放送環境
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

放送環境

2015-01-10 22:30
    たまには『放送環境』を晒してみる。
    企画・ゲーム配信するときにはこんなの使ってるよーってのが参考になれば。





    【配信ソフト】
    Niconico Live Encoder
    通称NLE。鉄板でオススメです。(PCスペックは必要ですが…)
    かんたん配信だと画面カクカクになって困ってる、という人はぜひ。
    合わせて使ってほしいのは、てぃるさん制作の『美速プリセット』。
    外部配信ソフト弱点であるラグが少なく、かなり使えます。


    【画面キャプチャ】
    ニコニコデスクトップキャプチャー
    通称NDC。
    主に画像をたくさん映し替えたりするときに使用。(画像改変企画など)
    噂によるとNLEと併用すると情弱認定されるらしいです。ひぇー
    NDCの上位互換ソフトあれば情報よろしくお願いします…


    【枠取り補助】
    FMEAutomator
    通称FMEA。FMEと連動した外部配信ソフトでもおなじみ。
    ですが、自分は『自動枠取り』のために使用しています。
    これを使うと、いちいち過去の生放送詳細文を書き直ししなくてもいいのが楽。
    準備方法がうろ覚えなので、こちらのページを参考にすればいいと思う。


    【コメントビューワー】
    やります!アンコちゃん
    一昔前はNCVと双璧をなすと言われてたけど、今はどうなんだろう?
    ゲームコミュのコメントSEに重宝しています。
    未使用で面白そうなプラグインも多いので、随時追加しようかな。


    【SEポン出し】
    あっとサンプラー
    ポン出しソフトとは、ボタンを押すとSEが鳴るツールのこと。
    テンキー連動していて非常に使いやすいです。
    画面も必要最低限機能でコンパクトなので、
    ラジドラなどの画面がギューギューになる企画でも安心して使用できます。




    その他、GOMplayer、amarecTVなどなど
    細かい部分を挙げるとキリがありませんが、メインは上記のソフトですね!
    新しいオモチャでも仕入れたらまた紹介しようと思いますー。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。