★VOCALOID大人の都合ファイル(第5夜)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

★VOCALOID大人の都合ファイル(第5夜)

2013-06-01 22:50

    このシリーズは、気まぐれにボーカロイドの「大人の都合」を紹介していく
    連載風の個人ブロマガ内の企画です。
    大人の都合と言うのは週刊VOCALOIDランキングのエンディング枠で
    「大人の都合により除外されました」としてタイトルだけが紹介されるものです。
    (時にはタイトルすら伏字になったりする)


    【鏡音レン】 おちんちんランド国歌 (オリジナル)「男性器よ永遠なれ」


    サ骨さん(レッドカードP)による、初のレンきゅん除外曲(ぼからん#13~#15)。

    アメリカ合衆国の国歌「星条旗」とも「星条旗よ永遠なれ」とも
    ついでにとんちんかんのエピソード「正常期よ永遠なれ」とも
    まったく無関係のオリジナル曲です。わぁい!
    ボカロ界の一部では、国歌と言えばこちらをさすことがありますが
    決して人前では口にしない方がいいでしょう。わぁい!

    後に大人の都合界で確固たる立ち位置を占めるレンですが
    やはり、この曲が方向性の面からも先駆けと言えるでしょう。わぁい!
    別の方向としては「思春期中学生男子」と言うのも考えられるのですが
    それを押しのけてわぁい!

    がくぽが歌ってるバージョンもありますが、これもこれで趣き深いです。わぁい!


    ボーカルが目立つオケなので、歌唱力が容赦なく問われるのですが
    意外にもガチな歌ってみたも多いです。わぁい!




    初音ミクのちょっとアレな曲1 既成事実

    第3夜で紹介した「私は人間じゃないから」と並び、デッドボールPの初期を象徴する一曲。
    「私は~」と同じく、みくみくランキングの#5で除外になったのが最初です。
    そのとき除外になったのは「暫定版」でした。
    当時はデPに限らず、先に暫定版とかshort版を出すという風潮があったのです。

    今この曲を聴くと、明るいとか泣けるとか無邪気だとかせつないとか
    いろんな感情を持ち帰る人も少なくないと思いますし、
    シリーズ通して知ってる人だとデPのすごさがなんたらかんたらなんですが、

    あのですね、short版はひどかったんです。

    ミクの使い始めってこともあるからか、音程もちょっとずれてるし
    歌詞も単に既成事実作っちゃうゾ!みたいな感じで、少なくとも感動はなかった。
    あるいは「私は~」の勢いがなければずっと浮上しなかったかもしれません。

    が、おそらくそれも伏線だったのでしょう、この展開から出てきたFull版が
    まさかこんな展開だったとは!音もすごく良くなってるし以下略…です。
    というか、Full版の歌詞には「既成事実」ってワードは含まれてないんですよね。

    関連作品もハイレベルです。
    kzさんのカバー・のののPのがくぽカバーは
    ぼからん大人の都合の栄誉も獲得しています。




    また語る機会もあるでしょうから今夜はここまで。

    あ、忘れてました。
    デッドボールPの「ちょっとアレな曲」は修正版では
    多くの場合歌詞が一部修正されていますが、CDでは修正前の歌詞で聴けますよ!

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。