ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

タトゥーはやめよう!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

タトゥーはやめよう!

2013-06-18 11:23




    タトゥー(入れ墨)は聖書では禁じられている

    レビ記 19:28 死人のために身を傷つけてはならない。また身に入墨をしてはならない。わたしは主である。

    新生したクリスチャンの身体の中に聖霊様が住んでおられる
    聖霊の宮なのである

    悪魔は神の栄光を汚したいのである
    タトゥーは悪魔が神様の似姿である人間の身体を汚すことである

    ピアスを沢山つけることも同じである
    タバコもお酒も神の宮を汚している
    自傷行為もまさに身体を傷つける
    暴言暴力も他人の心と身体を傷つける

    不品行も神の宮を汚している

    1コリント 6:18~10 不品行を避けなさい。人の犯すすべての罪は、からだの外にある。しかし不品行をする者は、自分のからだに対して罪を犯すのである。

    あなたがたは知らないのか。自分のからだは、神から受けて自分の内に宿っている聖霊の宮であって、あなたがたは、もはや自分自身のものではないのである。

    あなたがたは、代価を払って買いとられたのだ。それだから、自分のからだをもって、神の栄光をあらわしなさい。

    すでにタトゥーをしてしまったなら
    もうしないことである

    罪とは悪霊と関わり霊的に汚れることである
    信仰とは聖霊様と交わり清くなることである

    1テサ 4:3~7 神のみこころは、あなたがたが清くなることである。すなわち、不品行を慎み、各自、気をつけて自分のからだを清く尊く保ち、 神を知らない異邦人のように情欲をほしいままにせず、 また、このようなことで兄弟を踏みつけたり、だましたりしてはならない。

    前にもあなたがたにきびしく警告しておいたように、主はこれらすべてのことについて、報いをなさるからである。 神がわたしたちを召されたのは、汚れたことをするためではなく、清くなるためである。

    私たちの信仰は清くなることである(聖化)
    イエス様が清いように私たちも清くなりたい

    花婿としてイエス様がもうすぐ再臨される
    私たちは花嫁として清さを保ちさらに清くなって花婿にお会いする準備をしよう

    この世の汚れから離れ身も心も清く保とう



    下はブログランクですが押してくださると伝道になります

    にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
    にほんブログ村




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。