ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

<告知?>祝!ブロマガ100回!…と思ったら & ブロマガ記事のリスト上の位置(と更新日時)を更新する方法
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

<告知?>祝!ブロマガ100回!…と思ったら & ブロマガ記事のリスト上の位置(と更新日時)を更新する方法

2016-10-30 11:09
    <祝!100回?>
     さっき見たら、ブロマガの投稿件数が99件になってました!



     つまり、次に書けば100本目の記事だ! 今年の1月3日にはじめたブロマガの投稿もついに100回目かー。
     と思って書きはじめたものの、何か引っかかる…?


    <夏に再投稿事件(新記事が過去記事になったため)>
     と思ったら、夏の再投稿で1本ダミーができてしまってました。

    ・<スワフェス1>ゆきまこへの長い道/前編、最初投稿したときは、次の記事(8/28 8:58 「スワフェス生放送告知」)より後のはずなのに、前の記事になっている。(記事一覧でも下に)
    具体的な日時は8/28 2:18。最初に一時保存したときの日時が残ってしまったかも?
    ・そこで最終的に、新しい記事のエントリーを作り、旧記事の内容をコピー。
     ただし、この作業をしたのは昼で、旧記事投稿から時間がすぎている(※アクセス数も40ほど)し、この記事は連載だったので続くし。
     →旧記事のところで、事情を説明し、新記事へリンク。

     この旧記事跡地が入っての話なので、実質1つ少ないんですね。


    <ブロマガのリスト上の位置を更新する方法>
     …と、これだけではアレなので、その後気がついた、ブロマガ記事のリスト上の位置(と、公開日時)を更新する方法

    [状況のおさらい]
    1)下書きAと下書きBを作成


    2)下書きAを下書き保存しても、位置は変わらない


    ※日時は更新される



    3)「保存」を押して公開したら、位置は変わるか? →変わらない


     まあ、自動で変わるのも、それはそれでうっとうしいかもしれませんが。(下書きが、リストのすごく下にある場合とか、いきなり上に行って混乱するかも)
    <追記>過去の記事を見て、「あっ誤字だ」と気づいて修正…なんてこともありますし、「一文字修正→リストの一番上に記事が自動移動」とかも、それはそれでアレだなー(と思い直す)


    [対策]
    ・記事編集画面から、右の歯車タブをクリック
     →「公開日時を変更」をチェック
     →日時でちょっとだけ先の日時を指定
      (本来は予約投稿の機能)
     →その上で記事を保存
     →すぐに公開されず、指定の日時が来ると公開
      そのとき、日時も指定のもので表示される
     
     以前、それでうまくいきました。
     この記事自身でもやってみます。

    ※追記 位置はちゃんと上に来ました(普通に投稿してもそうなるかもしれませんが、うまくいかなかったときはためしてみてください。下で書いているとおり、公開済みの記事に対してもできます)




    ※すでに公開してしまった記事の場合

     似たような画面になる


    ので同じようにすればできるはず(前に実験したときには成功した記憶)

     メールの再配信をするかどうかも選べます
    (Twitterの連動告知も、たしか連動[再配信しない場合は、Twitter投稿されない]だった気が)

    ~以上~
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。