oktnさん のコメント

異種格闘技戦にあまり各競技のトップクラスが出てこないのと一緒で、勝ってもメリットが無いし負けたら大損の場に名人級は出てこないだろうなあ
人工知能だって将棋に勝つのが目的でもないし、お互いまあこの程度でいいんじゃないってところか
No.1
56ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
コンピューター将棋、終了宣言 「トップ棋士に勝つ目的は達成した。数年後には人間が全く相手にならなくなる」 どんだけPCが将棋が優れていても、そもそも限界のある人間の能力(脳力)で演算するから将棋(に類するテーブル競技)はすごいと思うんだよなぁ ってのは負け惜しみですかね? ◆コンピューター将棋「目的達した」終了宣言へ 将棋のトップ棋士に勝つことを目的に、コンピューター将棋の開発に取り組んできた学会のプロジェクトが「目的を達した」として、終了宣言を出すことが分かりました。 羽生善治四冠などのタイトルホルダーとの公式の対戦は実現していませんが、学会は、ここ数年のプロ棋士との対局データを元に分析した結果、「トップ棋士に統計的に勝ち越す可能性が高い」としています。 コンピューターの技術者らで作る情報処理学会は平成22年、将棋のトップ棋士に勝つことを目的にプロジェクトを立ち上げ、日本将棋連盟に「挑戦状」を突きつけました。 そして、その年の10月に行われた対局で、当時の清水市代女流王将を破った他、その後、プロジェクトのメンバーらも参加して3年前から行われているプロ棋士とコンピューターソフトが対戦する「電王戦」でも、これまでコンピューターが通算10勝5敗と互角以上の成績を残しています。 さらに学会では、ここ数年の対局データをもとに、独自に「レーティング」という実力の指標になる数値を算出したところ、最強のコンピューターソフトの実力は、去年7月の段階で、プロのA級10人の平均を上回り、推定の勝率が63%、ことしの2月にはプロの中で最もレーティングが高い羽生四冠と並んだということです。 このため学会は、目的を達成したとしてプロジェクトの終了を決め、11日付けで学会のホームページなどに宣言を出すことになりました。 (以下ソース) http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151010/k10010265711000.html とりあえず医療とか科学計算とかに演算性能使ってくれればいいと思う。 あと突っ込みどころとしてはトップ棋士といってもトップ中のプロとは戦っていないようなのでソコかな。「コンピュータ将棋はまだまだです!」という謙虚なコメントだったら好感持てたかな。 2: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 20:00:00.92 ID:i8LchwKb0.net 勝ち逃げ 3: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 20:00:01.68 ID:kxiUdJLk0.net 俺に勝ってないのに 4: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 20:00:15.96 ID:MqRnsptw0.net きょ・・・今日はこの辺にしといたるわ 6: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 20:00:36.54 ID:qYOdDor20.net 勝つことが目的だったのか、、、 なんと低い志 19: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 20:02:48.42 ID:6eHCZ7oo0.net >>6 目的はあくまで人工知能の研究だから将棋よりもっと難しい問題に取り組むだけだよ 9: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 20:01:12.02 ID:pgQ0X51E0.net 棋士「……(一方的に勝利宣言して逃げやがった……)」 10: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 20:01:22.90 ID:1CYJ4YeM0.net こんだけ挑発されても逃げ続ける名人(笑) 13: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 20:02:01.11 ID:KZDDe5zd0.net まぁ潮時だろ 18: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 20:02:39.87 ID:lDwB1toc0.net 普通の棋士とトッププロ棋士は超えられない大きな差がある。 トップ棋士に勝つためにはあと100年かかるよ。 21: 名無しさん@1周年 2015/10/10(土) 20:03:05.68 ID:hS5s/wBt0.net 人間側は時間無制限でいいから 羽生や渡辺は逃げずに対戦してみろ Youtuneチャンネル はこちら
オーバークロッカーのブログ
オーバークロッカーによるオーバークロック、ゲーム、自作PC、筋トレ関連の日々のブログです。

放送URL:

http://com.nicovideo.jp/community/co2824710

Twitch:

http://www.twitch.tv/retro777



自作PC見積もりhttp://pen2.com/pc/

アフィブログ(放送支援用):http://ocers.net/