「ランキングおよびカテゴリの仕様変更」への厳しい感想と要望
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「ランキングおよびカテゴリの仕様変更」への厳しい感想と要望

2019-03-12 01:09

    こんばんわ。
    「日刊トップテン」というランキング動画を編集してます
    「るかなんP」と言います。
    ちょっとここ2~3日不調で遅れ気味ですが…。

    【追記の追記】

    ここまで明らかになったことなどを加味してこちらに改めて書きました。
    「ランキングおよびカテゴリの仕様変更」への一投稿者としての要望
    出来ればこの記事よりは、↑こちらをご覧いただけますと幸いです。

    【ここまで】

    【追記】

    運営サイドは「説明不足で誤解を招いている」と言う認識のようで
    補完として、13日・水曜日の20時から生放送を行うそうです。
    要望として書いてある項目もなんとかなっていれば良いのですが…。

    >昨夜の運営生放送では新ランキングについての説明が不十分で不安な思いを抱かせてしまい申し訳ありません。改めて明日下記時間で生放送を行い、より丁寧にご説明をさせていただきます。
    【追記はここまで】

    さてこちらのニコニコインフォさん。
    【告知】動画のランキングおよびカテゴリの仕様変更

    結構嫌な予感がしてたんですが


    正直この生放送の前半を見た段階で、
    動画投稿者視点でもランキング作者視点でも
    かなりひどい内容に見えまして、なにがひどいのか
    どうしてほしいか、書かせていただきます。

    ①「小カテゴリ」ランキングがなくなり、ランクインしづらい
    旧「大カテゴリ」のランキングしか記録されなくなる。
    さらに「代表的なタグ」は存在が不安定。
    トータルで
    投稿者のモチベーションの低下につながりかねない。


    ニコニコインフォさんによると
    >[大カテゴリ+小カテゴリ]という構成から、[ジャンル+代表的なタグ]という構成に変更

    >・カテゴリランキングのRSSを廃止
    >※新たにジャンルランキングのRSSを出力します
    >ランキングページでの過去ランキング閲覧機能の廃止

    これにより今まであった小カテゴリのランキングがなくなる。
    「代表的なタグ」であれば総合ランキングからフィルタリングで
    疑似的に視認はできようが、記録には残らない。
    記録されないランキングは投稿者には無意味です。
    例えば動画の表記で「VOCALOIDカテゴリ前日101位」みたいのがなくなる。
    (過去の分は残るのかどうか…。)
    旧大カテゴリの「ジャンル」のランキングは残るそうですが、
    基本的に大カテゴリの方が激戦です。
    今までだとランクインしてた順位にランクインしなくなる。
    あるいは自分の位置が今後容易にわからなくなる。

    これは投稿者のモチベーションとしてどうなのか。

    (そもそもジャンルの大きさがバラバラすぎると言う問題もあると思う。
    例えば「VOCALOID」(楽曲)と「歌ってみた」と「ニコニコインディーズ」と
    「演奏してみた」と「音楽」と「ASMR」を「音楽・サウンド」の
    一本のランキングのみで争うのはタグ間の軋轢も生みそう。)

    また、現在カテゴリとなっている中で毎月「代表的なタグ」として
    残り続けるものがどれだけあるだろうか。
    自身が投稿してたカテゴリがある時になくなる、ランキングで探せなくなる
    そこまで規模の大きく無いカテゴリの人にとってモチベーションはどうか。
    「ASMR」とか「TRPG」のようなカテゴリを先日作ったのは一体何だったのか。

    「代表的なタグ」と弱めた言い方をしていますが実態は「カテゴリ」です。
    これまでカテゴリの廃止は皆無ではありませんでしたが慎重だった印象ですが
    今回の「代表的なタグ」によって、少しカテゴリの勢いが落ちたら
    簡単にランキングから外されるのではないかと強く懸念せざるを得ません。
    その継続性は、一時の勢いの盛衰で簡単に決められるべきものではないと考えます。

    (逆にカテゴリとして想定していなかったタグが突然「代表的なタグ」となる
    可能性もあるのだろうか。ボカロで「VOCALOID」と「初音ミク」が
    代表的なタグになったらどうなるんでしょう。いやこれは単に今自分が
    知らないだけですが…。それもそれでどうなのか。)

    トータルとして生放送でのお話が全てであれば
    これは視聴者のためのランキングではあるかもしれませんが、
    投稿者のためのそれではないと思います。
    視聴者のためのランキングであれば、上位しか意味を持たないでしょう。

    もしも「そんなつもりはなかった」「誤解だ」とおっしゃるのであれば
    要望としては、

    「現在カテゴリタグとなっているものは『代表的なタグ』扱いで1年継続
    以後も、2019年3月の基準で迷わずカテゴリ廃止の水準になるまでは
    ランキング生成を続ける」

    「一度どこかのジャンルで『代表的なタグ』となったら1年以上ランキング生成を続ける」
    「上記『代表的なタグ』によるランキングは、ジャンル横断で1系統計算する」
    「再生、コメント、マイリスト、総合各ランキングにおいて
    各デイリー、週刊、月刊…などでRSS記録を保存し(毎時はマイリストのみ)、
    ジャンルではなく『代表的なタグ』のランキングを現在のように動画に表記する」
    「各動画について現システムでの過去の最高ランキング表記を残す」

    をお願いしたいところです。

    ポイントは「ジャンル」ではなく「代表的なタグ」でランキングを、と言うことです。
    特に「音楽・サウンド」「ゲーム」などの巨大かつ多数カテゴリの集約ジャンルでは
    「ジャンル」だけでは上位3,000件でも現在の各カテゴリをカバーしきれるか怪しいので。

    ②各要素(再生・コメント・マイリスト)のランキングが
    なくなることで、定期的な動画の動向をつかみにくくなり、
    また多くのランキング動画にも影響が予想される。

    ニコニコインフォさん
    >再生数/コメント数/マイリスト数ごとのランキングは廃止いたします


    「公式のランキングがあれならユーザーによるランキングだ!」って
    なっても、各要素のランキングRSSが廃止されると、
    多くのユーザーランキング(動画)に影響が予想されます。

    ただでさえ各カテゴリのランキングがなくなると言うのに
    更に各要素のランキングまでなくなる。
    「工作対策で計算式を非公開にして集計されなくしたい」と言う理由のようですが
    すぐ解析されないような、例えば動的要素を多分に含んだ計算式なら
    結果としての各数字のランキングを1日1回は公開しても問題はないはず。

    例えば昨今の流れでも比較的指標として成り立っていると言われる
    「マイリスト」はボカロ動画探索において重要な指標です。
    もちろんいろいろあることもあるでしょうけれど、なによりわかりやすい。
    運営のランキング計算式に不満があるわけではないんですが、
    ランキングと言うのは明快なほど安心感があるのです。
    将棋盤とか総合の上位など画面に出る範囲だけがランキングじゃないんです。

    ランキング作者の視点で言えば「投稿日時に制限なし」
    「集計期間アリ(週刊とか)」の代表的な各ランキングの場合、
    公式の「再生数」「コメント数」「マイリスト数」の各RSSから
    数字を取得することが一般的です。
    これはRSSからは累計だけでなく期間内の値を取得できるからです。
    (例えば「先週1週間の数字」など)

    これがカテゴリなしで各「ジャンル」の「総合ランキング」だけになると、
    どうしても取りこぼしは避けられません。
    1位2位とかはいいですが中・下位の精度が落ちます。
    (コメントだけがランクインしてるような動画を補足できなくなる)

    動画の累積値だけなら「APIスナップショット」で取得できます。
    が、たとえ1カテゴリに絞ったとしても、ニコニコの長い歴史の
    過去10年以上のデータを取得するのにどれだけ時間がかかるか。
    (10万件なら平気らしいですが、カテゴリによっては総投稿6桁は軽く超える)
    また、今はバージョン2ですがバージョン1は過負荷のため
    あまり多くのデータを取得できませんでした。
    動画データは日に日に増えますので、バージョン2もいつまで
    幅広い検索が可能かは心配です。
    そして期間値を得るには前回集計との差分を取る必要があり
    これは1回の取りこぼしも許されないのです。

    なのでおそらく今のままでは、安定したデータ取得が難しいと言う理由で
    週刊系・月刊系などのランキング動画が大ピンチになります。
    (一発物とか新着限定ならなんとかなると思います。)

    なので、これについての要望は…
    ①でだいたい言ってしまったので割愛なんですが、
    「マイリスト数」は毎時公開をお願いしたいのと、
    ある時期のデータがあってこそ今のデータが計算できると言う意味からも
    過去のランキングデータは今まで通り閲覧できるように強くお願いしたい。
    「データが提供できる」なら不可能ではないと思います。

    トータルで、将棋盤や総合ランキング上位をよく見る
    ライトな視聴者さん視点ではよくできていると思います。
    「ジャンル」もライトな視聴者さんにはわかりやすいのではないでしょうか。
    が、残念ながら今回、投稿者視点が感じられません。
    セカチャクの初期の頃に戻ってしまったかのようで非常に残念です。
    今からでも思い直していただきたい、できないならせめて
    青字部分について実現をお願いしたいところです。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。