【DDR3注意報】SkylakeでDDR3メモリを使う場合は電圧に注意!最悪壊れる可能性も
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【DDR3注意報】SkylakeでDDR3メモリを使う場合は電圧に注意!最悪壊れる可能性も

2015-09-29 10:00




    Intel SkylakeチップセットでDDR3メモリを利用している(しようとしている)人に注意が促されました。

    SkylakeではメモリにDDR4/DDR3(DDR3L)がサポートされていますが、DDR4メモリの定格電圧は1.2V、DDR3Lメモリは1.35Vです。
    それに対してX79やZ97/H97シリーズで採用されているDDR3は標準電圧が1.5Vと高く、また一部のメモリは1.65V以上の電圧を必要としていました。

    DDR3とDDR3Lメモリは物理的に互換性があるため、高電圧のDDR3メモリをLGA1151マザーに刺して使う場合に、電圧負荷がかかりすぎてしまい、最悪CPUのメモリコントローラーが損傷して起動不可能になる模様です。



    せっかく新品を買ったのにメモリをケチったせいでパーツぶっ壊すなんて笑えない(ネタ的には大爆笑)話にならないよう気を付けましょうね~。



    http://www.kitguru.net/components/motherboard/anton-shilov/intel-prolonged-usage-of-ddr3-memory-at-default-voltages-can-damage-skylake/
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。