BeatSaberでアイマス曲をプレイしてみた【新年のごあいさつ】(後編)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

BeatSaberでアイマス曲をプレイしてみた【新年のごあいさつ】(後編)

2020-01-20 01:22
    BeatSaber×THE IDOLM@STER シリーズ(宣伝)
    カスタム譜面配布場所はこちら

    もーいっかい、あけましておめてとうございます!
    あけてからもう20日目に突入しちゃってますけど気にしない。

    1月21日が近づいて来ましたね。

    ってか、もう明日だよ!?

    残念ながら新譜面は間に合わなかったけど、お姫ちんのモデルはなんとかなりました。
    テストでプレイした動画を、せっかくTwitterにもアップしたのでこちらでも宣伝。
    そして宣伝したブログをTwitterで宣伝する……といったブログを書いている間に、前日になってしまいました。今、まさに明日アップする動画をエンコード中でございます。

    もう、どっちがニワトリでどっちがタマゴやら。時間間隔ぐちゃぐちゃですよ(泣)
    そうそう、親子といえば、こちらもTwitterで言ってた動画作りで 勝手に 拝借してる3Dモデルや画像なんか。
    宣言通り、BeatSaberシリーズの全動画のコンテンツツリーを整備しました。
    卓M@Sの方は、あれ、一応オリジナル扱いで良いよね? 立ち絵やらBGMやら、毎回えらいいっぱい謝辞書いてた気がするけど。

    閑話休題。

    とっとと後編の本題に入りましょう。
    ・久方ぶりの紙芝居絡みのお話
    ・振袖カスタマイズのすったもんだ
    でしたっけ。何書こうとしてたんだろう。

    ・久方ぶりの紙芝居(雪歩編)

    とはいえ時間は1分半程度。
    尺で言えば卓M@Sの1作目よりも短いという、最・短・記・録ですね!(苦笑)
    あまり長くしても本題を見失ってしまうのと、あくまでリハビリという事で、今回はこれぐらいで堪忍してつかぁさいm(__)m

    それでも、制作時間、11月23日の美希誕からスタートして12月5日「こりゃ時間がかかる」と判断して紙芝居なしの美希誕動画をアップ。
    最終的に紙芝居完成したの12月23日(雪歩誕の直前)の21時直前でしたからね。。。
    よくも間に合ったもんだ。

    前編でもお話したように、今回再開するにあたってBeatSaber動画と同じHDに拡大したおかげで、背景画像やら立ち絵やら片っ端からリサイズしなきゃならなくなったワケですが、その代償というか、おかげというか、前よりちょっとだけキレイな画像でお届けできるようになったかな、と思っております。

    しかしまぁ、4~5年も手を付けてないと相当作り方を忘れてしまってますね。
    FFSってなんでしたっけ? ふとももすりすり?
    とか、シーンのフェード効果ってどうやって消すんだっけ?
    とか、そんな状態。
    ネタが古いですね、はい。まだ使われてるんですかね、FSSって。

    閑話休題その2。

    前編では、慌てず焦らず少しずつ、とは言ったものの、これは本気で時間がかかりそうです。
    でも、久しぶりのPと小鳥さんの会話、楽しかったです。

    オマケ紙芝居もあとちょっとなんですけどね。
    うかうかしてるとアイドルの誕生日が来ちゃうのでなかなか同時進行とはいきません。

    『誕生日動画作り』と『紙芝居作り』「両方」やらなくっちゃあならないってのが「プロデューサー」のつらいところですね。

    え? 覚悟なんて出来てませんよ?
    「両方」できれば世話ないですよ、ホント。
    「両方」どころか『3Dモデルの改変』と『譜面作り』も追加されますから。
    マジ、どなたかコピーロボットの作り方教えて下さいm(__)m

    ・千早の振袖カスタマイズ

    ちょうど話題に3Dモデルの改変話が出たので話を移しましょうか。
    お正月記念動画で登場いただいた千早さんの振袖姿

    艶やかで良いですよね!
    荒んだ心が洗われるようですよね!
    ね!(威圧)

    前々回……になるのか、時系列的には?……の覚醒美希におにぎり持たせるだけで一苦労だったんですが、今回は首から下をまるごと置き換える必要があったので。

    これまた苦労しました(TAT)

    おかげで時間はカツカツ。(これも前編で話してましたが)
    ちなみに、カスタマイズ中の画面がこちらになります。


    千早の頭部(画面中央)と本体(画面右)を分離させて振袖モデル(画面左)と結合しようとしている所。うん、小梅が喜びそうな映像ですこと。
    各パーツを分離させたもんだから、構成もこんな感じで。いちいち名称まで整理してる暇もなかったのでもう何がなんやら。

    これに更にH.M.D(ヘッド・マウント・ディスプレイ)を追加せにゃならんかったもんで……って、今見たらH.M.Dを付けたBlenderファイルが無いんですけど……。

    ごらんの通り、UnityだとH.M.D付きで保存してるんですけどね。
    まぁ、急いでるとよくある事です。気にしちゃダメ。


    ついでに、コライダーの設定まで手が回らなかったので、振袖や千早の髪の毛が胴体を貫通しまくってますが、これまた気にせんでください。

    あと、ブログまで見てるかどうかわからないけど「ミスるなよw」ってコメントした君!

    マジごめんなさい……_| ̄|○

    胴体の貫通と一緒で、やっぱり気にせんでくれるととっても嬉しい
    でも、そんなコメントでも貰えた事自体はとっても嬉しいという。
    なんでしょうね、この複雑な心境。

    とりあえず、2月25日までにはモデルの貫通も何とかして、今度はフルコンボ出来るよう頑張るよ。
    ……間に合わなかったらゴメン。

    ・とか言ってる間に

    お姫ちんのエンコードも無事終わりました。
    とりあえずお見せ出来るモノにはなったかな。

    ま、結果はまた明日、よろしくお願い致します。
    お姫ちんの3Dモデルでも一悶着どころか三悶着ほどあったからねぇ。
    次もまた、ブログが長くなりそうな予感。

    では、また。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。