【137・ファイプロ】1/18ハウスショー枠試合結果&試合後の展開
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【137・ファイプロ】1/18ハウスショー枠試合結果&試合後の展開

2018-01-21 08:04
    1/18ハウスショー枠の試合結果と、試合後の展開です。


    女子タッグマッチ(30分1本勝負)
    あきつ丸&まるゆ vs 月野うさぎ×&火野レイ

    紲星あかりの試練の七番勝負第四戦(30分1本勝負)
    紲星あかり vs 金剛×
    4戦4勝

    男子総合王座戦(3分10ラウンド)
    挑戦者:×ルガール vs オーガ:王者
    オーガが初防衛に成功!

    女子特別試合(30分1本勝負)
    結月ゆかり vs アーンヴァル×

    次期OVC女子6人タッグ王座挑戦者決定戦(30分1本勝負)
    かばんちゃん&フェネック&ジャガー vs ティナ×&セリス&ライトニング
    けもフレ軍が次期6人タッグ王座挑戦者に!


    ◆試合後の展開…◆
    あきつまるゆタッグ初勝利!
    女子のトップ戦線で活躍していたSムーン組を破ったあきつまるゆは、悲願の初勝利を飾り、
    試合後GM含めスタッフや選手、艦これ軍のメンバー達から祝福を受けました。

    紲星あかりの次戦は榛名に
    金剛をほぼ一方的に攻めて圧勝した紲星あかり。
    試合後、榛名が登場し次戦に名乗りを上げるも、2人はその後乱闘に発展。
    GMはこの事態を受け、当初他の選手を充てる予定だったのを榛名に変更。
    試合形式も変則ラストウーマンスタンディングマッチにすると発表。

    ボカロ軍 vs 神姫の特別試合はタッグマッチで完結へ
    シングル戦でゆかりが勝利したものの、ボカロ軍の東北ずん子&弦巻マキは先週のROYAL RUMBLEの一件にまだ納得してない模様。
    これに伴い、明日の本線で2人のタッグマッチを組んで、この一連の抗争は完結させるとのこと。

    今後のPPV枠日程&GM的今後の構想
    GMは2月と3月のPPV枠の日程を発表しました。
    日程は以下の通りです。

    2/18(日)『Dirty BATTLE』
    3/31(土)『WRESTLE MANIA』

    3月のPPV枠週(26日・29日)の放送は特別枠で行うとのこと。


    また、今後の構想として4月を皮切りに2ブランド制に展開するとのこと。
    選手の増加に伴い現行体制だと出れない選手が多数いる為、もっと選手の活躍の場を与えるとのこと。

    更に、現在の新世代メンバー(初霜・紲星あかり・仮面タイガースプリンガー)について先週のハウスショーでも触れていた通り、『どこかのタイミングでこの3人はユニットを組んで、色々と仕掛けていく。』とのこと。
    どのタイミングで組まれるかは現状未定としつつも、紲星あかりの七番勝負後に行われる予定の、スプリンガー猛虎五番勝負後に行われるかもしれません。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。