★ブルマと巨乳と第二次キッチン戦争①~から揚げ編
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

★ブルマと巨乳と第二次キッチン戦争①~から揚げ編

2013-11-24 23:07
    お久しぶりです、ヒゲノフ@るかなんPです。

    皆さんはから揚げ、好きですか?
    私は好きです。



    でも自分ではあまり作りません。
    なんと言っても後片付けが面倒だし、
    生活習慣病関連で油を取りすぎないよう
    お医者さんには厳命されてますし…。

                                                                                                                                                         

    そんな人が多いのか、最近は「揚げないから揚げ」という単語をちらほら聞きます。
    ヘルシーで後片付けも煩雑ではないというメリットがあります。

    特別なから揚げ粉を使うのが一時期、話題になりました。
    ヒガシマルの「揚げずにからあげ」

    これは少ない油の吸収量で水分を効率的に逃がすことが出来るらしいです。
    油を引いたフライパンで調理します。

    自分の中ではホットケーキミックスでお世話になっている昭和産業の
    「レンジでチンするから揚げ粉」

    キッチンペーパーを敷いた電子レンジで調理します。
    これも相当油がキッチンペーパーへ移ります。
    移った油が加熱されて鶏肉を疑似的に揚げる感じでしょうか。

    どちらも粉の付けかたや油の引き方が結構シビアみたいで、
    なかなかうまく行きませんでした。
    ちょっと粉が少ないとから揚げっぽくなかったり、
    多いと粉っぽかったり…

    私の作るから揚げは、鶏肉をたれに付け込んで小麦粉と片栗粉をまぶして揚げます。
    要するにから揚げ粉では作ってこなかった(作っても多分揚げれば何とかなる)ので、
    いまいち加減がわからないのです…。

    鶏肉の中の油に調理を頼るのはなかなか難しいのでしょう。
    ただ、あるいは、うまく行ってこんな感じなのかもしれません。
    まずくはないです。食感はヒガシマルのがよりから揚げに近い印象です。

    他、小林製薬は「チンしてこんがりから揚げパック」という
    粉は普通のから揚げ粉でいいんですが、それに多少の油を塗って
    パックに入れてレンジにかける、という商品を売り出しています。

    興味はあるんですが、いざとなると近所のスーパーではめったに見かけません。
    なのでまだ試したことがないです。

                                                                                                                                                         

    今年に入ってから話題になったのは調理家電。
    特にフィリップスの「ノンフライヤー」が話題になりました。

    バスケットに入れてスイッチを入れて待ってると揚がってるという。
    これには私も興味を持ちました。

    ヒゲノフさんの第二次キッチン戦争はここから始まりました。

    つづく。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。