国内のIT系ニュースまとめ。NvidiaのデュアルTitanX、Googleの新型10.2Androidタブレットほか
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

国内のIT系ニュースまとめ。NvidiaのデュアルTitanX、Googleの新型10.2Androidタブレットほか

2015-09-29 10:19




    まーたAndroidタブ。

    米Googleが、10.2インチのタブレット「Pixel C」を11月にも発売すると、米Android Policeが9月28日(現地時間)、信頼できる情報筋の話として報じた。
     
    「Pixel」というブランドは、Googleが2013年2月に初代を発表し、今年3月に後継モデルを発表した、オリジナルのChrome OS搭載ノート端末で使ってきたものだ。Pixel Cは3月発表の「Chromebook Pixel(2015)」のキーボード部分を脱着できるようにしたような形状という。

    正直食傷気味すぎてコメントがないです、Pixel Cというネーミングにも魅力を感じない。
    ノートにしたいのかタブレットにしたいのか一体どこを向かっているのかと。いわゆるドック型のタブレットですが、Androidにノート形状を求めている層ってかなりコアだと思うのよね。ニッチすぎるでしょ。だがそれがいいって人=ニッチなんだから。



    Amazonプライムデーで破格値で販売されたハイスペックPC、キャンセルにより再販決定

    7月のAmazonプライムデーで台数限定で販売されて話題になった、AmazonオリジナルのハイスペックPCが、あらためて再販されることになった。これはASUSとタッグを組んだゲーミング水冷PCと、これまたプライムデーのために企画されたMSI製のカスタマイズノートの2種類で、いずれもパーツ代だけで数十万円はするとみられる代物を、台数限定ながら10万円という破格値で販売するというもの。プライムデーの際も即完売したのだが、なんと購入者のキャンセルによって出荷に至らず、今回「再出品」することになったのだとか。そのため今回はプライムデーが実施された7月15日の時点で参加資格を有していたユーザー限定で、販売方法も先着ではなく抽選になるとのこと。爆速PCを手に入れるまたとないチャンスなので、先着順と聞いてあきらめていた人も、あらためてチェックする価値はありそうだ。

    ◇【Prime Day(プライムデ―) 販売パソコン】抽選で買えるキャンペーン(Amazon.co.jp)
    http://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=3916328051
    ◇【Amazon.co.jp限定】ゲーミング水冷PC Special Edition (Core i7-5960x / GTX TITANX 3waySLI / 1.2TB SSD / Win8.1 Pro) Powered by ASUS ROG(Amazon.co.jp)
    http://www.amazon.co.jp/dp/B0113RJ6LW
    ◇【Amazon.co.jp限定】 MSI GT80 2QE Titan SLI ドラゴンエディション (18.4インチ フルHD 1920×1080/Corei7-5950HQ/32GB/Super Raid 3-1TB SSD+1TB HDD/GeForce GTX 980M×2(SLI構成) /Win8.1) ゲーミングノートPC GT80-2QE-408JP(Amazon.co.jp)
    http://www.amazon.co.jp/dp/B0116N2MYG

    ナニワトモアレ
    乗るしかない、このビッグウェーブに!
    #まぁあたんねぇよ。



    iOS9での広告ブロックがすごいらしい。

    Appleの携帯端末用OS、iOS 9がリリース。

    信者に限らず祭りになっている新機能は、標準ブラウザのSafariで広告ブロックが使用出来るとの事。スマホやタブレットを所有していない人には何が凄いのか意味不明と思うので適当に解説。

    http://bto-pc.jp/btopc-com/etc/ios9-adblock-safari.html

    いや、ネットの業態を完全否定ですか公式が。そうですか。
    広告なくしてネットサービスなしなんですがね。Googleに喧嘩売ってるのかな?言いたいことでもあるのでしょうかね。
    #筆者は別に個人が広告ブロックアプリを入れて消すことまで否定していません。

    なお引用元のbtopc.jpさんは毎度の記事でかなりきちんと考察・検証されている素晴らしいサイト。自作erでもそうでなくても一見の価値あり。思慮深い。



    【ASUS】Z170を搭載するMiniITXマザーボード―“Z170I Pro Gaming”

    Asus' Z170I Pro Gaming Is A Stylish Mini ITX Motherboard For Skylake(PC Perspective)

    ASUSは“Skylake”に対応する小型PC向けマザーボードとして“Z170I Pro Gaming”を発表した。“Z170I Pro Gaming”はMiniITXのサイズに最新のストレージ技術やネットワーク技術を詰め込んだものとなる。

    スペックを以下にまとめます。
     
    Z170I Pro Gaming
    規格MiniITX
    SocketLGA1151
    チップセットIntel Z170
    メモリ2ch DDR4-3400 (OC)
    2スロット, Max 32GB
    PCI-Express x16Gen. 3.0 x16:1
    拡張スロットPCI-Express x1:
    PCI:
    StorageSATA 6.0Gbps:4
    SATA Express:1
    M.2 (PCIe 3.0 x4):1
    USB他I/OUSB 3.1:2 (type-A, ASMedia)
    USB 3.0:4
    USB 2.0:2
    GigabiteEthernet:1 (Intel 1219V)
    IEEE802.11 ac/Bluetooth 4.1
    画像出力DVI, HDMI
    その他ch Audio


    Z170を搭載するLGA1151対応のMiniITXマザーボードについては北森瓦版でも過去にMSIの“Z170I Gaming pro AC”とGigabyteの“Z170N-Gaming 5”を紹介しています。
    Skylake世代のマザーも製品がそろってきました。Mini-ITXに最新プラットフォーム入れたい層は必ず一定いるので、優先度は低いものの毎度毎度作られるんでしょうな。(メーカー製のついで、という可能性もあるのかな)



    NvidiaからデュアルーGM200カードが登場か

    NVIDIA Preparing a dual-GM200 Graphics Card

    If it could make a dual-GK110 graphics card, the forgettable $2,999 GTX TITAN-Z, it's only conceivable that NVIDIA could launch one based on its newer and slightly more energy-efficient GM200 chips. According to a WCCFTech report, the company is doing just that. The dual-GPU GM200 graphics card could bear the company's coveted "GTX TITAN" branding, and could be a doubling of the GTX TITAN X, with twice as many CUDA cores (6,144 in all), TMUs (384 in all), ROPs (192 in all), and memory (24 GB in all), spread across two GPU systems, in an SLI-on-a-stick solution. It remains to be seen if NVIDIA gets the pricing wrong the second time.

    夢のTitanX2枚を1枚のGPUで。どんだけ電気食うんだよ。

    6144CUDAコア、384TMU、192ROPs、24GBメモリなんだとか。
    さすがにGTA5も4Kでサクサク動きそう。





    Youtubeチャンネル登録よろしくお願いします


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。