ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【新年一発目】初心に返るということについて考える
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【新年一発目】初心に返るということについて考える

2016-01-04 18:24
  • 2
明けましておめでとうございます。
ポケリーマン内での
ポケモンバトル強さランキング第2位
つまりは弱いほうのなべキムチでございます。
本年も何卒よろしくお願い致します。


さりげなく新年の挨拶から入り
何事も無かったかのように
2016年のスタートを切ろうとしておりますが
そうですよね、
まずはお詫びを申し上げなければなりません。


昨年の記事更新の最後が
あおば氏の記事でこれがなんと11月末。
その後1ヶ月余り
ポケリーマンの業務をサボって何をしていたのかと申しますと
そう
サラリーマンなんですね。


自分でも驚くほど
キャパの小ささを思い知りました。


(誰に謝っているのかわかりませんが)
本当に申し訳ございません。。。
あと
あおばツイッターでご覧になられた方もいらっしゃるかもしれませんが
並行してなべキムチ&あおばが参加する
身内のポケモン大会が年末にあり
そちらの育成&追い込みに空き時間の大方を
費やしてしまっておりましたことも
言い訳に加えさせて頂けますと幸いです。
ちなみに結果は・・・いつか書くとしましょう。。。
まだ涙が出てしまうので。
ちなみにあおば氏との直接対決の機会もあり
(シングル6→3で先に2勝したほうが勝ちというルゥル)
正攻法では勝てないと測ったわたくしは
電磁波身代わり威張るメガラティアス

地割れ先制の爪トリトドン
という今後の大会除名をも覚悟した鬼畜運ゲパにより
虎の子の1勝をおさめるも
先勝に浮き足立ちその後2連敗、
笑ってはいけないに出演すれば
1度もお尻をしばかれずに済むような
笑顔無き年末年始を過ごした後
この更新を迎えている次第でございます。


新年一発目のポケリーマンブログですので
世のそれっぽい風習に倣い
何かしら意気込みというか目標というか
それっぽいものを形に残したいと考え
短めにそんな話をしようと思います。はい。


ポケリーマンブログの更新をこまめにする
というのは
もはや宣言するまでもない前提条件ですし
レート○○戦潜る
みたいな話は
放っといてもあおば氏から
強制労働命令として言い渡されると思いますので
もっともっと原点に立ち返った
自分とポケモンの向き合い的な話について。



さて
何を考えたか。



それをお伝えするにあたり
少し話を戻させて頂きまして。


年末の
身内のポケモン大会また優勝できなかった事件
以降
悲しみの中で
この年始のブログ更新(=目標発表)
について色々考えてきたのですが
正直“これ”というものが見つかりませんでした。
なんて大袈裟なんでしょう。
袈裟って・・・絶対読めても書けない漢字ですね。
すみません
脱線初めです。


そんな中
気付けば暦は大晦日となり
なべキムチは
昼間から浴びた酒にまどろみながら
紅白歌合戦を見ていました。



まさか
一見ポケモンとは何の関係もなさそうな
紅白歌合戦が
この記事更新のキッカケを与えてくれるとも知らずに・・・




~続く~







いやいや
引っ張らんでいいでしょ。


そうです。
紅白をご覧になっていた皆さまでしたら
もはやお気づきだとは思いますが
今回の紅白、驚きましたね。


そう




MISIAが歌っていた長崎平和公園会場の
膨大なキャンドルには
誰が火を付けたのか?







これに尽きます。
純粋に大変そうです。



ん?違いますね。
これじゃなかったです。





誰のどんな司会よりも
1度だけ曲紹介をしたSMAP中居くんの
安定感がすごかったこと。





いや、これでもないですね。
その他
レベッカやX JAPANなど
と言いますかそれに限らず
復活したバンドの端のほうのメンバーのくたびれ具合
(二度とテレビに出ることを想定してなかった加齢具合)
も中々のものでしたが
そんなことではないです。



そう




突如差し込まれた
ポケモンの登場



(画像御借り元:http://pokeinfo.net/?p=1836)



そして何より
かわいらしいハリマロンやポッチャマに紛れて
金爆さん
ポケリーマンブログを読まれていたのでしょうか
そう
なべキムチのソウルメイト



ナッシーの登場

(画像御借り元:http://pokeinfo.net/?p=1836)


なべキムチは めをさました!




ナッシーですよ
ナッシー。



メガ進化を除き
ポケモンは720匹いますよね。
(ボルケニオン除)
そんな中でチョイスされたナッシー。
今年来ないわけがございません。
意図!意図の見え隠れ!



赤緑が発売されて今年で20年。
そんなメモリアルイヤーに選ばれたナッシー。



きっと金爆サイドから
ポケモンサイドに
「ポケモンのコスプレするんで、オススメのポケモンいますか?」
という質問があり
『いやー、今年は記念すべきポケモン20周年ということで、
ナッシーというポケモンを全面に推し出して行こうと考えております。
新作ではメガ進化も与えるつもりでいますし
何よりあのポケリーマンのなべキムチ氏イチオシのポケモンですので!』
という返答があったのでしょう。




いや~ブログやっててよかった。



ポケモンが前座扱いのような形で
妖怪ウォッチ軍団がその後
ぞろぞろと登場して来ましたが
妖怪?笑わせないでおくれよ。





ナッシーのほうが
よっぽど妖怪ですわ。








と、まぁ色々とゴミみたいな内容を書かせて頂いたのですが
簡単に申し上げますと
年末の紅白へのナッシー登場は
わたくしにとって何かしらの啓示であるとしか思えませんでした。



今、一度ナッシーに立ち返りなさい。
ナッシーとともに1年を過ごしなさい。
そんなメッセージがなぜか魂のルフランのメロディーに乗って
なべキムチの魂に響いてきたのでございます。



そういうわけで
どういうわけで




今年のなべキムチのポケモンライフは
ナッシー軸で過ごさせていただくことを
ここに宣言させて頂きます。


とりあえず
育てよう。育て直そう。



ボックスをヤシの木でいっぱいにしよう。



何度あおば氏に虐殺されようと
ナッシーのように不敵な笑みの絶えない
1年にしたいと考えております。

ナッシーの鈍足とは対照的な
締めに向けての高速展開失礼しました。



本年も
我々ポケリーマンを





よろしくなっしー!!!




【シリーズ:ポケリーマン語録】
No.43 『どくどくだま』
[意味] 持っていると自分がダメージを受ける仕事の案件
[文例] 「先輩に振られた例の仕事、完全にどくどくだまだったわ・・・」
[解説] どくどくだまは、ポケモンに持たせることのできる道具の一つ。
   持ってバトルに臨むと、行動したターンの最後に発動し
   持っているポケモンは毒状態になり、毎ターン毒のダメージを受けます。
   同じようなものに、かえんだまという火傷状態となる道具も。
   一見意味のないようなアイテムに思えますが、毒状態となることで
   HPを回復することのできる特性(ポイズンヒール)や
   毒(状態異常)時に攻撃力の増す特性(根性)などと組み合わせることで
   ちょっと面白い効果を発揮するアイテムです。
   そしてどくどくだまには「トリック」という
   道具交換の技を使って相手に強制的にどくどくだまを持たせ
   毒状態にしてしまうという戦法も存在します。
   仕事でも“これは明らかに自分が持っていると削られる・・・!”
   という困ったジョブがあるものです。
   その場合は、自分がどくどくだまをプラスに変えられる特性を
   持っていない限り、早々に誰かにトリックを仕掛けないと
   身を滅ぼしてしまいます。。。気をつけましょう!


広告
×
初めてコメントさせて頂きます

昨年の11月頃に、ポケモンを活かした仕事ってなんかあるのかなーと、“ポケモン好きがする仕事”と検索したらここに来てました

記事はあおばさんもなべキムチさんのどちらも好きなので今後も拝読させて頂きたいと思っています

ちなみに、なべキムチさんの名前の由来とかってあるんですか?
64ヶ月前
×
コメント誠にありがとうございます!
非常に有難いです。
なべキムチでございます。

それぞれ自由気ままな記事内容ですし知識等至らぬままの駄文でございますので
温かく見守っていただけますと幸いです><
(総じて相方のあおばの記事のほうが“タメ”になります・・・笑)

「なべキムチ」というネーミングは
ごめんなさい、特筆するような由来等はなく
昔ポケモンの主人公の名前を決める際に
・キムチ鍋が食べたいと思っていた

・テレビでたまたまキムチ鍋のCMをやっていた
程度のこと名付け、それ以来ずっとそのプレイヤー名でポケモンシリーズをプレイしているという
しょうもない理由でございます。
ここに来て改名もできずで違和感のある名前ですが
今後ともよろしくお願いいたします!

なべキムチ
64ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。