ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【イベント】ワンダーフェスティバル2015夏【なのは完売】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【イベント】ワンダーフェスティバル2015夏【なのは完売】

2015-07-27 16:01
  • 2



ワンフェス参加の皆さん、お疲れさまでしたm(__)m。

いやぁ、暑かった...orz。 倒れた人とか居なかったんですかね? 私ちょっとヤヴァかったです。 水分補給はしてたので、熱中症ってわけでも無さそうですが、会場内歩いててかなりクラクラしましたね(←トシのせいだろw)。

つか、昨日は会場に着いて展示が終わった時点で、私の使命は終了だったので、「あとはどーにでもなーれ」って感じだったんですけどw、友人から頼まれた物がいくつかあったので、自分の買い物を含めて約30分くらいで終わったかな? その後は自分のブースでお茶飲んで、挨拶に来てくれた友人知人と話してただけみたいな・・・もうガツガツ買い物するってほど若くないし...orz。


展示はこんな雰囲気でした。

展示ベースは、発泡スチロールと模造紙を使って、急遽前夜に制作してみました(テンション高かったw)。 

おかげさまで多くの方に写真を撮っていただき、キットの方も完売しました。
いやほんと、ホッとしました。 展示見本って少なからず売り上げを左右するものですから、売れなかったら責任の半分はこちらにありますし、原型師にも迷惑掛けてしまうので・・・まぁ、プレッシャーはありますけど、その分スキルアップにもなるので、今後も機会があれば続けていきたいですね。



そんなこんなであんまり会場回れてないんですが、以下、撮った写真など。


アブソリュート・デュオ関係は、私が見た限りではここだけでした。 お話はともかくw、キャラは可愛いのでもうちょっと立体化されてもいいような気もしますが。



なんと、流し込みレジンではなく3Dプリンタ出力によるアニメ版コメット号。 今までも3Dプリンタで原型製作してるディーラーはいっぱいありましたが、直接出力してるのはマスコット的な小物くらいで、これだけの大きさのキットを出してるのは初めてではないかと思います(違ってたらゴメン)。



リアル系の造形ですが、出来もさる事ながら塗装技術が凄い。 着物の模様は手描きだそうでビックリ。



ガルパンも造形的にはブーム去った感じですが、地道に続けて出してくれるディーラーもあるのはありがたいことです。 





1/48でキャラの顔が判別できるって凄いよね!



審判員というチョイスが渋い!(買ったw)


以下、今回のお買い物(自分の分)

  

エッチングはハセガワのマクロス要塞艦ディテールアップ用です。


マチルダと3凸は千円、出たばっかのパンサーDはエッチング付き三千円でした\(^o^)/。

(友人の分)




p.s. 今回、ウチの隣が典型的なダミーディーラーでしたね。 卓上からっぽで開場と同時に全員で買い出しというw。 


広告
×
ワンフェス、お疲れさまでした。

1/35や1/48のキャラモデル良くできてますね。小中学生の頃タミヤの戦車を作ってましたが、人形の塗装は酷いもんでした。
75ヶ月前
×
>>1
私も今だに男フィギュアの塗りは絶望的です...orz。 だって興味持てないんだもんw。
そういえば私はガルパンのヒットで「小スケールキャラフィギュアの時代が来る!」と踏んでいたんですが、ダメっぽいですね。 日本人は小さいものが好きなので、絶対来ると思ったんですが・・・

RGBAさんも吾妻ひでおネタでワンフェス出ましょうよ! 私、展示見本やりますからw。
75ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。