今週のニコニコ大百科 HOTワード 2014/03/15-2014/03/21 「艦隊これくしょん〜艦これ〜」「戦艦レ級」「まな板にしようぜ!」など
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

今週のニコニコ大百科 HOTワード 2014/03/15-2014/03/21 「艦隊これくしょん〜艦これ〜」「戦艦レ級」「まな板にしようぜ!」など

2014-03-22 00:28

    今週のニコニコ大百科 HOTワードをお届けします。

    まずは曜日別トップ3から。

    今週の曜日別トップ3
    15土「戦艦レ級」「ビスマルク(艦これ)」「津川館長」
    16日「艦隊これくしょん〜艦これ〜」「戦艦レ級」「ビスマルク(艦これ)」
    17月「艦隊これくしょん〜艦これ〜」「キルラキル」「もこう」
    18火「ガンダムビルドファイターズ」「艦隊これくしょん〜艦これ〜」「キルラキル」
    19水「ジェイスターズビクトリーバーサス」「艦隊これくしょん〜艦これ〜」「まな板にしようぜ!」
    20木「まな板にしようぜ!」「根木靖夫」「ジェイスターズビクトリーバーサス」
    21金「まな板にしようぜ!」「ほえほえくまー」「ガンダム Gのレコンギスタ」

    ブラウザゲーム「艦隊これくしょん〜艦これ〜」は全盛期の勢いは失いつつありますが、まだまだ高い水準で安定して推移しています。
    その登場キャラクターの「戦艦レ級」は静画を中心に急上昇しました。15日をピークとして緩やかに減衰しています。
    同じく登場キャラクターの「ビスマルク(艦これ)」は動画を中心に上昇しました。こちらも15日をピークとして減衰しています。

    マンガの登場キャラクター「津川館長」は活躍する回が15日に再放送された事で検索を中心に上昇しました。15日をピークとして減衰しています。

    アニメ「キルラキル」は16日夜の配信の影響で上昇しました。17日をピークとして減衰しています。

    ゲーム実況プレイヤーの「もこう」さんの記事は15日に投稿された動画の影響で上昇しました。16日をピークとして緩やかに減衰しています。

    アニメ「ガンダムビルドファイターズ」は17日に投稿された抜粋動画の影響で急上昇しました。18日をピークとして減衰しています。

    ゲーム「ジェイスターズビクトリーバーサス」は19日に発売された事で急上昇しました。20日をピークとして緩やかに減衰しています。

    「まな板にしようぜ!」はテレビ番組内で発せられた言葉で、それが画像ネタのお題として流行した事で急上昇しました。18日からじわじわ伸び始め、20日に入ってから急速に勢いがつき、現在も非常に高いレベルで伸び続けています。

    タレント「根木靖夫」さんの記事はミリオンを達成した動画の影響で急上昇しました。20日をピークとして減衰しています。

    「ほえほえくまー」は台湾立法院を学生らが占拠している件についてのニコ生番組の影響で上昇しました。21日をピークとして現在も上昇しています。

    富野由悠季監督の最新作「ガンダム Gのレコンギスタ」は20日に公開されたPVの影響で上昇しました。21日をピークとして現在も上昇しています。


    それでは今週のランキング上位の動向を紹介します。

    ■ブラウザゲーム「艦隊これくしょん〜艦これ〜」が2週間ぶりとなる1位となりました。たまたまだとは思いますが、3回連続で1週おきの1位となっていますね。これで23回目の1位となります。
    参照元の傾向は動画からの遷移が35%、検索結果からの遷移が54%、静画からの遷移は7%でした。

    そして、先日新しく実装された強烈な敵キャラクター「戦艦レ級」2位となりました。
    参照元の傾向は動画からの遷移が33%、検索結果からの遷移が31%、静画からの遷移は33%と、静画の比率が高くなっています。


    また、こちらも新しく実装された使用可能な登場キャラクター「ビスマルク(艦これ)」5位にランクインしていて、こちらは動画からの遷移が50%、検索結果からの遷移が20%、静画からの遷移は27%でした。


    同じく新しく実装された使用可能な登場キャラクター「レーベレヒト・マース(艦これ)」14位にランクインしていて、こちらは動画からの遷移が45%、検索結果からの遷移が26%、静画からの遷移は24%でした。

    3位「まな板にしようぜ!」でした。
    テレビ番組「ザ!鉄腕!DASH!!」で発せられた言葉をきっかけにSNS等で画像ネタのお題として流行した事で、週末に向かって猛烈な勢いで急上昇を続けています。
    参照元の傾向は動画からの遷移が33%、検索結果からの遷移が21%でした。
    また、画像ネタという事で静画からの遷移が43%と非常に高くなっています。

    4位はゲーム「ジェイスターズビクトリーバーサス」でした。
    参照元の傾向は動画からの遷移が37%、検索結果からの遷移が55%でした。

    6位はアニメ「キルラキル」でした。
    参照元の傾向は動画からの遷移が60%、検索結果からの遷移が35%でした。

    7位はマンガ「名探偵コナン」の登場キャラクター「津川館長」でした。
    参照元の傾向は動画からの遷移が22%、検索結果からの遷移が66%でした。

    8位「ガンダムビルドファイターズ」でした。
    参照元の傾向は動画からの遷移が49%、検索結果からの遷移が38%、静画からの遷移は6%でした。

    ■先週1位だった音楽家「佐村河内守」さんの記事は9位でした。
    参照元の傾向は動画からの遷移が44%、検索結果からの遷移が50%でした。

    10位はゲーム実況プレイヤーの「もこう」さんの記事でした。
    参照元の傾向は動画からの遷移が71%、検索結果からの遷移が26%でした。

    ■曜日別で閲覧数の多かった「ほえほえくまー」の記事は42位、「ガンダム Gのレコンギスタ」は50位でした。

    その他、ゲームやアニメ、ニコニコ、サブカル関連のワードが上位にランクインしています。


    以下のランキングに掲載されているワードをクリックすると該当記事へジャンプしますので、是非ご覧下さい。

    No.ワードスコアユニーク
    12艦隊これくしょん〜艦これ〜37.8bp53.1%
    2-戦艦レ級28.6bp81.7%
    3-まな板にしようぜ!27.5bp88.0%
    414ジェイスターズビクトリーバーサス24.2bp79.6%
    5-ビスマルク(艦これ)22.7bp78.4%
    65キルラキル20.6bp59.0%
    73津川館長18.4bp87.1%
    84ガンダムビルドファイターズ16.5bp58.0%
    91佐村河内守16.4bp84.7%
    1090もこう15.3bp81.8%
    116みんなのトラウマ15.1bp29.5%
    12-メタルギアソリッドV ザ・ファントム・ペイン14.1bp78.2%
    1315DARK SOULS II13.6bp85.7%
    14-レーベレヒト・マース(艦これ)13.0bp79.4%
    15-キーボードクラッシャー12.1bp80.4%
    1612M.S.SProject10.7bp70.3%
    1711ポケモンずかん10.2bp30.8%
    18-根木靖夫9.5bp87.3%
    1918仮面ライダー鎧武9.5bp60.0%
    2020大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U8.8bp72.9%

    ※スコアは総閲覧数に対する該当ページ閲覧数の万分率
    ※ユニークは該当ページ閲覧数に対する同ページ訪問者数の百分率
    ※過去のランキングについてはこちらのまとめ記事をどうぞ
    ※前回の順位は100位以内の場合のみ掲載
    ※申し訳ないが Googleアドセンス等において不適切と判断されるワードは NG

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。