ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

[FA:G][M.S.G]ここからどー処理するかだなぁ……(リョウコ進捗状況)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

[FA:G][M.S.G]ここからどー処理するかだなぁ……(リョウコ進捗状況)

2018-09-07 01:18
    いやまー、台風21号直撃とは……大変な一日でした。

     台風上陸当日(9/4)、僕の会社はJRが午前中で止まるからという理由で、臨時休業となりましたが、せっかくの臨時休業を無為に過ごすのもなんだしと思い、新配信ソフトの使用方法の習得を兼ねてのゲーム実況生放送とか、ようやく到達点だけは見えてきた模型製作に精を出そうと思ったところで、
     突然の停電!

     当然ながらデスクトップPCは使用不能になるわ、ノート持ち出してもルーターも使用不要になってネット自体に繋がらないわ、懐中電灯の明かりだけ(雨戸を閉めているため外の明かりは入らない)では当然プラモなんて弄れないわ、冷蔵庫にあった王将(註:アイスキャンディー)はドロドロに溶けてしまうわ、生命維持装置(空気ポンプ)が動かなくなって小さな尊い命(金魚)が犠牲になってしまうわ、晩御飯にいたっては……


     闇鍋ならぬ闇焼肉と化してしまう体たらく……
     
     結局、せっかくの休みは、ラジオ聴いてるかスマホでTwitter観てるしかできなかったという、空しい1日でした。

    追伸:
     結局、僕の地域の停電が解消されたのは翌日午前3時頃(推定)でした……が、まだまだ停電の地域が多い(執筆時)って事を考えると、僕の地域はまだ運が良かったのかもしれないです。



     どうも、ぱたぱたアルさんです。

     とりあえず、前振りでも少し触れましたが、現在製作中のリョウコの進捗状況でも報告しようかと思いまして……

    美琴
    「マスター、まだスズちゃんできてないのー?」

     いや、そんなに急かされても、すぐには出来んって。
     頭部以外は塗装までできてたけど、肝心の頭部の造形で苦戦してるし、リョウコ用のMFSUのイメージ決まったのってホントつい最近だったし……

    美琴
    「あれ(「FAガール祭り再び」参戦表明)から1か月強経ってるし、それに、盆休みだってあったのに?」

     ま、まあ……正直精神的に軽くスランプ気味だたってのもあったし、オンラインでTRPGのマスター(正確にはキーパー)する事になって、その準備とかあったから、中々模型製作に力が入らなかったんだよ。

    美琴
    「で、チャアク(チャージアックス)を振り回して遊んでた……って事?」

    (ギクッ!)そ、それは……気分転換というか、憂さ晴らしというか……

    美琴
    「まあ、それはいいんだけどね……わたしもゲーム好きだし」

     まあ、おかげで吹っ切れた部分もあるし、リョウコ用のMFSUにも(知らない内に)ちょっとだけ反映されてたってのもあるしね。

     それよりミコトのほうこそ、僕が色々悩んでた時期に、外に出かけてたよね?

    美琴
    「うん、市内の模型屋さんに、1週間ばかり遊びに行ってたよ」

     まあ、遊びにというより、コンテストに参加してたってのが正しいんだけどね。
     尼崎の中央モデル様、先日は大変お世話になりました……できれば、また来年も参加したいと思いますので、その時はまたよろしくお願いします。

    美琴
    「ちなみに、結果のほうはこっちを参考にしてね!」

    ……まあ、このままだと話が逸れまくりそうなので、進捗状況紹介に話を進めます。


    《スカート改造》

     まずは、以前の続きでスカート延長作業から……

    美琴
    「結局、こーゆー感じに落ち着いたんだ……」

     まあね……
     正直言うと、まだまだクリアランスとか造形の甘い箇所があったりするんだけど、今の僕の技術だと、これ以上弄っても上手くいくか疑問だったので、この後細かい傷などを埋めて塗装作業に入りました。



    《とりあえず塗装&仮組その1》

    ……ということで、塗装してみたのがこちら。

    美琴
    「なんか、無難な配色にまとめてるねー」

     リョウコの場合、メインカラーが薄桜色というのは決定事項(美琴の「若草色のテンペスト」に対して、「薄桜色のストリーム」というコードネームを持っている)なので、それに合う配色をいろいろ考えていたのですが、何だかんだ考えているうちに、結局は無難な組み合わせになってしまった感はあるかも?

    美琴
    「でも、この配色って某マジカルガール&ウィッチと……」

     それ、ぜってー言われると思ったわ!
     僕自身は別にそれを意識した訳じゃないけど、結果的に見ると似た配色になってしまったなぁ……というのはあるかも?
     もうちょっと上手い配色が思い付けたら良かったんだけどね……

    美琴
    「あと、配色が決まっても、混色に苦労したって聞いたけど?」

     そうそう、僕は普段は複雑な混色を避ける(混色する場合でも、基本1:1の混色か、微量添加に留める)方向で塗装をしているんだけど、残念ながらMr.カラーに菫色がなかったため、サイトに載っていた混色レシピを参考にして、何とか妥当できるレベルで色を作ったってのはあったね。

    美琴
    「ところで?」

     ん?

    美琴
    「後頭部に挿してあるプラ棒は?」

     ああ、これは後髪造形用の芯材だね。
     この芯材を起点にして……





    《後髪造形中1》

     プラ棒を並べて接着して大体の形状を作り、エポキシパテで隙間を埋めて……


    《後髪造形中2》

     ナイフで切り揃えてベースを作成。
     その際、可動部のクリアランスを調整してます。


    《後髪造形中3》 

     さらにパテを盛ってナイフ&リューター&やすりで整形……ってやってここまで作ってはみたものの、どうも思ったように出来なくてね……

    美琴
    「どーゆー事?」

     後髪の境目がどうも厚すぎて、見た目が急に膨らんでる感じになってしまってるので、そこをうまく削り込めたら……って思ってるんだけど、最悪、もう一度最初から作り直すかもしれない……

    美琴
    「そーゆーところは妙にこだわるのね、マスターは」

     まあ、「髪は女の命」ともいうし、下手くそなりに納得いくまで作り込みたいと……



    《リョウコ専用兵装『ブロッサムゲイル(通常形態)』》

     リョウコ・ストリームの特性に合わせて設計された剣型の兵装。
     リョウコの習得している戦闘術が「剣術」ではなく「剣道」であったため、敢えて刃の付いていない打撃武器(云わば、剣の形をしたメイス)となっている。
     打撃武器であるため、ある程度の重量を持たせてあるが、刀身がイオンクラフト発生器となってるため、実際の重さに反して素早く振る事ができ、その特性を最大限に活かす事により、刀身にソニックブームを纏って対象を(真空の刃で)切断する事も可能である(ただし独特の癖があるため、運用するにはある程度の慣れが必要である)。


     
     そして、同時進行で製作していたリョウコの専用武器がこちら。
     最初は何とか竹刀っぽいのを作りたかったのだけれども、

    美琴
    「そっか、スズちゃん剣道やってるもんね」
    (註:リョウコのモデルとなっているキャラは、剣道とバドミントンをやっているという設定なので、その設定を引き継いでます……ほぼ内輪ネタなのでごめんなさい)

     そそ……だけど、どうも手持ちのパーツだと竹刀ぽい武器の再現は難しいかな、という事で、次案として木刀をモチーフとした武器として、レールガンの砲身部分をメインにしてゴテゴテとデコレーションして、こーゆー形になりました。

    美琴
    「じゃあ、これには刃は付いていないって事?」

     そうなるね。
     この武器は剣に見えてもあくまでも打撃武器扱い……なんだけど、こいつはイオンクラフト効果を利用する事で、見た目以上に高速で振り回す事が出来るし、その時に発生するソニックブームによる鎌鼬で物体を切断する事ができる……という設定が付いてたりするんだよ。

    美琴
    「なるほどー」


    《発行ギミック内蔵》

     因みにこんな感じで、中にミライトを仕込めるように加工しています。

    美琴
    「そーいえば、スズちゃん用のMFSUの方も出来たって聞いたけど?」

     とりあえず、大体のところは……
     取り敢えず、今回は燕をモチーフにしてメガスラッシュエッジ×2を翼に使うのを想定して、胴体部分をどうするかが問題(手持ちのパーツに妥当な物がなく、下手すると以前の物の二番煎じになりそう)だったんだけど、つい魔が差して購入してしまったソリッドラプターを弄っていたら、妙に閃いてしまって、そこから先は次々とパーツをつなぎ合わせて、使い魔形態が9割方完成したんだけど、気が付いたらその形状が燕とは程遠いものに……

    美琴
    「これ、どー見てもモンハンに出てくる鳥竜種か飛竜種にしか見えないよねー?」

     だよねー(画像がなくてスマンw)
     実際どうなったかは、完成品までのお楽しみという事にしますが、最終的には鳥というよりはワイバーン的なものになっちゃいました。

     で、使い魔形態の代わりにですが、武装形態はこんな感じになります。





    《MFSU-PU07(モード:イクイップメント)・仮組状態》

     MFSUの武装形態は、リョウコの腰部に接続されるイオンブースターユニット『ミスティ・ウィンド』。
     イオンブースターから生じるイオン対流によるイオンクラフトにより、通常のブースター等とは異なる独特の機動力(噴射による飛行というよりは、纏った風を自在に操って滑空しているような感じ)を得る事ができる。
     また、イオンクラフトの副次的効果として、イオン対流を纏う事によって光学系(レーザーなど)・荷粒子系(ビーム兵器など)・電撃系(スタンガンなど)に対して、ある程度威力を中和する事ができる(但し、中和効果はそれほど高くはなく、あまり威力の高い攻撃に対しては、(イオン対流を崩してしまうため)イオンクラフトによる飛行が不安定になる欠点もある)。
     なお、ユニットには複数本の剣が内蔵されており、本体から切り離して使用する事もできる(ちなみに、専用兵装である『ブロッサムゲイル』を含めて『セヴンスブレード』と総称される事もある)。



    美琴
    「スズちゃんの専用武器、腰に提げられるようになってるんだ」

     実は、今回やりたかった事の一つがこれだったりします。
     基本的にFAガールには腰の左右の部分には接続穴がない(太ももにはあるけど、太ももに取り付けるってのは、イメージ的に違う気がする)ので、刀などを腰の位置に提げるには、何だかの加工をしないと駄目なんだけど、FAガール本体に加工をせずにそれができないかなー……と試行錯誤した答えの一つが、この写真という事で。

    美琴
    「でも、こーして見ると、やっぱりスズちゃんのMFSUってかなりおっきいよね?」

     そだねー
     まあ、元々のメガスラッシュエッジ自体がかなり大型だから、それを2つ使うとどうしても大型化してしまうのは避けられないし、翼が大きいとそれに合わせて胴体もある程度ボリューム持たせないと、見た目がおかしくなるし……ホント、偶然ソリッドラプター買ってなかったら、完全に詰んでたかもしれん。

    美琴
    「せめて透明パーツを外したら、多少はコンパクトになりそうだよね?」

     でも、せっかくの透明パーツを使わないのはもったいないし、実際に外した状態も試してみたんだけど、どうもしっくりしなかったから、取りあえず透明パーツは使用する方向で進める予定だよ。

    美琴
    「でも、ここまで出来てるんなら、もうすぐ完成かな?」

     えっと……取り敢えず、後ろ髪を綺麗に仕上げて、瞳の方をミコトと同様にHアイズ化して、MFSUの方の細かいディティールアップ(不要な穴を埋める、一部可動部の範囲制限加工など)して、塗装案考えてサフ吹いて塗装して、MFSUの名称を考えて(1文字でワイバーンをイメージできる漢字ってないかしら?)……
     まあ、とりあえず頑張って冬に入る前には完成させたいと思いますので、過度な期待はせずにお待ちくださいませ。

    美琴
    「じゃね、ばいばーい」



    追伸:

     髪とかの造形技術に関しては、やっぱりちゃんと直に教えてくれる人が欲しい気がするけど(あとは複製技術)、近所の知り合いにそーゆーのいないからなぁ……
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。