ドラゴンボールファイターズ コンボムービーレシピ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ドラゴンボールファイターズ コンボムービーレシピ

2018-02-09 23:57


    動画の順に掲載
    空ダ=空中ダッシュ
    超ダ=超ダッシュ
    バニ=バニッシュムーブ
    ※空バニ=バニッシュムーブ
    DR=ドラゴンラッシュ
    メテオ=メテオ超必殺技
    ※sparking中にバニッシュムーブをした際にMHを押したままにすると背後に回った後に攻撃を出さずに空中攻撃や必殺技を出せます。
    コチラの記事では攻撃を出さないバニッシュムーブを空バニ(からばに)と略します

    1.悟空SSGSS
    空ダJH>5LL>空ダJM>5M>J2H>超ダ>JM>214L>バニ>5LL>空ダJM>236L>sparking>5LLL>JM>JS>空ダJLM>J2H>バニ>J214H>メテオ
    最初の空ダJMは少しディレイを掛けて当てる、早すぎると5Mが繋がらない
    J214L後はディレイでバニ、早すぎると着地後の5LLが当たる前に復帰されるので注意
    悟空SSGSSのJSは相手の落下速度が早いですが、5LLL後くらい相手が高く浮いていれば空ダJLが間に合います。

    2.クリリン
    5S追加S>236LM>214S>sparking>2L>214S>空バニ>着地>5S追加S>5H>空ダJM>JL>214S>236LM追加×4
    5S後の追加入力で2発目が当たらない位置からスタート、気円斬の硬直を追加入力した気弾にフォローしてもらいます。
    気円斬後は生sparkingや5H等も繋がりますが、出来る事は少ないので太陽拳を採用しました。
    5Hは当てるのが非常に難しいので興味ある方はやってみて下さい
    太陽拳後の空バニが重要で、2A後にディレイで太陽拳を当て少し高めに浮かす、太陽拳後は最速で空バニ、をする必要があります。
    太陽拳後の最速バニは太陽拳のセリフを言う前が目安です。
    ちなみに超必殺技後は5Hや2H等の吹き飛ばし系の属性が全て消費されてしまうようでバニで追撃しても壁バウンドせず、強化版残像拳も初回は強制スライドダウンが付いていますが、超必殺技後はこれも発生しません

    3.ゴテンクス
    (2段ジャンプ)JS>JH>2M>5M>236H>5L>236L>sparking>214M>JL>着地>JL>JM>JL>J2H>JLLL>バニ>超ダ>J214H>メテオ
    通常の高さではJS後にJHが当たらないので二段ジャンプ後から開始
    強化版ミラクルスーパーパンチは動作終了後の後半部を当てることで5Lが間に合います(長押しで攻撃の持続が変化)
    動画ではちょい長押し+ゼロ距離付近で止まるようにレバー4入れで位置調整しています。
    sparking後はちょいダッシュからMグレートスペシャルローリングキックを背面当て、壁バウンド等の属性消費をしていない場合は〆の蹴り上げ後の受け身不能時間が長いのでJLが間に合います(一回目で属性を消費するのでループはできません)

    4.ゴテンクス
    236MH>5M>JM>J2H>超ダ>JLL>JLL>J2H>JLL>J2H>J236M>sparking>J214H>空バニ>JLL>J214H>メテオ
    HS版スーパーゴーストカミカゼアタック展開後からスタート
    Lで左、Mで下、Hで上、Sで右、のゴーストが連動して突進します、動画ではLのゴーストさえ残っていれば良いので他は特に考えて突進はさせてません
    空中での超コンボ(JLLL)は相手をホーミングする性能があります、このホーミングを利用して超ダ後に相手よりも低い位置でJLLを当てると上方向に飛び上がるので二回目のJLLを当てる為の高さを稼げます。
    高さを稼いだ後はゴーストが当たっているので二段ジャンプの消費無しで再度JLLを当てることが可能
    後半は高さを稼ぎつつ疑似空の旅行へ、メテオ後のボールの動きにも注目です。

    5.トランクス:sparking状態
    JH>空ダJM>5M>空バニ>JL>JH>214H>JM>JL>5LL>2M>5H>214H>JM>5H>空ダJL>JM>JLLL>バニ>236H>236LM
    ナッパ限定コンボ
    ナッパのしゃがみの喰らい状態は他のキャラよりも当たり判定が大きく、空バニ後のJL>JH>214H>JMはデカキャラの16号にも当たりません
    強化版サイクロンジャンプは移動制御が可能なので一回目は発動直後に4JMで前進を制御しつつJMを当てています、二回目は6入れで大きく前へ

    6.セル:sparking状態
    2M>2S(1)>空ダJL>JM>[5S>2S(1)>空ダJL>JM]×4>5S追加×3>2H>超ダ>JH>JS>J236L>バニ>メテオ
    4ゲージ回収コンボ、ループ部分だけやりたかったので2H後はもうちょっと伸ばせます。
    2S後の空ダJL>JMが少し難しいくらいで、基本は最速
    2ループくらいなら実戦でも可能な範囲だと思いますが、キャラによって2Sの当たりかたが違うので難しいキャラとそうでないキャラが居ると思われます。
    セルはダウン中の背中の食らい判定が大きいので簡単です。

    7.ブウ(純粋)
    2M>5M(1)>2S>5L>5M>2M>5S>2S>J236H>二段ジャンプ>JL>JM(1)>JL>J2H>sparking>2M>JS>空ダJL>JS>5M>2S>空ダJLLL>バニ>236S>空バニ>J236H(1)>メテオ
    5Mは2段目発生前に別の行動をすることによってある程度慣性を付ける事ができます
    2Sは元々受身不能時間がそこそこ長いので持続部分を当てて着地までの時間を稼いであげれば地上攻撃が間に合います。
    2Sに5Mの移動慣性が大きく乗るので一気に接近しているのもポイント
    2S後は5Lで拾って気弾に繋げますが、ディレイ5Sでなるべく低めに当てて2S>J236Hと最速で繋がないと強化版ミスティックボールアタックが当たりません
    sparking後は2Mで拾いJSに繋げますが、続く空ダJLとJSはそれぞれディレイを掛けて低めに当てないと着地5Mが当たりません

    8.ゴクウブラック
    空ダJH>2M>5M>236L>sparking>6M>空ダJM>5M>JM>空ダJLL>J2H>J236H>JH>バニ>5H>空バニ>214H>メテオ
    sparking6M後の空ダJM遅めに出して低めに当てる、早いと5Mで受け身が取られます
    5Mがギリギリ当たる高さならJM後の空ダJLが裏当てになるので位置の入れ替え、超コンボのホーミングで振り向きつつ追いかけて打ち上げ
    強化版神裂斬は吹き飛びが緩やかなので高度があればJHでの追撃が可能、スライドダウンにならないですが低めにバニを当てられるので咄嗟の対空からバニ>地上拾いが出来るので実戦向けの繋かと

    9.悟空
    超ダ>2S>超ダ>sparking>超ダ>J214H>超ダ>バニ>超ダ>J236S(3)>空バニ>JM>5M>2S>超ダ>JM>J2H>JH>236HS
    斜め上から相手に向かって突進する超ダを接地と同時に当てると超ダヒット後の跳ねが無くなり地上攻撃が出せます
    超ダ後に相手がいなかった場合に接地する事が条件なので立ち状態や離れすぎ・高度不足の場合は成立しません
    動画の場合は受け身による無敵時間を利用して当てているので実戦で狙って再現するのは不可能、なので明日使えない豆知識として覚えなくていいです。

    10.悟飯(少年期):sparking状態
    空ダJM>5M>JL>空ダJM>5L>JM>空ダJL>JM>5LL>J236H>5L>5H>JS追加×3>JM>JH>バニ>メテオ
    近年の格闘ゲームではお馴染みの立ち喰らいの相手への地上空中地上と繋ぐコンボ
    sparking状態ならいろんなキャラができます。強化版舞空脚後の5L裏当てが少し難しいくらいなので興味ある方はお試しあれ

    11.ゴクウブラック
    ~5M>sparking>214S
    浮いている相手に5Mからsparkingを当てられればレシピはなんでも良いです
    sparking後にダッシュ、真下付近で神縛ブラックかめはめ波を出すと拘束部分だけを当てられます。
    この時、コマンド成立後、拘束前にアシストを呼ぶ事も可能ですがなにもせずに帰ってしまうので特になにも繋がりません
    ピッコロさんアシストや特戦隊サポートを置いておけば繋がるかもしれませんが面倒なので試してません

    12.悟飯(青年期)解放Lv7状態
    空ダJH>5LLL>空ダJL>JM>ダッシュ3H>JLLL>sparking>2M>空ダJL>JM>着地>JL>J236H>5S>バニ>DR>メテオ
    元はLv7のキャンセルルート解放で作っていたコンボの名残、やりたい事をやろうとしたらバニ後のドラゴンラッシュが繋がらなくなってしまったので繋がるように調整していたらこんなにコンパクトになりました。
    編集中に気づいたのですが、Lv7じゃなくてLv1でマシンガンパンチ解放してれば出来ると思います。
    コンボ中のドラゴンラッシュ後は必殺技等でキャンセルできます、以上

    13.ナッパ:sparking状態
    (214M>)空ダJM>2L>5LL>5M>空バニ>JM>JL>2L>溶解液ヒット>JH>スライディングヒット>2M>自爆ヒット>214H>5LLL>超ダ>JH>バニ>5M>溶解液ヒット>2M>飛び攻撃ヒット>J2H>236M(1)>メテオ
    緑字は栽培マンの行動
    スライディングヒット後の2Mは着地と同時ではなく一瞬立ってから出す、ナッパの2Mは多少前進するのでしゃがみ攻撃の低姿勢も合わさって着地と同時にだすと相手をすり抜けてしまいます。
    自爆ヒット時は栽培マンが抱きつくと同時に強化版栽培マンを植え、爆発後に相手が浮き上がっている間に5LLLの一段目と二段目をスカして3段目だけを当てます。
    バニ後は早めに5M、というのも溶解液ヒット時は相手を強制的に地上仰け反りにする効果があり(空中ヒットでも空中で地上仰け反りモーションになる)
    永久防止等から地上仰け反り中の相手にはコンボが長く続かないようになっているので2回目の溶解液ヒット後は追撃猶予が短くなっています。
    また栽培マンは一定の距離まで近づかないと攻撃をしてくれないので、栽培マンの移動距離を無くすためにも5Mを早めに当てています。
    距離調整ができていれば2M後に飛び攻撃がヒットするので、J2Hの発生の遅さをカバーしてもらいます。
    J2H後はMアームブレイクを1ヒットだけさせてメテオで〆、補正カツカツなので強化版アームブレイクを使用して2ヒットさせてもメテオが当たる前に受け身取られます

    14.ヤムチャ
    空ダJH>2L>5LL>5M>JL>J2H>236L追加H>ダッシュ2M>5B>空ダJA>sparking>ダッシュ2H(1)>空ダ>バニ>超ダ>JM>214H>236LM>メテオ
    sparking中は通常攻撃+気弾をジャンプや空中ダッシュでキャンセルができます。
    ベジータや悟飯・18号の2Hの様な攻撃時に飛び上がるものはsparking状態なら空中ダッシュでキャンセルできます。
    ヤムチャの2Hも例外ではなく1段目から浮き上がるので2段目が出る前に空中ダッシュでキャンセルが可能
    また殆どのキャラは2Mの受け身不能時間の長くsparking状態であれば2M空ダJLのような繋ができますが、ヤムチャは5Mも受け身不能時間が長いので空ダ攻撃が間に合います

    15.ベジータ:sparking状態
    空ダJH>5M>JS追加S>空ダJM>5M>JS>空バニ>JM>JH>ダッシュ5LLL>超ダ>JH>バニ>5LLL>超ダ>214H(6)>メテオ
    ナッパ限定その2
    トランクスのコンボよりも喰らい状態の大きさがわかりやすいと思います。
    バニ後は超コンボの1段目だけスカして二段目を低めに当てれば3段目が当たります。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。