★ブルマと巨乳とそれは私の変態仮面だ!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

★ブルマと巨乳とそれは私の変態仮面だ!

2013-04-14 22:58

    ここは横浜・桜木町の映画館横浜ブルク13
    風が強くてスマホのカメラじゃどうしてもぶれてしまってますが…



    というわけで見てきましたよ「HK/変態仮面」

    入りは7割か8割。カップルがちらほらいたんですが
    いいのかカップルでこんな映画見てw

    ストーリーは改めて説明するまでも無いでしょうけれど

    刑事だった父親譲りの正義感を持つ、拳法部ながらいまいち弱い高校生「色丞狂介」
    一目ぼれした転校生「姫野愛子」の危機に駆け付けた彼。
    ふとしたきっかけでパンティを被ってしまったことで
    ドSの母・ドMの父から受け継いだ変態の血と潜在能力が目覚め
    「変態仮面」となり悪を討ちますが、変態です。
    空手家「大金玉男」野望に巻き込まれ刺客を迎え撃つ青春まっただ中の狂介
    数学教師「戸渡」や、謎の…おっとこれは言えない…登場もあって
    狂介は
    ノーマルとアブノーマルの間で激しく揺れ動きますが、変態です。

    もともとは一話完結のギャグですが映画化にあたって
    連続したストーリーが入ってきていますが、変態です。

    どういう方向性にするのかなと思ってみてたんですが、
    思っていた以上にアツい青春活劇でした。変態ですが。
    アクション部分とコメディ部分のメリハリが付いていていい感じです。変態ですが。
    原作の狂介と愛子がどうなるかを知っているので終盤ちょっと泣けました。変態ですが。
    続編が期待しづらそうなのはちょっと残念。

    登場人物が主に4人、みなさん持ち味を生かしているんですが、
    愛子役の清水富美加は昨晩NHKラジオの「wktkラヂオ学園」に出て
    変態仮面について話していましたが(NHKラジオで変態仮面の時点でもうすごい)
    彼女は若いし(っていうかまだ18歳か!真面目か!)
    当然ノーマルなんですが、すごく女優としての肝が座ってる感じです。
    しかしやはり数学教師・戸渡役の安田顕、
    「なぜベストを尽くしたのか」と言わざるをえない。

    欲を言えばと言うのはあります。
    ストーリー的にはもうちょっとこうと言う部分もありますし、
    (実際原作がストーリー物ではないですし、しょうがないですが)
    途中の描写で一瞬うーんB級だなーと思って冷めてしまう瞬間もありました。
    あと変態仮面がセクシー過ぎて逆に愛子の水着シーンで笑ってしまったので
    愛子役の清水さんは泣いていい。
    総じてかなり楽しかったし充分満足。見て良かったと思ってます。

    DVDも出るでしょうけど、ぜひ映画館の大画面で、大音響で、大人数で。
    周囲のクスクス笑いと共に見るのがお薦めです。

    主題歌です(youtube公式ちゃんねる)


                                                                                                                                                         

    映画の後は「日の出らーめん桜木町本店」。
    ここは変態仮面とコラボしております。

     

    これは私のお昼ごはんだ!

    ただでさえ太い麺がさらに極太になり、鶏油を加えて大変濃厚になっております。

    そんな感じで変態を満喫した一日でした。

    以前作ったMADですがもうすぐ800再生。感謝です!

                                                                                                                                                         

    ブロマガ記事検索(ありらいおんさんのブロマガ)


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。