった?



み〜なちゃんの皆野町バスで天空にゆく

なおシャトルバスはイベント時のみ運行。イベント以外で天空のポピーの場所に行くには、普通のバス+徒歩90分とかいうナビが出ましたので注意。
(やっぱり車があると便利かな、、)


シャトルバスを待つおすし。
隣でかわいらしいお嬢さんたちが話している
「暑い〜、今目の前に海があったら入りたい」
「水着〜」
※常識ですが、埼玉県に海はありません

やたら脱ぎたがりのお嬢さん二人。
「一人暮らしだと、料理でエプロン使わないよねー」
「えーあたし疲れた時はそのままマッパで料理作っちゃいますよぉ

ああ、ごめんなさい、裸族(上級者)でしたか。
ぼっち旅の魅力は他人の話が耳に入ってしまうこと。
悪趣味だっていうけどそれ不可抗力だからしょうがないね。

天空のポピー到着

これを見ずして往生できない絶景です。
山の斜面と牧場の土地を生かした広大な花畑です!残念ながらもう見頃はすぎてしまったそうですが、青い空の下に咲くポピーの大群は圧巻。



山の斜面と青空、花のコントラストがたまらないんですよね


ちなみに、このポピー畑は地元の方が一つ一つ種から収穫して、毎年手で蒔いているそう。
これだけの面積を手で種植えって相当大変だよ。
地方でも人から忘れられない町になるため、いろんな努力を地元の人はしているんだなあ。


空気が澄み切っていて、写真がどこでも綺麗に撮れる不思議。





見頃のすぎてしまったポピーに、妙に親近感を覚える三十路。しおれた花でも群れれば…まだ、いける。




おすし写真を撮るのに夢中になっていると、彼女の写真を大量に撮りまくっている変なおっさんとちょっと変なおねえさん……の変なカップル発見。天空からも浮いている

「Mちゃんそんな事いったらHさせてくれんの?」
「いやーんww」

真っ昼間から何してるんですかねぇ……
天空に来ると男はみんなアソコも上を向いてしまうのか。
ふと見渡せば、周りがカップルだらけだ。三十路のおすしは一人シャッター切るのに夢中。

地元農家さんの出店

地産地消メニューを推進する埼玉。
秩父は農業がさかんだし、お昼は地元のお野菜食べたいよね。


しいたけ農家さんの店のキャラクター。天ぷら揚げてた人にそっくりでござる!



この日の昼ご飯。
「ホラ、わたし夢とかすみといちごがあれば生きられる便利な体なんですよ」とか夢見る美人チックなこと言ってみたいけどほんとは熱射ぎみでヘロヘロでした。
甘酸っぱいいちごが染み渡るわ〜(OSS姉貴)



なんかいやーなオバサン客

山から降りてきた50代くらいのおばさんがすれ違いざまに言っていたが、「テントがない」「休む場所がない」「受け入れ体制がまだ整ってないわねえ」とグチっていた。
本当にこういう人たちはケチをつけるのは得意なんだなあ。
お金で買えるもので満足してきたか、与えられるのを待つばかりで、イベントやる側になったことないんだろう。この日の気温30度だったので確かに体感的にはきついですけど、木陰に座れば休むことくらいできると思うのですが。
あの世代の人たちは他人に責任転嫁することしか考えてない人が多いように思います。自分で工夫できないんだね。
イベントは楽しむ側にも工夫が必要だってば。

彩の国ふれあい牧場


車がないとなかなか行けない場所なので、この日に行ってみました。
天空の道を歩くの、とても気持ちいいゾー。


ここにもポピーが。





↑某小型車がドラクエのCM作ってたけど、ロケ地はここのほうが良かったんじゃないんですかね? 天空だし。



牧場には、子育て真っ最中のヤギさんがたくさんいました。




美人ヤギさん親子。おすしもこんな景色のいいところに暮らしたいなー



ブランコこげば気分はハイジ。





体験牧場ではバター作りなどもできる模様。



下山&お待ちかねのお土産
山ならではの絶景、とっても楽しかったです。
下山後、駅前の地元スーパーでお土産を買い込む。手提げビニール両手に抱えて、おばちゃん化が進んでるってはっきりわかんだね。


お土産どっさり。半額シール貼ってあるけど気にしない。


普段は大豆ばかりなので、素朴な麦味噌のお味噌汁ってあまり飲んだことがなかったです。
秩父の食文化にも興味をもったゾ。
おいしいし、楽しすぎます皆野。また来たいです。

(2015年5月30日来訪)






広告
×
楽しく見させてもらっています。
同じく三十路ですが、コミュ力高くてうらやましいですww
6ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。