決して弱音をはかない人々に共通していることー逆境に立ち向かう精神力
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

決して弱音をはかない人々に共通していることー逆境に立ち向かう精神力

2015-12-03 08:10

    勝ち目がないのに諦めない理由

    決して弱音をはかない人々に共通していることがあります。

    Kontny氏がQuartzで紹介した人物が、カップヌードルやチキンラーメンの生みの親で日本人実業家の安藤百福氏です。

    彼は、それらの偉大な開発を手がける前に、2つの会社を築き、失っています。

    また、一方で、投獄や拷問の苦しみを味わった彼の波乱万丈で感動的な物語は、忍耐強さのお手本といえます。

    そして、Kontny氏は、こうした信じられないほど大きな逆境にも関わらず、彼が歩み続けることができた理由を調べています。



    Kontny氏は、安藤氏のような逆境を経てきた人について、特定の性格特性によるものなのか、または状況に共通点があるのかと考えました。

    しかし、並外れてバイタリティ溢れる人々が前進し続ける理由はわからないといいます。

    見方を変えて考えてみましょう。

    なぜ人は諦めるのでしょうか?



    Kontny氏は、シラキュース大学教授のVincent Tinto氏と、著名な社会学者のEmile Durkheim氏の研究にその答えを見つけました。


    決して弱音をはかない人々に共通していることー逆境に立ち向かう精神力








    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。