YLOD
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

YLOD

2013-12-28 11:24
    kumaです。

    長年、苦楽を共にしてきた私のCECHA00。
    発症した時は深夜という事もあり、
    電源ランプの「ある色」までは分からなかったけど、
    先ほど、埃の目詰まりや本体表面の掃除後に、
    電源を入れた時に見てしまったのです。

    YLOD」Yellow Light Of Death

    あぁ~、やっぱりか・・・。
    やっぱり、ウチのにも来たか。

    この症状がでると、
    PS3さんの自力復活は皆無
    メーカー修理必須

    あぁ、なんてこったい・・・。

    本体が壊れるのは仕方ありません。
    形ある物いつかは壊れます。
    ですが、データが、データが、データが消える。

    自力復活皆無=データのバックアップ不可
    メーカー修理=データのフォーマット

    どっちにしろ、これまでの全てのデータが消える。
    なんとかして、データのサルベージだけでもできないものか。

    ただ一手だけ

    一時的な復旧を望めなくはない、方法があります。
    ただしこれは危険な賭けであり、成功するとは限らない手段。

    YLODは、内部のマザーボードの半田が欠け起こる事が大半で、
    欠けた半田を外部から溶かし、強制的に繋いでしまおうという方法。

    これで治るとは言い切れず、
    治ったとしても、強制的に起動できるようにしただけで、
    YLODの原因を取り除いたワケではありません。
    必ず、再発するそうです。

    ただ、データバックアップを行うには、
    この方法を試すしかないのです。

    とりあえず、
    2代目のPS3さんを購入し、
    バックアップ用のUSBメディアを準備した後、
    初代PS3の悪あがきを試してみます。

    それでも、いよいよ、本当に、・・・ダメだったら、いっそのこと。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。