ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【ポケモンSM】シーズン4構築(シングルレート2000達成)【最高レート2040/瞬間最高66位】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ポケモンSM】シーズン4構築(シングルレート2000達成)【最高レート2040/瞬間最高66位】

2017-07-20 21:27
  • 2

あおばです。ご無沙汰してすみません。
仕事を言い訳にしばらく休養していましたが、
ブログを再開します!

皆さん、改めてよろしくお願いします。


さて、サンムーンでもレートを続けており、
シーズン2と4でレート2000を達成しました



以下、パーティの詳細です。


■パーティ構築の考え方

今回の構築テーマは「行動保証」と「奇襲」です。

1)行動保証
相手のミミッキュ・積みポケ・瞬間超火力を考慮すると、
現環境では「行動保証」が最も重要であると悟りました。

特に、私のように一般市民レベルのトレーナーは、
相手に少しでもスキを見せたり、Zワザが読めなかったりすると、
その一点で致命的なケガを負ってしまうことが多いためです。

行動保証①スカーフゲッコウガ(速い)
行動保証②メガバシャーモ(速い)
行動保証③襷ギルガルド(襷)
行動保証④ミミッキュ(特性ばけのかわ)

先発で出落ちしない、ステロを撒かれても誰か動ける、
こういう状態を作ることをかなり強めに意識しました。

2)奇襲
逆に、動けると思っている相手を潰す策も考えました。

奇襲①スカーフゲッコウガ(スカーフ等で抜けると思われる)
奇襲②めざ氷メガバシャ(メガった時点で読まれにくい)
奇襲③襷&めざ氷ガルド(型的にそもそも読まれにくい)

奇襲性は低いですが、めざ氷ボルトとめざ炎バナがいるので、
6体中4体がめざめているパーティとなりました。


■ポケモンの個別解説

1.ゲッコウガ

・ORAS時代から使っている準速スカーフゲッコウガ
・霊獣ランドのスカーフ率が減ってきて終盤は微妙になってきた
・Sぶっぱだが、+1準速メガマンダが抜けるS244振りでOK
・+1最速メガマンダ抜きを捨ててCに上昇補正をかける理由は、
 1)D特化カバルドン(オボン)を2発で落とせる確率が上がる
 2)無振りメガゲンガーが悪の波動で超高乱数1発となる
 3)あまりをHに振ったメガバシャが波乗りで大抵確1となる
 あたりですが、パーティと相談。無邪気もアリです。
・先発ミミッキュにとんぼ返りしてメガバナに繋ぐ動きが多め

2.ギルガルド

・「択」製造機に行動保証があると相手のスキを作れて強い
・シャドボ+影打ちで大抵のカプ・コケコを落とせるのがイケメン
・ガブは確定1発なので相手の持ち物が何であろうとめざ氷
・Hに振ってないとマンダの飛行技+地震は耐えない。
 めざ氷+影打ちを耐えてくる慎重HDとかは基本的にきつい。
・メガゲンガーやグライオンが身代わりで様子見してくるのに対し、
 シャドボやめざ氷を安心して連打できるのはストレスフリー。

3.ミミッキュ

・フォロワーのしとらす君がくれた色違いの神個体(THANKS!)
・普通のミミッキュ。Zはフェアリーとゴーストを変えながら運用。
 ガルガブマンダ等を意識するならフェアリーに変えてください。
・最強の特性ですが、耐久無振りは化けの皮剥がれると紙。
・Zワザを警戒されるので、Zを消費させる立ち回りに注意!
 (剣舞後、Zワザのタイミングでポリ系やガルーラが出てくる)
・リザXが鬼火でミミッキュを見るケースが多くなってきて辛かった

4.霊獣ボルトロス


・A特化メガマンダの+1捨て身を耐える(はずの)H振りボルト。
・耐久はごまかし程度であり、あまり信じてはいけない。わりと脆い。
・悪巧みを積むのはドヒドイデ対面くらいかな。あまり積む隙がない。
 vs受けループでは積極的に積んでいく。
・カクトウZはメジャーなので読まれる。霊ポケへの交換に注意。
・バシャ非選出時、ガルやポリ2の突破手段がカクトウZに依存する
 のは正直あまり強くない。さほど数が多くないのが救いである。
・メガマンダにはめざ氷+羽休め読みカクトウZで高乱数で落ちる。

5.メガフシギバナ

・地味に強い・・・のだが、調整をサボってXY時代の流用個体…
 A特化ガブの逆鱗を2耐えし、ギガドレで確3で落とせるやつです
・D方面は、C特化リザYのオバヒは無理だったはず。
・相手からするとメガバナをスッキリ落とせるヤツが限られているので、
 メガマンダを筆頭とする危険な奴を倒せば詰みを狙える点が強い。
・このポケモンのPPは全てMAXにしておくべき。
 スイクンやカグヤ、羽休めリザXなど、長く打ち合うシーンが多い。

6.メガバシャーモ

・意外と刺さっているのでは?と思われためざ氷メガバシャ
・マンダやランドで物理技を受けてきそうなパーティに刺さる
 大体確1にはならないけど、フレドラ+めざ氷で落とせるイメージ
・ギャラやレヒレでメガバシャを見てくる相手には選出しない
 (メガ枠をバナにしたほうがひじょーに安定する)
・ガルやポリ2の前で安易に膝を打つとお化けが出てきて膝を割る。
 満タンのあいつらをメガバシャで落とさないと負ける試合は作らない。


■選出&立ち回り

(難しいこと分かんないから)
①+②+③から1匹ずつ選ぶ

①先発荒らし枠(ゲッコor襷ガルド)
②Z枠(ミミッキュorボルト)
③メガ枠(バナorバシャ)

①:1800帯くらいまではゲッコウガ、それ以降ではガルド多め
②:相手に合わせて。ミミッキュのメタられ度合いで変えたり
③:バナの選出率高め。バナを倒せる相手の数で決めたり

■パーティの強み

・脆そうに見えるが行動保証がある為、対面で勝ちやすい
・積まれても後ろで何とかなることが多い(メガギャラはキツめ)
・メガバナ対策の甘いパーティにはそこそこの勝率を確保できる
・カプ系にめっぽう強い


「なんか動きづらいなー」

■パーティの弱み

・メガマンダに有利対面を作られると劣勢になりやすい
 ⇒バナはマンダ交換読みヘドロ爆弾を打ちまくっていた
・リザードンのXY判定を間違えるとつらい目に遭う
 ⇒そもそもリザードンに厚くないのでどちらもキツイ。
 ⇒先発のリザに襷ガルドを合わせてごまかしてた…

「今、俺らに弱いとかナメてるのかな?」


シーズン5はいったんお休みするので、
ウルトラサンムーン発売前最後のシーズン6でまた潜ります。

引き続き2100を目指して頑張ります。では!


※末尾の【ポケリーマン語録】は相方のなべキムチ君の
 連載回から再開します。(無言のプレッシャー)


広告
×
ブログ再開ありがとうございます!
仕事の合間にポケモンをやって結果を残されてて本当に凄いと思います

これからのポケ活も期待してますので頑張ってください!
47ヶ月前
×
コメント返信めちゃくちゃ遅くなってごめんなさい!仕事との両立は本当にキツいですが、ポケ活は自分の人間的な成長にもつながる気がするので、生涯かけて頑張ります!笑

こうしてお声がけしていただくのは励みになります。これからもよろしくお願いします。
46ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。