幻水オケに行ってきました【昼】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

幻水オケに行ってきました【昼】

2018-08-27 22:41

    まさか平成最後の夏に

    幻想水滸伝ナンバリングタイトル全部の

    単独オーケストラが開催されるとは

    誰が予想出来ただろうか・・・

    えぇ、勿論行ってきましたとも!
    1日目の昼公演と夜公演、両方!

    4月の幻水2オケの時みたいに
    詳しく感想を書けたら良かったのですが
    いかんせん曲数が多い!
    昼夜合計4時間半以上の大ボリュームですから
    すいません、記憶出来なかった

    でもどうしても、簡単にでも感想を書きたいので
    自分の為に書きます
    (※8割ネクロード様の話をしてるかもしれない)
    (※4と5は未プレイなのでろくな感想書けません、ごめんなさい)


    まずね、今回の会場!
    三軒茶屋にある大学内のホールだったんですよ
    わー、グリンヒルだー!なんて思ってしまうほど
    浮かれていました、私

    席は前のほうの真ん中辺りで
    オーケストラは全体を見たい派としては
    弦楽器最前列と指揮者位しか見えず残念
    やっぱり通し券じゃないほうが良かったかな・・・

    物販の件は後でチョロッと書きますが
    物販を優先させた為1曲目のオープニングが聴けなくてですね
    (ロビーでは聴けたのですが)
    ただ、このオープニングは夜公演でも演奏されたので
    そちらの感想はまた後で


    まずは、幻想水滸伝4

    私は3までしかやっておらず
    4以降はサントラ含め自分でプレイするのを楽しみにしていた為
    曲は全く知らなかったです
    (1曲目だけ、アレンジアルバムで聴いたかもしれない)

    ただ、やっぱり、曲が、良い!

    4は海が舞台になっていると聞いた事がありますが
    曲もまさにそんなイメージの曲が多く
    南国っぽい曲があったり、広い海を行くような壮大な曲があったり
    楽器も、スチールパンって言うんでしたっけ・・・?
    南国っぽいような音に似せた音色だったり
    オーシャンドラムで波の音が聞こえてきたり
    どの楽器かわからないけどカモメの鳴き声が聞こえてきたり
    はたまた力強いタムで船乗りっぽい曲があったり

    私がやってきた1~3は湖はあれど海に漕ぎ出す事は無かったので
    凄く新鮮な雰囲気でした

    でも!でもね!!
    ちゃんと幻水の曲なんですよ!

    こう、専門的なことはわからないんですけど
    特に戦闘(と思われる)曲とかが、超 幻 水
    装飾音符で上がってジャンっていうキメとか、拍子とか
    曲後半の感じとか、超幻水なの

    好き・・・やりたくなってしまった・・・

    4終わった後休憩になったので
    周りが4の話ばっかりしていて
    慌てて耳を塞ぎましたw
    ネタバレは聞きたくないー!

    でもTwitterとかチラ見してても
    4のオーケストラアレンジの評価めっちゃ高かったです


    ところで
    私は今回のオーケストラに限らずなのですが
    あまり事前に曲目を見ないで演奏を楽しみたい派なのです
    だから、パンフレットが手元にあっても見ないで
    何の曲をやるのかぼんやりとしか知らない状態で
    今回も聴いていました、という事を先に書いておきますね


    さて、私が今までプレイした中で1番好きなのが
    初代の幻想水滸伝、なのですが
    記憶が正しければ4の次は1だったよな・・・
    休憩中から吐きそうなほど緊張していて

    いざ始まって1曲目
    あれ・・・・知らない曲・・・・だな・・・・・・・?
    全く聞き覚えの無い曲でした
    記憶違いで次は5だったんだっけ・・・・?
    それともまだ4の続きなのかな・・・・・?
    と、やや混乱してしまった
    (去年8月のJAGMOさんのオーケストラでも聴いてるけれど
    流石に1年前なので記憶に残っていなかった)

    この1曲目の"予感"という曲は
    CMで使われていた曲なんだそうで
    リアタイ勢じゃない私にはちょっと聞き馴染みの無い曲なのです
    でも、綺麗な曲ですよね

    その去年の8月のJAGMOさんのオーケストラで
    幻水1曲は数曲聴いていますが
    何度聴いても、良い!
    このオープニングのワクワク感と迫力!
    そして暫くプレイしていなくても脳内に流れるOP映像!
    ぐああやりたくなる、やりたくなってしまう!

    主人公の家で流れる"メインテーマアレンジ"・・・
    グレミオ・・・・シチュー・・・・・ウゥッ・・・・

    からのグレッグミンスター
    こんな民族色の強い曲を
    どうやってオーケストラで・・・・??と思っていましたが
    本当にグレッグミンスターでした(語彙力/Zero)
    曲後半は演奏してない方々が手拍子してて最高オブ最高
    2日目の会員限定演奏では、お客さんも一緒に拍手したとかなんとか
    羨ましい・・・・私も一員になりてぇ・・・・・

    そしてフィールドへと旅立つ"大草原の小さなキャラ"
    からの戦闘音楽"魔物たちとの対決"
    この流れは個人的には
    テッドと2人旅をしてソッコー全滅したのを
    思い出してしまい、フフッとなってました

    "悠久の流れ"は途中で入ったハープのグリッサンド?が
    最高に良かった・・・
    そう、今回のオケ、ハープもいらっしゃって!
    豪華ですよね、凄い
    他の曲でも、グランドピアノとの掛け合いとか
    めっちゃ綺麗でした

    ダメだ、全曲書いてるとまた長くなるので暫し割愛

    そう、私が1番書きたいのはやはり第二楽章の3曲目!
    "パッサカリア"コレです
    1つ前の曲"失われた日々"をしんみりと聴いていると
    全ての音が無くなり
    チェロの独奏でこの曲が始まったんです
    他の伴奏があってのソロじゃなくて
    会場に響くのは、チェロ1本のみ
    この!!この演出・・・・・!!!!
    孤高で貴族的な(個人の見解です)ネクロード様のような・・・・!

    4月のオケのようにシンセサイザー(オルガン)が
    いない編成なので
    それでこういう形になったのだとは思いますが

    いやー!!!ありがとう!!!!

    チェロ、ありがとう!!!!

    しかもめっちゃ長いの!!!
    4~5フレーズくらい、ガッツリ弾いてくれた!
    後半の左手の動きと開きがやっばかった!!
    あまりに優雅・・・

    からの"月夜のテーマ"
    この曲も、何度聴いてもグッときてしまいます
    先ほどのチェロの方がこの曲でもソロをやっていて
    大変素敵だった
    低くて温かみのある音、とても良き・・・

    で、この次に"出陣のテーマ"がくるっていう
    流れがもうさ
    本当にさっきの月夜は戦争前夜なんですよ
    曲順があまりに神
    そしてトランペットがヤヴァイ

    ラスボスと戦って、戦いは終わった
    1の曲は、他と比べて若干曲数が少なかったかな?
    私はシリーズ通して1番好きな曲が
    "遥かなる山"という曲なので
    入ってなかったのはちょっと残念でしたが
    それでもオーケストラでこれだけ聴けただけで
    生きてて良かった
    幻水に出会えて良かった・・・

    途中から、隣の男性が号泣していて
    あぁ心底好きなのだなぁとほっこりしました
    ティッシュ渡してあげたほうが良かったかしら


    休憩無しでそのまま幻水3

    幻水3は1度もオーケストラで聴いた事が無いので
    一体どんな感じになるのだろうとワクワクしていましたが
    まぁ素晴らしかった!!

    まずそもそも構成が、この幻水3だけ
    第一楽章「ヒューゴ編」
    第二楽章「クリス編」
    第三楽章「ゲド編」
    第四楽章
    となっている時点で、拍手喝采じゃないですか
    独特なこのシステムを再現しつつ、最後に集結してフィナーレへ、って
    天才では???ありがとうございます・・・!

    なんだかんだで幻水3をやったのも
    1年くらい前なのでどの曲も懐かしかったです
    ヒューゴ編の曲、カラヤ村とかアルム平原とか
    聴いてて青い空と緑の草原がブワーって脳内に広がって
    風を感じました
    3のOPは原曲よりもちょっと落ち着いたアレンジだったような気がする
    凄く良かったです
    この曲だったかな・・・ちょっと記憶が曖昧で申し訳ないんですけど
    ヴァイオリンで輪唱みたいなアレンジしてた曲があったんですよね
    凄い幻想的でアレめっちゃ良かった
    うーん、どの曲だったんだっけな・・・

    クリス様編はブラス城の勇ましいトランペットから!
    でも勇ましいだけじゃないのがクリス様で
    ヒューゴが草原ならクリス様は城と森、そんなイメージでした
    "木漏れ日の中で"とかまさにそう
    途中、バードホイッスルみたいな鳥の鳴き声も聴こえてきまして
    目を瞑れば広がる、木漏れ日差し込む穏やかな森と横たわる骸骨・・・w
    "カラヤ炎上"なんてあんま聴く機会も無かったのに
    やっぱり情景として頭に浮かぶんですよね、赤い空が
    ゲーム音楽って本当に凄い
    ルル・・・・

    ゲドさん編
    1曲目が"ビネ・デル・ゼクセ"
    この街はどちらかというとクリス様の印象だったから
    何でゲドさん・・・?と最初不思議だったのですが
    そういえばゲドさん編の始まりはこの街からでしたね!
    名残惜しそうに街を見下ろすエースさんがフラッシュバックして思い出した!
    そして"風のざわめき"(ヤザ平原を通って)からの
    "大空洞"という曲順が素晴らしい
    前述の通り、曲目リストは軽く確認した程度なので
    大空洞やることは知っててもどのタイミングかまでは
    覚えていませんでした
    でもヤザ平原の曲に移った瞬間
    次に・・・くる・・・・・・!!
    って確信してたw改めて曲順が神

    "大空洞"は幻水3でベスト3に入るくらい好きな曲です
    これを・・・オーケストラでやるの・・・・?
    いまいちピンときていなかったのですが
    めっっっちゃ良かった
    チェロとコンバスのベース音と
    洞窟に響くような鍵盤打楽器に
    怪しげな木管と!
    後半のメロディのあの微妙な音の変化は
    トロンボーンがやってたんじゃなかったっけ・・・
    うろ覚え+見えなかったので曖昧ですが最の高だった・・・

    第四楽章の1曲目が"湖畔の古城"なので
    ね、これ集結ですよね!?
    集結して、そして向かう先は
    チシャクラン"明るい農村"
    幻水3で1番好きな曲~・・・!!!
    後半の、ヴァイオリンのソロが!コンマスソロが!
    すっげー良かった!!!!!!
    思わず、ひゅー!!って言いそうになったw
    (ちなみに、ベスト3のもう1曲は"山越え"です)

    からの"かつての英雄を求めて"
    最高潮のテンションから一気に暗い岩山に
    引き戻されました、これも凄く良かった
    これピアノとハープだったような気がする・・・
    めっちゃ綺麗だったの・・・

    私まだ幻水3中途半端だから
    ぼんやりとしかわからなかったのだけど
    最後、弦楽器がざわめいていたのは
    やはり、なんでしょうか
    怖いくらいの迫力と不安になるような・・・

    あと、幻水3って戦闘曲こんなに多かったんだなぁって
    改めて感じました
    聞き覚えはあるけど、誰と戦ってる時の曲かまでは
    思い出せなかったのがちらほら・・・!
    でも戦争BGMは一発で胃が痛くなりましたけどもね・・・w


    好きな曲だけを並べても
    やっぱり長くなってしまったー!
    夜公演は別記事で書きます!
    ごめんなさい


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。