ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

『ケルブレ』プレイヤーのためのポーカー入門
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『ケルブレ』プレイヤーのためのポーカー入門

2015-08-12 21:20


    ■ポーカーとは?■

    ポーカーとは、トランプを使ったゲームの一種です。
    数字やマークを使って5枚組の役を完成させ、その強さを競います。同じ数字のカードが2枚あればワンペア、5枚全てが同じマークならフラッシュ、といった具合ですね。

    ゲームの成立は19世紀半ば。アメリカで流行し、後に世界中へ広がります。


    日本においては、ドラクエのカジノで遊べるミニゲームとして有名ですね。
    これをキッカケにポーカーを知ったよ、という方も多いんじゃないでしょうか。


    ■テキサスホールデムとは?■

    テキサスホールデム
    とは、ポーカーの遊び方のひとつです。
    現代においてポーカーといえば、もっぱらこのゲームを指しています。

    ご存知ない方もいるやもしれませんが、ポーカーには様々なバリエーションがあります。
    「5枚のトランプで役を作る」という部分こそ共通しているものの、自分が使えるカードの枚数や配り方についてはルールごとに千差万別。
    時代ごとに変遷を繰り返し、流行り廃りを経ながら、少しずつ洗練されてきたのです。

    5枚の手札で「えっと、2枚チェンジかな」なんてポーカーは過去の遺物。
    今日のポーカープレイヤーたちは21世紀にふさわしいゲームをエンジョイしています。

    より奥深く、よりエキサイティングに。
    進化を続けるポーカー、その最先端がテキサスホールデムです。


    ■テキサスホールデムの特徴■

    テキサスホールデムの勝負は、2枚の手札と5
    枚の場のカードで行います。
    手札のカードは自分だけが見ることのできる、自分だけのもの。一方、場のカードは表向きで公開されており、プレイヤーみんなが自由に使える共有財産です。

    これら7枚のカードを組み合わせて最強の手札を作り、その強さを競います
    図にするとこんな感じです。



    テキサスホールデムの最大の特徴は、相手の手の内を推測できる、という点にあります。

    場のカード。それによって作られ得る役。そして自分の手札。
    これらを吟味して推理を働かせ、攻めるべきか降りるべきかを判断する。
    あるいはハッタリで相手の読みを狂わせ、誤った判断を引き出す。
    運否天賦に左右されない、確かな技術のゲームがそこにあります。




    例えばこの局面、あなたならどうするでしょう。
    自分の役(9ハイ・ストレート)が勝っている信じて攻め込む?判断は保留して、相手の動向を伺う?それとも、不利を悟って撤退の準備を始める?

    相手の手札がブラックボックスである以上、常に正しい答えは存在しません。
    ロジックを積み重ね、経験を活かし、最後は直感で決断を下す。勝てばチップのシャワーを浴び、負ければケツの毛まで毟られる。

    テキサスホールデムは難解で、容赦なく、サイコーに楽しいゲームです。
    きっとあなたも気に入ってくれると信じていますよ。


    ■テキサスホールデムが題材のオススメ動画■

    とはいえ、いきなりゲームに触れるのはハードルが高いことも事実です。
    水泳の未経験者を海に投げ込むのは人道に反します。少なくとも、楽しみに向けたファーストステップとしては不適切でしょう。

    そこで、より気楽にこの世界に触れていただくため、ニコニコ動画の中からテキサスホールデムにまつわるものを集めてみました。
    これらを見れば、テキサスホールデムがより身近な存在になること請け合いです。
    それでは、行ってみましょう。



    ●『やる夫がポーカーに挑戦するようです』シリーズ
    絶対の自信を持ってオススメする傑作。
    タイトル通り、やる夫がテキサスホールデムに挑戦します。

    初心者目線で話が進むため、未経験者の方も抵抗なく読んでいただけます。ルールやロジックの解説が非常に丁寧で、テキサスホールデム入門書としても有用です。
    何より、単純に読み物として面白い!テキサスホールデムのゲームとしての面白さ、登場人物たちの複雑な人間ドラマ、どれを取っても一級品です。
    元スレのまとめと併せて、ゼヒご覧下さい。



    ●『ラウンダーズ』
    テキサスホールデム
    を題材にした映画の代表格です。
    マット・デイモン演じるポーカー自慢の学生が、自身のリベンジと友人の借金返済のために奔走します。ポーカープロ、ジョニー・チャンのカメオ出演でも話題になりました。

    ルール説明がやや不十分ですが、ポーカーテーブルの空気を味わうにはいい作品です。
    視聴後にオレオが食べたくなる可能性大ですので、事前の準備をお忘れなく。


    ■テキサスホールデムのルール■

    続いて、ポーカーのルールを学んでいきましょう!
    ……と、言いたいところなのですが。
    テキサスホールデムの基本ルールについては、既に多くのサイトで紹介されています。
    その多くは丁寧で、私が100万語を費やすより的確なのです。

    であれば。私のすべきことはルールの説明ではなく、分かりやすいサイトの紹介です。
    というわけで、こちら。


    特に「はじめてのポーカー」カテゴリを見てください。
    未経験者が知るべきルール、用語は全てここに掲載されています。

    なお、『Poker道』には基本ルール以外にも幅広い情報が網羅されています。
    ポーカーの上達を目指すうえで非常に役立つので、覚えておくといいですよ!



    ■終わりに■

    以上で『ケルブレ』プレイヤーのためのポーカー入門を終わります。

    テキサスホールデムは「覚えるのは一瞬、極めるのは一生」と言われるゲームです。
    単純なゲームのくせして奥が深く、踏破するのは容易ではありません。
    毎日新しい発見の連続です。カードをめくるたび、チップを投げ込むたびに、この世界は様々な風景で私たちを出迎えてくれます。喜びも怒りも全部乗せです。
    ゲームを楽しむ者にとって、これ以上幸せなことではあるでしょうか。

    私にできる案内はここまで。
    いつか、どこかのテーブルでお会いする日を楽しみにしています。
    ようこそ、テキサスホールデムの世界へ!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。