映画「ジャンヌ・ダルク」(1999年)の感想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

映画「ジャンヌ・ダルク」(1999年)の感想

2018-07-29 19:15




    前々から存在は知ってたけど実際に目にしたことはなかった映画。なんか昔テレビでもやってたらしいですね。けっこう唐突にグロがちょくちょく来たりしましたけど、そのあたりはさすがにカットされたんでしょうか。

    前半とかジャンヌ・ダルクをリアル的に描くのかなとか思ったんですけど、終わってみたらフィクション感が強くて、監督の思想の押し通しにつきあわされた感じ。

    「ジャンヌ・ダルク伝説なんて虚飾だ!」を通り越して、「ジャンヌ・ダルクなんて大した奴じゃなかった!」になってて、何もそこまでやらんでも。

    ジャンヌ・ダルクなんて10代後半なんだから、もっと優しく見てあげたらいいじゃないと、まあそう思いました。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。