【三十路女の埼玉63市町村一周旅】メルヘン白岡町歩き&マメなケーキ【白岡市・加須市(白岡市編)】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【三十路女の埼玉63市町村一周旅】メルヘン白岡町歩き&マメなケーキ【白岡市・加須市(白岡市編)】

2018-02-04 01:07
    みなさんこんにちは。
    男性も女性も、マメな性格ってモテますよね。
    そんなマメな性格の真逆を往く、豪傑三十路こと埼玉を巡るおすし(なたーちゃ)です。

    2月3日といえば、節分。
    節分といえば豆!




    どこかにいい節分スポットはないですかねぇ〜(検索)

    お、、、





    マ・メールアンジュ…マメ・・・豆!

    マメしか合ってない? んなこたぁどうだっていいんだよ!(開き直り)


    というわけで新白岡にある「マ・メールアンジュ」に来た


    白岡市初上陸。
    どんなこじつけでも埼玉です。節分旅へゴーゴーゴー!





    駅前でおいしそうなケーキ屋さん見つけて、とってもケーキが食べたい気分だったので入ってみました。その名も「マ・メールアンジュ」。節分旅にはぴったりな名前!


    白岡駅前のメルヘンなケーキ屋さん


    名前に豆とつくケーキ屋さんですが、それは三十路だけのこじつけですので悪しからず。

    年の数だけ豆を食べなきゃいけないそうですが、もう30年も豆食べてきたのでちょっと違うものをセレクト。ということでケーキ。






    年の数だけケーキは予算の都合で無理ですが、夢の一皿ホールアラカルトケーキ。
    ふんわりシュークリームもいちごゼリーも、節分プリンアラモードもとってもおいしかったです。
    夢の一時とパティシエさんの手仕事を胃袋一杯にいただきました。




    フルーツを使ったスイーツがおいしい!





    完食。器はお持ち帰りしました。

    ※一皿に山盛りしていただいたケーキで私には一人前でした、一人で食べきりました。



    新白岡駅前散策


    駅前を歩いてみると、白岡の駅前は新しい住宅街が並んでいました。

    新しいピカピカの家がたくさん建っています。とても日当たりのいい土地です。
    駅前徒歩圏だし、平らで自転車で走るのもいい感じ。

    ピカピカの戸建住宅=お城ですよね。
    まだ土地も戸建もあるみたいなので、三十路に買ってくれる方いませんか・・・(小声)




    新しい家が建ち並ぶ新白岡駅前


    まだ土地が…あります! 駅前至近の戸建いいなあ。










    駅前の公衆トイレ壁もメルヘン。メルヘン白岡。


    白岡はまた後で何度か行くので、今日はこのへんで!

    (2016年2月来訪)

    ニコニコにはうpしてないので、動画はこちらのリンクからどぞう。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。