ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

MMD サムネの役割を考えてみる ~サムネで視認性と視点誘導を確認~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

MMD サムネの役割を考えてみる ~サムネで視認性と視点誘導を確認~

2015-05-03 08:02

    例えばMMDで1枚の画像を作ります。

    1920×1080サイズで作った場合、画面に

    表示される大きさはPCやタブレット、スマホの

    画面サイズ、解像度によってまちまちですが

    表示される画像の大きさは大画面と縮小画面

    (サムネ)この2つに大まかに分けられます。

    画像作成する時は大画面で作りますから

    作り手は大画面画像を見てもらう事を

    想定した画面構成を考えますが、画像投稿

    サイトに投稿するケースだと大画面に辿り

    着く前に縮小画面(サムネ)を経由するので

    たかが縮小画面とサムネの事をスルーせず

    ファーストインプレッションとしての大事な

    役割について今一度考えてみたいと思います。

    画像の縮小画面(サムネ)の確認は投稿

    サイトで見るか、投稿前に確認したい場合は

    PC画面上で擬似的に表示させて見てます。

    (サムネ確認例)



    し仕上視点誘導視認性サムネ047Re-rewind4505.png



    Windowsの例になりますが、フォルダの表示メ

    ニューの特大アイコン、大アイコン、中アイコンを

    選ぶとフォルダファイル表示でサムネが見られます。

    MMDを起動している時はタスクバーのMMDアイコンの

    上にカーソルを合わせるとサムネ(上の画像左下

    水色囲み)がカーソルを置いてる間だけ出てきます。

    サムネのスゴイところは豆粒ほどの大きさの画像

    表示でも画像のクオリティが判断出来る事です。

    大画面では気付かなかった点が顕わになる場合も

    あり、特に顔の歪みや目の視認性、モデルの目線

    モデルにピントが合ってる/合ってない、モデルの

    視認性はサムネで確認したほうが分かりやすいです。

    上の画像の中のMMD画面のモデルの目線は

    カメラ目線一歩手前くらいなカンジで正面を向い

    てるように見えますが、サムネで見ると目線は

    正面ではなくまっすぐ右のほうを見ています。

    大画面とサムネで見え方が異なってるわけ

    ですが見え方が違うと言うより大画面を引きで

    見てないから画面に近付き過ぎて判断出来て

    ないだけなのかと思われます。

    ただ24インチ画面いっぱいに表示された画像を

    サムネで確認出来た事を見分けられるまで引いて

    見ようとしたら5m以上離れてないと見れなそうだし

    この先ディスプレイサイズが4K、8Kと高精密

    大画面になっていくと思うと大画面を引きで

    確認するやり方よりもサムネを見てその結果を

    大画面にフィードバックする方法にした方が

    お手軽な気がしてきました。

    画像を作ったらサムネを確認する、の流れで

    まず確認したいのはモデルの顔の歪みです。

    歪みは主に顔の輪郭を指しますが、他に顔の

    パーツの配置と全体の印象から違和感の

    ある顔になってないかも含めてチェックする

    ようにしてます。


    MMDカメラ視野角9はカメラ視野角30(MMD

    初期設定)に比べたら歪みが少なく表示され

    ますが、正面以外の左右、斜めに傾けると

    歪んで見えやすくなります。

    (顔の歪みチェック例)



    し仕上06視点誘導視認性サムネ02-003暗本家目半袖0-2.png



    大きな画面で画像を見てしまうと個々のパーツに

    目を奪われて(目の色がキレイとか)総合的な

    判断が出来てないなと思います。

    自分はどのアングルのめりも好きなので他の方に

    気に入ってもらえるようにサムネの客観的視野が

    第三者目線代わりになってくれているとも言えます。

    上の画像のサムネチェックで気になったのは斜め

    向きで顔の歪みが少しあるのとおでこの生え際

    からアゴまでの縦のラインが面長に見えてしまっ

    てる事です。

    大画面上は気にならないですが画像投稿する

    のであればアングルをもう少し工夫しようかなと

    思います。

    大画面では視野狭窄的にしか見えてなくて

    全体像をつかめない時はサムネを見ると

    よい、が今回の結論です。

    モデルのズームアップ画像を作る事が多い

    ので特にそう感じます。

    (今回はここまでです。)

    〇   ポリめりminiコーナー   〇

    ブログ更新用にノートPCを持って帰省するのは

    2回目なので特に問題もなくスムーズでした。

    秋頃、自分の実家の福岡に行く時は飛行機

    なので3kgノートPCは重いし、どうするか

    考えとかないといけないですね。

    (皮膚感)

    001カット用が画質硬くコントラスト09dropshadow047Re-rewind虹0-4.png



    エフェクトと照明だけでなんでこんな肌質感が

    出るのか不思議です。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。