今週のニコニコ大百科 HOTワード 2014/01/04-2014/01/10 「(^q^)くおえうえーーーるえうおおおwwwwwwwwwwwwwwww」「クロエ・ルメール」「ホウセイマイフレンド」など
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

今週のニコニコ大百科 HOTワード 2014/01/04-2014/01/10 「(^q^)くおえうえーーーるえうおおおwwwwwwwwwwwwwwww」「クロエ・ルメール」「ホウセイマイフレンド」など

2014-01-11 00:40
  • 4

今週のニコニコ大百科 HOTワードをお届けします。

まずは曜日別トップ3から。今週は序盤に激しい流行の変動がありました。

今週の曜日別トップ3
4土「くまのプーさんのホームランダービー!」「艦隊これくしょん〜艦これ〜」「エリート塩」
5日「ホウセイマイフレンド」「艦隊これくしょん〜艦これ〜」「くまのプーさんのホームランダービー!」
6月「(^q^)くおえうえーーーるえうおおおwwwwwwwwwwwwwwww」「クロエ・ルメール」「ホウセイマイフレンド」
7火「(^q^)くおえうえーーーるえうおおおwwwwwwwwwwwwwwww」「クロエ・ルメール」「ホウセイマイフレンド」
8水「(^q^)くおえうえーーーるえうおおおwwwwwwwwwwwwwwww」「クロエ・ルメール」「ホウセイマイフレンド」
9木「(^q^)くおえうえーーーるえうおおおwwwwwwwwwwwwwwww」「クロエ・ルメール」「ホウセイマイフレンド」
10金「(^q^)くおえうえーーーるえうおおおwwwwwwwwwwwwwwww」「クロエ・ルメール」「ホウセイマイフレンド」

ブラウザゲーム「くまのプーさんのホームランダービー!」は先週投稿された動画の影響で急上昇しました。4日をピークとして急速に減衰しています。

ブラウザゲーム「艦隊これくしょん〜艦これ〜」は高い水準で安定して推移していますが、突発的なブームが立て続けに起きたため一時的にランクダウンしています。
6日以降は8位→8位→6位→6位→4位と、他のブームの沈静化と共に徐々にランクを戻しつつあります。

「エリート塩」は年末に放送されたテレビ番組内で登場したもので、記事が立てられた直後からはやや下がったものの、検索からの遷移を中心として安定して閲覧されています。
また、「ホウセイマイフレンド」も同番組で登場したもので、4日に記事が立てられた事で急上昇しました。5日をピークとしてやや減衰したのち、こちらも検索からの遷移を中心として安定して閲覧されています。

「(^q^)くおえうえーーーるえうおおおwwwwwwwwwwwwwwww」は4日に投稿されたテレビCMの動画が話題になった影響で6日頃から突発的に急上昇しました。7日をピークとして緩やかに減衰しています。
元ネタとなったソーシャルゲームの登場キャラクター「クロエ・ルメール」も同時に急上昇していて、こちらも7日をピークとして緩やかに減衰していますが、こちらは検索からの遷移のみに絞ると現在も緩やかな上昇を続けています。


それでは今週のランキング上位の動向を紹介します。

1位は動画記事
「(^q^)くおえうえーーーるえうおおおwwwwwwwwwwwwwwww」でした。
年末年始に頻繁に放送されたテレビCMがニコニコ動画に投稿され、その動画タイトルがSNSなどで話題になった事で突発的に急上昇し、現在も動画ランキングのトップを独走していて、更にパロディ動画も次々と発生する状況になっており、今までで最も激しかったCookieClickerにつぐ閲覧数となりました。
参照元の傾向は動画からの遷移が51%、検索結果からの遷移が38%と、動画記事でありながら検索からの遷移が非常に多くなっています。
また、関連ワードも引きずられるように上昇していて、元ネタのキャラクター「クロエ・ルメール」2位で動画からの遷移が53%、検索結果からの遷移が37%、元ネタのソーシャルゲーム「ガールフレンド(仮)」4位で動画からの遷移が59%、検索結果からの遷移が30%、クロエ・ルメールの声を担当している声優「丹下桜」さんの記事が5位で動画からの遷移が64%、検索結果からの遷移が30%でした。

10位「お茶の間パーフェクトフリーズ」は主にこの動画に貼られた事で上昇しました。
参照元の傾向は動画からの遷移が65%、検索結果からの遷移が29%でした。
また、「ガールフレンド(仮)」に関連して「ミス・モノクローム」11位にランクインしていて、こちらは動画からの遷移が45%、検索結果からの遷移が50%でした。

3位「ホウセイマイフレンド」でした。
昨年末放送されたテレビ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の特番内で登場したキャラクターのセリフで、投稿された抜粋動画が人気になり記事が作成された事で急上昇しました。参照元の傾向は動画からの遷移が46%、検索結果からの遷移が46%となっていて、動画の人気はやや衰えつつあるものの、検索からの流入が安定しているため、しばらく上位に居座りそうです。
ターゲットとなったタレントの「月亭方正」さんの記事も12位にランクインしていて、こちらは動画からの遷移が62%、検索結果からの遷移が31%と、動画中心となっています。

また、「エリート塩」が今週も9位にランクインし、こちらは動画からの遷移が33%、検索結果からの遷移が56%と、動画の比率がやや上昇しています。

■ブラウザゲーム「艦隊これくしょん〜艦これ〜」6位と、昨年8月に1位となって以降では初めて3位以下にランクを落としました(過去21週のうち1位が17回、2位が4回)。
参照元の傾向は動画からの遷移が27%、検索結果からの遷移が54%と、動画の比率がぐっと下がりました。
また関連ワード「オリョールクルージング」20位にランクインしていて、こちらは動画からの遷移が9%、検索結果からの遷移が69%でした。艦これ関連はブログなど他サイトからの遷移も多くなっています。

7位「くまのプーさんのホームランダービー!」でした。
こちらは年末年始になると局所的に盛り上がるネタで昨年の同時期も61位まで上昇していましたが、今回の急上昇は先週末に投稿されたTAS動画が人気となった事が主要因となっています。
土日に大きく伸ばしたため閲覧数は先週より増えていますが、タイミング悪く他に急上昇したワードが多数あったため大きくランクを落としました。
参照元の傾向は動画からの遷移が65%、検索結果からの遷移が26%でした。

8位はSNSを中心に画像ネタとして流行した「このあと滅茶苦茶セックスした」でした。
参照元の傾向は動画からの遷移が6%、検索結果からの遷移が54%でした。
また、画像ネタという事もあり静画からの遷移が31%と非常に高くなっています。
やや流行が落ち着いてから記事が作成されたため、それなりに機会を損失したものと思われます。

■その他、アニメやゲーム、ニコニコ、サブカル関連のワードが上位にランクインしています。


以下のランキングに掲載されているワードをクリックすると該当記事へジャンプしますので、是非ご覧下さい。

No.ワードスコアユニーク
1-(^q^)くおえうえーーーるえうおおおwwwwwwwwwwwwwwww165.1bp87.6%
2-クロエ・ルメール97.9bp88.0%
3-ホウセイマイフレンド95.6bp88.9%
4-ガールフレンド(仮)51.0bp73.4%
5-丹下桜49.6bp89.3%
61艦隊これくしょん〜艦これ〜47.7bp49.2%
73くまのプーさんのホームランダービー!32.6bp73.2%
8-このあと滅茶苦茶セックスした25.0bp91.7%
98エリート塩23.7bp82.4%
10-お茶の間パーフェクトフリーズ23.7bp91.0%
1140ミス・モノクローム23.2bp90.8%
12-月亭方正17.9bp68.7%
135ポケモンずかん17.1bp29.5%
14-すーぱーそに子15.1bp81.9%
152にゃんぱすー12.2bp89.5%
1613みんなのトラウマ12.1bp28.4%
1714M.S.SProject11.9bp66.7%
18-山本彩乃11.2bp85.8%
1920クソゲーオブザイヤー11.0bp76.2%
2010オリョールクルージング10.7bp86.1%

※スコアは総閲覧数に対する該当ページ閲覧数の万分率
※ユニークは該当ページ閲覧数に対する同ページ訪問者数の百分率
※過去のランキングについてはこちらのまとめ記事をどうぞ
※前回の順位は100位以内の場合のみ掲載
※申し訳ないが Googleアドセンス等において不適切と判断されるワードは NG

広告
×
今までで一番の独占率じゃないか?>曜日別
そのうち一週間ずっとTOP3同じとかでてくるのかなあ
70ヶ月前
×
ʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬ
70ヶ月前
×
悪ふざけでこうなるのは定番だが一種のランキング荒らしすぎるだろこれ・・・
70ヶ月前
×
ダブルミリオンww
69ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。