ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

DQ8 メタル涙目チャート 変更点
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

DQ8 メタル涙目チャート 変更点

2016-12-11 00:42

    忘れそうなのでメモ

    前回記事「DQ8 メタル涙目チャート」の変更点を下記に記します

    ①世界周り変更
     「いかづちの杖」回収を
      ベルガラックの「守りのルビー」「おどりこの服」回収 に変更

    ②竜骨狩り変更
     竜骨ハエメタの場合、「雷光一閃突き」「大魔神斬り」使用に変更

    ③ゲモン戦 装備変更
     ヤンガスに「炎の盾」装備
     ゼシカに「ライトシールド」装備 
     戦闘2T目行動
      ヤンガス「炎の盾」使用
      ゼシカ「ためる」

     上記行動に変更することで、ゼシカのためる開始が1T早くなる
     リブルアーチで売却するものは、「テンペラーソード」「チェーンクロス」

     ゲモン奇数ターン(2回攻撃) → 主、ク で回復
     ゲモン偶数ターン(1回攻撃) → 主 で回復 ク で補助(スカラ→バイキルト)

    ④「破幻のリング」回収の確定化
     闇の神鳥の巣(ゲモンがいるダンジョン)内にある「破幻のリング」回収を確定化しました

     エンカは増えますが(0~3回)これによりラプソーン(小)の短時間撃破確率が上昇します

     上記解説とともに、ラプソーン(小)の固定ローテ中戦闘手順を記します

     ラプソーン(小)の行動パターンの一つとして、
     最初はAローテ→Bローテというものがあります

     Aローテ 「凍える吹雪→メラゾーマ→痛恨→イオナズン→打撃」
     Bローテ 「まぶしい光 or 強制睡眠」→「メラゾーマ or イオナズン」

     戦闘開始前に、ゼシカに「破幻のリング」を装備しておく、「ごうけつの腕輪」持たせる
     主、ヤンガスに「命のブレスレット」を装備

     1T目
      主 火炎斬りorためる
      ヤ かぶと割り
      ク バイキルト→ヤンガス
      ゼ ピオリム
     相手の行動 「こごえる吹雪→メラゾーマ」 確定耐え

     2T目
      主 ベホマズン
      ヤ かぶと割り
      ク 防御
      ゼ ためる
     相手の行動 「痛恨+イオナズン」 ヤンガスは道中乙なしであれば耐え
                      ゼシカに来ないことを祈る(4列目被弾率10%)

     3T目
      主 ベホマズン
      ヤ かぶと割り
      ク バイキルト→ゼシカ
      ゼ ためる
     相手の行動 「まぶしい光 or 強制睡眠」→「メラゾーマ or イオナズン」
      *「破幻のリング」装備により、ゼシカは「まぶしい光」無効!
        
     4T目 
      主 はりきりチーズ
      ヤ かぶと割り
      ク キアリクorベホマラー
      ゼ 「ごうけつの腕輪」装備→双竜打ち

     という流れ。3T目の相手行動が「強制睡眠」でゼシカに入らないことを祈る。
     主人公が寝た場合はT20でごうけつ装備双竜か、T50までためる(波動確率あり)
     「破幻のリング」がないと、「まぶしい光」で大体ゼシカが「マヌーサ」状態となり
     双竜打ちが打てない、そして波動が飛んでくる、ためたテンションが無駄となってしまう

     ここの攻撃が決まるか決まらないかで、ラプソーン(小)撃破スピードにかなりの差が生じる
     ため(4分程度)、多少エンカしてでも「破幻のリング」回収を確定化とした

     以上!

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。