ロマサガ3 25戦1人旅セレクト禁止の補足解説【Part8】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ロマサガ3 25戦1人旅セレクト禁止の補足解説【Part8】

2016-01-01 00:22
  • 2
Part8の補足解説です。
アビスナーガ撃破時点でのステータスは
最大HP314、最大WP48、最大JP24、体術Lv25、蒼龍Lv16、月Lv2 お供Lv34(達成)
です。

アビス
生の力で回復したら破壊するものの所へ直行します。
最少戦闘回数制限のため真・四魔貴族は倒しません。
少年が外れて、準備をしろと言われますが、(制限の都合で)何もできないのでそのまま突撃します。

25戦目 真・破壊するもの HP7500※1 難易度★☆☆☆☆
破壊するものはいろいろと特殊なボスです。
1.破壊するものとは?
 ※1
 破壊するもののHPは7500ですが、ダメージが表示の1/10にされるので実質HP75000と
 思ったほうが分かりやすいです。(ダメージ計算時は1桁切捨てを忘れずに)
 全部で以下10種類の形態があり、複雑な仕組み(後述)で形態変化していきます。
 また、獣魔の翼形態は本体とHPが独立しています。
 ・通常形態(通常1~通常4の4種類)※見た目は同じです
   戦闘開始時は通常形態1です。ターン終了時に変化判定があり、それによって形態変化
   していきます。同じ形態に移行する場合でも入替え処理があるのでステダウンや補助効
   果を掛けても1ターンしか効果ありません。
   通常1は防御が高いのですが行動回数が少ないです。通常2~4と形態変化が進むと防御
   が低くになる代わりに行動回数2~4と多くなり、攻撃も強烈になっていきます。
   獣魔の翼形態、闇の翼形態以外は通常形態1~4のいずれかの形態になっています。
 ・獣魔の翼形態(朱鳥、蒼龍、白虎、玄武の4種類)
   通常形態1~2の時にトータルエクリプス(以下TE)が発動すると、獣魔の翼形態に移行し
   ます。本体HPとは独立したHPを持ち、朱鳥HP12000~玄武18000の2000刻みにな
   っています。
   獣魔の翼形態を撃破すると、本体HPに500(5000ダメージ)入ります。
   撃破した獣魔の翼形態は出現しなくなります。また、真四魔貴族を撃破しておくと、撃
   破した四魔貴族に対応した形態は出現しなくなります。
 ・闇の翼形態(強、弱の2種類)
   通常形態3~4の時にTE発動すると闇の翼形態に移行します。また本体HPが1500以下に
   なると強制TEが発動し闇の翼形態に移行します。サラ、少年のメッセージが強制移行の
   目安です。
   闇の翼形態では強アビス地相のため回復地相がアビス以外の場合、ターン終了時に地相
   ダメージを受けてしまいます。天術を使用して変化させると光の翼が発動し、通常形態
   に戻すこともできます。が、強制TE以降は強アビス地相に固定されるので光の翼は発動
   しなくなります。
   闇の翼(強)形態は真四魔貴族が全員生存している場合のみ移行します。真四魔貴族が使
   用する凶悪な技を使ったり、(弱)に比べてステータスが高くなっていたりします。
   特に防御がかなり違います。この形態はとにかく強いです。
   闇の翼(弱)形態は真四魔貴族に1体でも欠員がいると移行します。この形態の特徴はとに
   かく防御が紙です。防御だけなら地狼やゴブリンよりも紙です。が、攻撃はきついので
   油断は禁物です。

2.真・破壊するものとは?
 真四魔貴族を1体も倒さないで破壊するものと戦うと真破壊するものと呼ばれているラスボ
 スと戦うことになります。
 通常の破壊するものと大きく異なる点はTEで闇の翼に変化すると闇の翼(強)形態に変化しま
 す。
 また本体HP1500以下で発動する強制TEのタイミングでHP4000に書き換えられます。
 (たとえHP0にしたとしても4000になります)
 撃破するのに最低でも(強制TE前6000)+(強制TE後4000)x1010万ダメージ以上必要に
 なります。(獣魔の翼が発動すればもっと必要)

3.破壊するものの形態変化の仕組み(内容濃いです。アレルギー反応に注意)
 破壊するもの形態変化は以下の3種類あります。
  A.通常形態を移行する変化(以下、通常変化)
  B.TEを発動して獣魔の翼、及び闇の翼へ移行する変化(以下、特殊変化)
  C.本体HP1500以下の時に強制的に闇の翼へ移行する変化(以下、強制変化)

 優先順位は特殊変化>強制変化>通常変化となっています。

 各変化は制御値、補正値、特殊変化値と呼ばれる値が影響します。
 ・制御値
  通常変化に影響します。初期値は1です。
  ターン終了時にint[(制御値mod16)/4+1]の通常形態に移行します。
  制御値はダメージ計算に"乱数"を使用した時に加算判定があります。(敵、味方問わず)
  分身技は攻撃回数分乱数を使用してダメージ計算するため、加算判定が増えるので制御値
  が増えやすくなります。
  疾風剣や龍神烈火拳などの多段攻撃はダメージ計算に乱数を使用するのが1回なので、加
  算判定も1回です。
  シャドウサーバントはダメージ計算の結果を2倍にするだけなので、加算判定はありませ
  ん。
  獣魔の翼形態、闇の翼形態でも通常形態時と同じ判定を行っており、光の翼発動時の復帰
  先にも影響します。
  光の翼発動時はint[(制御値mod16)/4+1]の通常形態に移行します。  
  また、後述の補正値の影響も受けます。
 ・補正値
  通常変化に影響します。初期値は1です。
  基本的にはターン終了時にTE発動しなかった時、1加算されます。
  また回復時に"乱数"を使用した時に加算判定があります。(敵、味方問わず)
  傷薬などのアイテムは乱数を使用しないため加算判定はありません。
  5人PTでシャッタースタッフを使用すると5回加算判定あるので増えやすくなります。
  ターン終了時、制御値による形態変化判定の前に、
  int(補正値mod16)>int(制御値mod16)だった場合、
  int(補正値mod16)=int(制御値mod16)に補正してさらに両方の値に1加算します。
  獣魔の翼形態、闇の翼形態時はターン終了時の加算はなくなりますが、回復時の判定は通
  常形態と同じように行われます。 
 ・特殊変化値
  特殊変化(TE)に影響します。初期値は0です。
  ターンエンドのTE判定でTE発動しなかった時に1加算されます。
  TE判定は乱数mod上限値<特殊変化値を満たした時に発動します。
  通常1、通常3は上限値8.通常2、通常4は上限値4となります。
  上限値に達するとターン終了時に100%TE発動します。
  TE発動すると特殊変化値は0に戻ります。獣魔の翼、闇の翼発動時は特殊変化値は0で固定
  されます。

上記のように破壊するものはかなり複雑な処理をしています。  

前置きはこのくらいにして、具体的な攻略法を解説します。

とりあえず現在のステータスです。

最大HP314、最大LP10、最大WP48、最大JP24、体術Lv25、蒼龍Lv16、月Lv2
閃いている技はこちらです。
アクセルスナイパー、超次元ペルソナ、カウンター、集気法、
キック、練気拳、稲妻キック(見切り ・・・残り1つ
習得した術はこちらです。
ウインドダート、シャドウボルト、ナップ、ダンシングリーフ、
シャドウサーバント、龍神降臨

これらで真・破壊するものに挑みます。













で、装備なし初期ステでも集気法(と見切りなど)があれば倒せることは証明されているので、完全に消化試合です。ましてカウンターがあるので上記動画で閃いてる見切りも不要です。



今回は上記動画では出来なかった獣魔の翼カットを狙ってみました。

カットするための最大の難関は通常形態2になります。
通常形態2は特殊変化値の上限が4なので、5ターン目には100%TE発動し獣魔の翼形態に移行してしまいます。
4ターン終了時に制御値を8まで上げなければならないのですが、1人で分身技なしの状況では無理です。
そこで補正値を上げて形態変化を進めていきます。

実際の行動
ターン数行動と補正値
1集気法で補正値2に、ターン終了時に+1で3
2カウンターでないと耐えられないのでカウンター。ターン終了時に+1で4
3集気法で補正値5に、ターン終了時に+1で6
4集気法で補正値7に、ターン終了時に+1で8
5前ターン終了時制御値8なので、通常形態3に移行。通常形態2を無事突破

これ以降はTE発動しても闇形態なので適当にカウンターしておきます。通常形態3のカウンター2回おいしいです。

TE発動すると、闇の翼(強)形態に移行します。
闇の翼(強)は強烈な攻撃が豊富ですが1回目のフェイタルミラー(ミス)と2回目のハウリング(1人なら無害)があるので、どうにでもなります。

時間効率で攻略するならシャドサカウンターですが、せっかくなので遊ぶためにJPは温存しておきます。
ただカウンターだけだと時間掛かるのでイビルウィスパーの魅了を利用して破壊するものにダンシングリーフを掛けます。
ダンシングリーフには回復地相を蒼龍に変更する効果もあるので、破壊するものも地相ダメージを受けるようになります。これで毎ターン87(870ダメージ)入るようになります。
(ダンシング毒殺と言われてたりも)
フェイタル、ハウリングで無事魅了から復帰出来たら、カウンターでHP1500以下まで削っていきます。地相ダメでHP減ってきたら集気法、それ以外はカウンターでおkです。

HP1500以下になると、メッセージが表示されてHP4000まで回復します。
また回復地相もアビスに戻ってしまいます。
とりあえずある程度のHPになるまでカウンターと集気法で削っていきます。

残りHP2500(25000)程度まで削ったら遊び開始です。
ビューネイ(影)撃破後に習得した龍神降臨を使います。
地相ダメがLPダメージになりますが、今使える技、術はWP,JP0で使用することができます。
次ターンはシャドウサーバントで火力の底上げをします。毎ターンLP1減っていくので火力を上げておかないと辛くなります。
下準備が出来たら、最後の余ってた技欄でタイガーブレイクを閃きます。
 ・タイガーブレイク
  →最強の体術技。遠距離攻撃、防御無視ダメージ。使用時に腕力と体力が8上昇する。
   連打することで腕力が上がり、ダメージも上がっていきます。ステ上昇は減衰があるの
   である程度で頭打ちになってしまいますが・・・
   また基礎ダメージが低く、成長補正が大きいのである程度の体術Lvがないと悲惨なこと
   に・・・

あとはタイガーブレイク連打で残りのHPを削っていきます。
最後はオチャメにダンシング毒殺で〆てみましたwww

これにて25戦ほぼ1人旅セレクト禁止は完了です。EDは少々お待ちを・・・(ってかいる?
最終キー入力は4時間8分43秒(大いに更新要素あり)
追記回数168831回でした。
ご視聴ありがとうございました。

※ちなみに相打ちだとBAD ENDになりますwww

広告
×
ED到達お疲れ様です!

いつかこの縛りに更新者が現れたりして・・・
41ヶ月前
×
ありがとうございます!

制限的な意味での更新はもう少し低ステでもクリアできますが、これ以上縛りを追加すると多分詰みですね。
時間的な意味での更新は大いにあるので誰かやってくれる・・・かな?w
41ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。