• このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ・メルマガ

  • 美肌をガッツリ守るための「抗酸化物質クリーム」はこう使おう!みたいな話

        こないだ、 正しいスキンケア について長いシリーズを書いたところ、一部の方から「 抗酸化物質が入ってる美容系アイテムってどうですか? 」といった質問をいくつかいただいたんで、軽くまとめておきましょう。     抗酸化系の美容アイテムは意味があるのか?問題 ここでいう抗酸化系の美容アイテムってのは、ビタミンCとかEのように酸化をやらわげてくれる成分を配合したセーラムとかクリームっすね。サプリみたいに口から飲むんじゃなくて、肌に塗るタイプの商品を意味しております。     近ごろは抗酸化物質はいろんなものに入ってて、口紅やシャンプーなんかにも配合されているのを見かけたりします。抗酸化というといかにも良いイメージがありますけど、果たしてこれは意味があるのか?という問題っすな。     で、現時点で個人的な結論を申し上げますと、   基本的には「 正しいスキンケア 」シリーズを守ればOKだと思うが、試す価値は十分にある   ぐらいの感想っすね。決して手ばなしでは推奨しないものの、美容意識が高い方であれば使ってみるのもありじゃないでしょうか。     それでは、なんでこうい...

    1日前

    • 5 コメント
  • 進化心理学者とナンパ師の対話から「モテ」の仕組みを考える #2「現代と原始時代のギャップ編」

      一流の 進化心理学者 とナンパ師の対談から「モテ」について考えるシリーズ( #1 )の2回目でーす。     この対談ではニューメキシコ大学のジェフリー・ミラー博士が「 進化心理学とモテ 」について語ってるわけですが、全体的にはうまい具合に性淘汰の解説になってるんで、モテに興味がない方でも参考になるところがあるはず。ミラー博士が手がけた名著である「 恋人選びの心―性淘汰と人間性の進化 」もずっと絶版状態ですし、ちょうどよろしいのではないでしょうか。     さて、前回では進化論における「 性淘汰 」の概念をざっくり説明したんで、今回はさらに「 進化心理学をどんな風に現実に使っていけばいいの? 」ってところを見ていきましょうー。       ヒトは「脳」で自分の魅力をアピールする では、まずは進化論の重要な考え方である「性淘汰」をざっくりおさらいすると、   私がまず初めに調べたのは、 1回目 でも例にあげたような、 個体の生存にとって合理的ではない性的装飾 について調べることだった。クジャクの羽根、バイソンの巨大なキバが代表的な例で、大半の動物は、メスをひきつけるための器官を発達さ...

    3日前

    • 16 コメント
  • 新型コロナに効くサプリは存在しないが、不足するとヤバい栄養素はあるのでそのへんの話をまとめましょう

      消費者庁が「新型コロナに効く!」とうたうサプリを ガンガンに槍玉に あげてたり、週刊文春に「 ビタミンDで予防 」みたいな記事が出てたりで、なにかとかまびすしい昨今でございます。     私のとこにも「新型コロナに有効なサプリとかないですかねぇ?」みたいな話がたまに来るんですけど、「 まぁ何もないっすねー 」で終わるのが定番。こんな何もわかってない現状で、「このサプリが効く!」とか言ってたらヤバい奴ですからねぇ。     なので、現時点では「 よく手を洗って健康的な食事をしてよく寝よう!あとタバコは厳禁ね! 」ぐらいのことしか言えないわけですが、その一方では、   この栄養が不足するとヤバいから注意してね!   みたいな話はアリかなーとは思った次第です。サプリで大量に摂ったところで意味はないけど、「 こいつが不足すると免疫システムが崩れるよなー 」といった成分はいろいろありますので。     これに加えて、現時点で「新型コロナとの関連が浮かび上がり始めた栄養素」もいくつか浮かび上がってはいますんで(まぁ全体的にエビデンスレベルは激低ですが)、そこらへんも合わせてポイント...

    5日前

    • 8 コメント
  • 進化心理学者とナンパ師の対話から「モテ」の仕組みを考える #1「性淘汰とはなんだ?編」

      デビッド・デアンジェロとジェフリー・ミラーが「 進化心理学から見た『モテ術』とはどのようなものか? 」ってテーマについて語り合った音源( R )がおもしろかったのでメモしておきます。     「え?それ誰?」って方も多いかもしれませんが、デビッド・デアンジェロは、アメリカでは有名なナンパ術の指導者(「 口説きの教典 」で有名なミステリーさんみたいな感じ)。ジェフリー・ミラーはニューメキシコ大学で 進化心理学を研究してる人 で、「 消費資本主義! 」などの著作で知られる名物学者さんであります。     当然、対談の内容は「進化論をモテに適用したらどう考えられる?」ってのがテーマで、恋愛の心理メカニズムを深掘りする内容になっております。なんか調子に乗って対談の全文を翻訳してしまったんですが、そのまま掲載すると問題があるんで、個人的にジェフリー・ミラーの発言からためになったものを引用していきます。       「進化心理学とモテ」の関係とは? で、まずミラー博士は「進化心理学とモテ」の関係を以下のように説明しております。   前提として、進化心理学では人間を普通の動物と同じ「進化の産...

    2020-03-30

    • 20 コメント
  • 最強スキンケアアイテム?「レチノール」を正しく使いこなすにはどうすればいいの?問題

      「最近レチノールの話がありませんが、まだ使ってますか?」やら「レチノールがうまく使えません……」みたいなご質問をいくつかいただきましたんで、今回はレチノールのお話です。     そもそもレチノールとは? レチノールってのはビタミンAの誘導体でして、 アンチエイジングの効果には一定の評価がある 成分であります。具体的に確認されているメリット( R )としては、   シワを減らす 肌の色素沈着を減らす(シミとか) ニキビを改善する 皮膚のコラーゲンを増やして表皮を厚くする 角質層をコンパクトにして若々しい肌にする   みたいなものがあります。うーん、すばらしい。     「ニキビに効く」ってのは初耳かもですが、レチノールは肌のターンオーバーをうながすんで、毛穴が詰まっちゃう前に皮膚をどんどん脱落させていくんですよ。そのおかげで面皰が作られにくくなり、アクネ菌も酸素に触れて死滅するわけです(もちろんレチノールそのものに抗炎症作用があるのも大きい)。     レチノールが加齢に効くのも基本的な仕組みは同じで、   色素細胞のターンオーバーが早まるから色素が沈着しなくなる ...

    2020-03-28

    • 13 コメント

生放送

  • パレオの兄貴とメンタリストDaiGoが みなさんからの質問に答える生放送です 質問はリアルタイムコメントから受け付けます。 ※質問に答えてもらいやすくするポイント=長文厳禁・端的にまとめた質問をどうぞ、長いとDaiGoの独断でスルーします。

    • 来場数7,807
    • コメ数4,862
  • パレオの兄貴とメンタリストDaiGoが みなさんからの質問に答える生放送です 質問はリアルタイムコメントまたはお便りコーナーから受け付けます。 ※質問に答えてもらいやすくするポイント=長文厳禁・端的にまとめた質問をどうぞ、長いとDaiGoの独断でスルーします。

    • 来場数7,888
    • コメ数8,619