人間が虫に殺される世界でマイクラ実況生日記#1
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

人間が虫に殺される世界でマイクラ実況生日記#1

2019-01-17 08:00
    こんにちは市民!

    乙女クラフトのシャトーでございます。

    このブロマガでは、2019年1月6日に放送された「人間が虫に殺される世界でマイクラ実況生」の日記のようなものをつけていこうと思います!

    ようつべのアーカイブはこちら

    まずは放送説明文どーん。

    ※虫嫌いな方は閲覧注意※

    時はxxxx年......

    人類は度重なる世界大戦によって滅亡し、汚染された地球では突然変異によって巨大化した生物が食物連鎖の頂点に君臨していた。

    なんやかんやで生き残っていた乙女クラフトの三人が大戦の遺物である兵器を使って身を守りながら生活していく感じのガバガバ設定生放送です。

    シャトー:虫はまあまあ苦手
    イリーナ:虫ケラは殺す慈悲はない
    椿:飛ぶやつと芋虫が嫌い

    【Minecraft version 1.7.10】【主な使用mod】

    ・OreSpawn
    ・FlansMod
    ・AppleMilkTea2

    こんな感じの設定で始めました。

    このワールドのメインMOD「OreSpawn」は、簡単に言うと虫がめっちゃ増えるMODです。

    巨大な蜂、カマキリ、芋虫etc......それらが日常的に陸の上を闊歩し、人間はほぼワンパンで死にます。


    鉄装備なんてものは紙同然です。

    ダイヤ装備......気休めです。


    ということで、少しは対抗手段を持っておこうと入れたのが「FlansMod」です。
    WW2時の銃、戦車、戦闘機や軍服が作れるようになります。


    まあぶっちゃけ銃は自決用です。
    序盤は特に、作れる弾の数が少ないので本当にただのおもちゃです。



    テストプレイをした時に、大自然を前にしてあまりにも無力な人間ということを思い知ったのでこんな感じの設定が芽生えました。


    人間が食物連鎖の底辺に位置し、まさに虫ケラのように理不尽に死んでいく感覚は、もはや一周まわって楽しくなってくるのでおすすめです。



    さてワールドの説明はこんな感じで、早速生放送の振り返りをしていきましょう!
    (ニコ動のアーカイブが消えてたのでYouTubeの椿さん視点です)






    開幕五分で蜂に殺されるイリーナ。

    こ れ が 日 常 だ よ ! ! 

    椿さんはダチョウ(友好モブ。便利)に乗ってますね。






    木刀で殴れる幽霊の家(?)を攻略したらベッドを二つ手に入れた!!

    さあ、

    戦 争 の 時 間 だ

    (この後もう一つベッドを作り仲良く寝ました。平和だね)





    最初の拠点は穴ぐらです。ないよりはましだね。

    因みにこのワールドでは、木造の建築物は全てアリに食べられます。
    どこかから湧いたシロアリに拠点を占領されるという地獄絵図になるので気をつけましょう。







    椿さんが徹子のモノマネしながら鉄を掘っていたらサソリにやられて死にました。


    申し訳ないけど今日イチ笑いました。







    ビッ◯カメラの紙袋っぽい服を来たガール。


    この女の子もOreSpawnで追加される中立Mobです。
    ポピーで彼女にできます






    拠点周りのアリを追って、アリの巣潰しをしました(小学生の夏休み感)。

    この世界には茶、白、赤、赤黒のアリがいます。
    誤って右クリックをすると別世界に飛ばされるので注意です!







    ちょうきもい。

    地中にいる触手です。大中小います。
    たまに地上にピンクのにょろにょろした触手がいて、上を通ると攻撃してくるのですが、そいつらの本体がこれです。



    おとめくらふとはとってもきよらかなおとめのあつまりなので、しょくしゅときいてよからぬそうぞうをしたそこのあなたは


    反逆者ですね、ZAPZAPZAP







    さて、完璧で幸福な市民である私たちは地下探索でダイヤを見つけました。






    またもやダイヤを発見......と思いきや





    ダイヤモンド鉱石の中身は なんと アリの巣だった!

    彼らはダイヤモンド、エメラルド鉱石に擬態し巣をつくり、貴重資源に浮かれたマイナーたちを恐怖のどん底に陥れる厄介な敵です。

    「わーいダイヤだー!」といって掘ると、

    うじゃ〜

    と出て来て襲って来ます。トラウマものです。

    本物とは違い高度に関係なく生成されるので、高い位置にある場合は見分け易いです。






    アリにひいひい言いながら持ち帰った資源がこちらになります。
    大分揃って来ましたね!

    まあまだ紙装備しか作れませんが。

    少しは命乞いをする時間が稼げるようになったでしょう。






    椿「カメラマンとして撮らなきゃ!!あれがマンティス(カマキリ)ですよ皆さん!」

    椿「あ、やばいやばいやばい死ぬ死ぬ死ぬ」








    ザーーーーーーー(砂嵐)



    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


    これが、戦場カメラマン椿のカメラが納めた最後の映像である。合掌。








    墨吐いて攻撃してくるイカの赤ちゃんを叩いたら親が来ました。

    モンペ(ラスボス級)です。

    隠れてやりすごしたらどこかへお帰りになられました。







    椿「ホントに家? ここ」

    イリーナ「家ですけど?(半ギレ)」


    家(穴ぐら)に帰ったら巨大モグラの襲撃を受けて大変なことになっていました。

    丁度留守番をしていたイリーナちゃんが被害にあった模様。



    (巨大モグラの参考画像。地面をでこぼこにしながら襲ってくるよ!)








    シャトー「私の彼女を紹介します」

    椿「許さん(即答)」

    イリーナ「許さん。帰れ」


    可愛い女の子を見つけたので彼女にして皆んなに紹介したら頑固親父みたいな対応をされました。
    写真は女の子にガンつけてるイリーナちゃんです。






    女の子にうつつをぬかしている間に、キューベルワーゲン(ドイツの車)ができたのでレッツドライブ!!






    イリーナ(ドライバー)「うーんどうしよっかなー、まあこれくらいなら」

    シャトー椿「まてまてまてハチハチハチ!!!


    インディー・ジ◯ーンズに負けないアトラクションでした。死を感じた。







    ドライブで向かった先は、モブの女の子と男の子のスポナーがある夢のような島でした。
    (水の中にいる間は水着スキンになります。最高だね!!


    ここで各々、彼女をゲット。
    (誰一人として彼氏をゲットしにいかないw)







    最後は記念撮影をして終わり!!



    以上が「人間が虫に殺される世界でマイクラ実況生」1回目の日記でしたー!

    長くなりましたが、ここまでお付き合い頂きありがとうございました。



    シャトー
    公式ツイッター:@otome_craft
    メールアドレス:otome.minecraft@gmail*com


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。