ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

MMD夏合宿まとめ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

MMD夏合宿まとめ

2014-08-18 04:15

    お盆休み期間(8/13-8/17)を利用してMMDを勉強しようと

    夏合宿(by自宅)と称してMMDの本を読もうと決めました。

    楽しかった時間もあっという間に過ぎ、いつもの日常に戻ります。

    はじめにMMD課題を自分で決めてたおかげでダラダラしなくて

    すみました。

    自分が出した課題について振り返ってみます。


    <夏合宿の課題>(再掲)

    //基礎編//

    ○教科書を読む。(4冊)

    1.PMDエディタの本

    2.MMDモーション作成教室

    3.MMDマスターパックDX

    4.MMDマスターパックサードパック

    ~本を読むことはとても有意義でした。

    まだ全部は読めてませんが上記の4冊すべて

    大事な教科書だと思ってます。

    ふだんは必要な項目しか拾い読みしないだろう

    分厚い本を最初から読むように自分に強制した

    のがよかった。

    そして自分がいかに偏った情報しか持ってなかった

    のかがよく分かりました。

    本に書かれてあることをその通り実践するだけで

    新しいことを学べます。

    エフェクトもたくさん紹介されてて、いままで使って

    なかったエフェクトを使うきっかけにもなりました。

    MMD操作のショートカットキーや視野角についての

    説明も知ってるつもりで正しく知らなかったり。

    自分がMMDを使ってきて多少知識も増え、本の

    内容もあるていど理解しながら読めるようになった

    のはいいのですが、 本を読む→知らないことが

    書いてある→自分でやってみる(検証)とかやって

    るととにかく時間がかかってしまう。

    ページ数消化できてないのでこれからの課題として

    本を読むことを継続していこうと思います。

    得た知識を元に記事を書いて、インプット(読む)-

    アウトプット(記事にする)-インプット(自分の書いた

    記事を読み返す)で知識を定着させたいです。

    (こうしないと自分はなかなか知識として身につかないので。)


    //修行編//

    ○MMDのモーショントレースを最初から行う。


    //問題克服編//

    ○ポリめり衣裳の着せ替え

    2つの課題はかんじんの教科書を読めてないので

    ほぼできてません。

    モーショントレースは時間がかかるのはわかって

    いたのでいいです。

    モーション以前の基礎勉強でけっこう手一杯。

    PmxEditorでのモデルの衣装チェンジ(着せ替え)

    に関しては修正作業をちょこちょこやってます。

    動画を作っていて動きによっては破綻する箇所が

    出てくるので必要にかられてです。

    余裕があれば本を見て仕組みを理解しながら

    お着替えしたいと思ってます。

    夏合宿課題はできてないことのほうが多かったですね。

    MMDの勉強はこれからも続くので課題は課題として

    残しておきます。


    ヘッドフォンの不具合でPCの音声が小さくなったり

    ボーカルが聞こえず曲だけ流れていた問題で

    やはりヘッドフォンを買い替えることにしました。

    価格コムでオススメを見てソニーにしようと思い

    ネットショップにとんで色々見てたらワイヤレスが

    目に留まり結局米製ワイヤレスヘッドフォン(白)

    をえらびました。

    不具合の原因のコードがはじめからついてなければ

    音声が小さくなる問題も起きないかなと思って。

    てかヘッドフォン高いのはめっちゃ高価ですね。(10万超)

    自分の用途は動画投稿用の音声を聞き分けられれば

    いいのでヘッドフォンが良すぎると視聴者の方に聴いて

    もらう曲のレベルがわからなくなるから、そんなにいい

    のは必要ないです。

    そのうち動画音声のクオリティも上げていきたい。

    No.7動画サイバーサンダーサイダーはエフェクト

    選びをはじめて、昨日からやっと背景をつけました。

    動画製作過程で背景やステージがいつも決まらなくて

    このまま動画作ってしまおうと逃げの姿勢になりがち。

    なので油断すると本当に無背景動画作ります。

    (前作No.6動画Slave_to_the_Rhythmは典型例)

    でもよかったー、ポリめり5人も出てるのに背景白とかに

    しなくて。

    ステージをポリめりズに合わせてみたら思いのほか

    見栄えしてgoodでした。

    (ガラスブロックステージ)

    019polimericyber4930.png


    動画で動くとだいぶリアルです。

    No.6動画から続く編み上げブーツ推しのシーン。

    ステージ改変して床鏡面にしてスポットライト2つ

    使ってかなり光量上げてます。


    (背景つけてみたの例)

    026polimericyber4588-02.png


    お気に入りシーンなので気合入ってます。

    エフェクトはこれからつけます。

    背景やステージも選びはじめると楽しいです。

    モチベーションもアップしたし作業を進めていきます。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。