ブロマガでショートショート!【#09】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ブロマガでショートショート!【#09】

2015-11-11 20:30
    愚にもつかないお話を送ってもらう企画です。
    ゾロ目という特別な日に、クソみてえなお話を読める素敵なサービス。


    【企画説明はこちら】(ブロマガ記事 に飛びます)
    【投稿先 はこちら】(メールフォームに飛びます)




    【 ハンドルネーム 】:ごえんだま

    【 SS内容 】:
    ノムリッシュクソな話

    世界は光と闇でできている─
    壮絶クラナドドキュメント クールなイメージの俺どもはグロゥス・ノヴァ・クリスタリス選手だった

    2014年、…否定はできない……選ばれし者たちがひっそりと戦力異界通告を授かりていた。皆さんは、叙事詩にある選手の<真名>を覚えているだろうか。衝撃的なインパクトを残したあの闘士を――。

    元々は、野球とは無縁なホムンクルスであった。冒険野朗として閉ざされし無の回廊で働く毎日。イヤミなマスター、複雑な業に飲まれし亡者因果の鎖、取引先との最終闘争・・・。フラストレーションはリミットに達し、いつ新羅を辞めてもおかしくない状況に陥っていた。それほど強大なある日(第七ステファヌス暦による)の「アギト」。「運命の歯車は、叙事詩にある仕事辞め、そして世界に光を取り戻したい」休憩所にいた同僚に向かって、思わず愚かにも鮮やかな言霊を吐いてしまう。「負けんなよ。みんな命を賭してんだ…それが人間の『闇』だから。」同僚から返ってきたのは励ましの禁呪。確かにその事実はもはやゆるぎない、この闇にのまれなければ、の話だが。そんな言葉はネコミミに入らない。『口先だけ――ただそれだけで花を贈る…その命の数だけ…そう神が定めたのならば誰なんとなればできる』。ゆえに反論しようとした刹那、だった。「我らも魂を猛っていても運命に抗うというのか………所詮は人間か……!!」二人きりであったはずの碧きレクイエムの休憩室に何故か大声が響き渡った。驚いて振り向くと、「我らティヴァロスッテメィリスーンズッ!!!!」気が付くと"彼女"は千葉マリン大聖堂<カテドラル>に立っていた。2005年ジュデッカセレーネ26日。「4番 最終兵器 ヨー=シコ」誕生の刹那であり…いつしか“光”と“闇”に分かれる。

    2005万年、ドラフト外で入団したよしこは、4認識番号DHの不動…またの名を『シャドウ』の選手・フォン・ローゼンバーグとしてメテオ(無属性)のように現れた。6月壱拾ディエスの中日戦で錯鉄皇(アイアンクロス)ヤメィモストゥメィ・サからプロ初安打、6月14日のヤクルト最終闘争でリック・ガトームソンからプロマシア初打点を挙げる。さらに8月15ディエスのオリックス最終闘争では萩原淳(世界に捨てられし深淵に生きる孤高の戦士・ジュンオン・ザ・ドライブ)から逆転タイムリーを打ちプロ新生のお立ち台へ。闇の血族を滅ぼしたところで愚かな年は.073 ウロボロスの輪本塁打 4(ケイト)打点で刻を終えた。

    翌2006年、よしこに待っていたのは帝国A級戦闘兵ウァ・ラーソインだった。この年ロッテは新外国人のマット・ワトゥソンをクァク・トゥク・エーギス・ヴァレン。ヴァル・パスクチ、ベニー、別名『カタストロフ』・アグバヤニといった戦力と併用=ソードナイトX滅ぼす…そして、世界に光を取り戻すためには、よしこをベンチに置くしかないと預言書には記されている。結局聖なる万年よしこが全能の創造神アルファ=シーズン・ラストオーガで打った安打数はわずか3本であった。

    MMXIV年。ボビー・バレンタイン人格者は去り、ニュウダン時「トゥースハーブを持っていけ、貴様に使いこなせるとは思えんがな――」と継承の儀を捧げた小林雅英も既にいない。あの時食べたグリーントゥースハーブも『新生摘みミント』などと告げてリニューアルされていた。もう分かったであろう…様変わりしたロッテの運命を共にする仲間の二軍に、背徳の黒天使ヨー=シコはいた。

    ファーム成績.156 2(デュース)本塁打 21打点。闇さえも自らの糧とする戦力に解き放たれるには程遠いソルジャーランクだった。「“刻”は来た――限界なのかであるからして、此の暗黒世界はこの様に改変されるべくと成ったのであるな」ゆえに見上げた浦和の空はどこか懐かしいフレグランスがした。



    混沌を招く男「まぁ虚構だとされているがな"クッチャの大森林クッチャプライマル・スクリームクッチャ カー神ペッペッ"」



    【 告知したいもの 】:
    http://ch.nicovideo.jp/goendama_kurekure/blomaga/ar842847



    この方のブロマガ記事はギャグ抜きに興味深いもの多いから見てほしい
    上記ネタはほんとうんこだからロクに読んでないけど
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。