春季アニメは音MADにとってブームの宝庫なのか!?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

春季アニメは音MADにとってブームの宝庫なのか!?

2013-03-27 20:00

    はい、タイトルの通りです。毎年春になると結構音MADにブームが訪れるなぁ…とふと思ったので、ちょっと検証してみます。
    2009年あたりからそういう傾向を感じたので、2009年から行きましょう。というか08年は音MAD見てなかったですゴメンナサイ。

    ■2009年春アニメ大百科

    音MAD的には「けいおん!」「咲-Saki-」のブームがありました。

    けいおん!は1話放映後からジェバンニで投稿が相次ぐなど、かなり流行った記憶があります。
    使用曲もバラエティに富み、36秒でわかるシリーズなどもありました。
    OPパロもたくさん出ましたが音MADは少なかったですね。



    咲はけいおんより遅れて盛り上がった印象がありますが、たくさんの音MADが投稿されました。
    印象深いのはトウカトウカをはじめとする咲×マイムマイムシリーズでしょうか。
    定番曲として定着したのに加え、映像の面でも大きな影響を与えた音MADだと思います。


    関係ないですけどカキフライは私は結構好きです。

    ■2010年春アニメ大百科

    この時期はアニメMADはあまり盛り上がって無かった気がします(うろ覚え)。
    けいおん二期の音MADがちらほら、WORKING!!も結構投稿されましたがアニプレが削除したのでほとんど残ってません。


    特筆すべきはGO!GO!MANIACの曲素材としての流行でしょう。
    めちゃくちゃ流行った記憶があります。




    関係ないですけど私はこの時期では四畳半神話大系が好きでした。

    ■2011年春アニメ大百科

    この年はアニメ的には豊作の年で、当然音MAD界隈も大変盛り上がりました。
    アニメ音MADとしては日常、シュタゲ、カイジなどなど。
    といってもこれらは2クール目のほうが盛り上がってた気もします。
    カイジはあのバップなんでしょっちゅう消されました。



    曲としては日常のOPが流行りましたね。



    関係ないですけどこの時期はAチャンネルの風評被害もありました。

    ■2012年春アニメ大百科

    この年はやはりニャル子さんでしょう。
    1話からものすごい勢いで流行ってました


    さらに曲素材としてOP曲「太陽曰く燃えよカオス」が流行に。



    他には 咲-Saki-阿知賀編とかですかね。


    関係ないですけど私はこの時期は戦国コレクションを見てました。

    ■おわりに

    長くなってごめんなさい。
    なんだか書いてると他の時期のアニメについても書きたくなってきちゃいますね。
    しかも春季アニメは2クール目も盛り上がってたりするからそれも載せたくなっちゃったり。
    まあキリがないので今回は春季限定ってことで。

    さて、2013年は何が流行るでしょうか。すでにニャル子さんのOPは流行りかけのような感じがありますね。
    個人的に注目はむろみさんのOPですね。あとはマイリトルポニーは日本語版が流行るのか、とか。
    超電磁砲や俺妹などの人気作もありますから何かしらのブームはきっとあると思います。
    皆さんはどう思いますでしょうか。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。