ラクーンシティのアイドル達 Session01-03
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ラクーンシティのアイドル達 Session01-03

2014-06-25 21:38
    前略。タイラントPです。
    Session01-03(狩猟パート前編)とエラッタをお送りします。
    動画中にも書いていますが、それ以前にもHP表記でエラッタがあったので、合わせて記載しておきます。タグに「バイオハザードTRPGエラッタ」とでも付けておけば、後で確認しやすくなるかなぁ。
    それと、続けざまになりますが、次回のブログでスキル一覧を掲載します。(次の動画でシナリオ破綻しかけて行き詰まったので気分転換いいかげん掲載しないと……)
    一応今晩中にアップする予定ですが。


    既にご視聴頂いた方々は、ありがとうございますm(__)m

    ●エラッタ(以下全て【卓M@s】ラクーンシティのアイドル達 「キャラ作成」【バイオTRPG】より)

    ・HPの表記にミスがありました。
    【誤】
    100~65% ⇒ Fine
    60~35% ⇒ Caution
    35~ 5% ⇒ Danger
    【正】
    100~65% ⇒ Fine
    60~35% ⇒ Caution
    30~ 5% ⇒ Danger

    動画内にコメントで訂正も入れましたが、実はそれでもおかしかったという……。
    30%からDangerになるというのが正解です。

    ・アル(千早)のキャラクターシートのスキル欄にて、消費SPの表記ミス。
    【誤】
    ≪アドバイス≫
    消費SP:20%
    ≪撤退≫
    消費SP: 5%
    【正】
    ≪アドバイス≫
    消費SP:40%
    ≪撤退≫
    消費SP:25%

    消費SPについては、次回のスキル一覧でも記載します。

    ・アヤネ(貴音)のキャラクターシートのスキル欄にて、効果のミスがありました。
    【誤】
    ≪援護攻撃≫
    攻撃時に「消費SP」分のダメージ値を加算
    【正】
    ≪援護攻撃≫
    攻撃時に「SL(スキルレベル)×5」%のダメージ値を加算

    記述ミスというよりは元々のスキル設定が失敗していたというのが正しいですが。
    元の状態では、スキルレベルが上がれば上がるほど、ダメージボーナスが下がる事になっていました。


    ●さて、以下つらつらと駄文になります。

    行き当たりばったりで動画作ったりするから制作時間に空きがあったからか、つぎはぎ感が否めない動画になっていますね。
    しかも、動画の半分がルールの説明という困ったコトに。
    ネタを削ればもっと短縮できたかも知れませんが、とりあえず思いついたコトは全部入れていく方針で作っているので、この有り様です。
    当初の予定では、導入~狩猟パートまでで20~30分ほどあればプレイが終わると思っていたんですが……ノリって怖い。
    ただ、個人的には、1話ごとの時間枠を気にせず作り手の自由に出来る所が二次創作の魅力かな、と思ってますので、今後もこんな調子で続くかと。
    とは言っても、視聴的にも、作成側としても1話だいたい20分ぐらいが適度かな、とも思いますし、その辺のさじ加減は難しいところ。
    今後も、今回のように中途半端に途切れる事があると思いますが、生暖かく見守っていただければと思います。

    過去の動画コメより、ティガレックスさんネタがあったので拝借させて頂きましたが、作者、モンハンは一度もプレイ経験が無いので実は退治方法とかはサッパリです。
    その辺に関するツッコミは無いようですので一安心していますが(苦笑)

    思ってた以上に伝わらなかったネタが、亜美のいた部屋のドタバタ音。
    コメントの方で推測されているので、せっかくですから答えはここに書きませんが、初代バイオをプレイすると、あの部屋(寄宿舎の地下です)の隣で同様の音を聞くことができます。リメイク版では確か聞けなかったような……いや、似たような音は聞けたかもしれない。
    ともかく、音源は無印バイオから拝借しています。
    まぁ、せっかくの出番が音声のみでごめんなさい、○○○○○○さん。

    最後に、同様に出番ちょっとだけの律っちゃん(&美希)に関しては、もっと全面に出せたら誕生日動画として6/23の投稿も考えていたんですが、出番アレだけですし、結局誕生日前に投稿してしまいました。
    美希に関しては姿すら無いという。
    ごめんよ、律っちゃん(&美希)。

    では、また次回もよろしくお願いします。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。