• 【27ゲーム目】PS2 ぼくらのかぞく

    2018-08-06 19:30


    2013年5月26日~2013年6月2日 4枠

    放送タイトル:【親の幸せを】ぼくらのかぞく 切なく温かい人生 第〇回【疑似体験】
    主なタグ:特になし
    お父さんの名前:博多 ぽむ
    お母さんの名前:博多 そら

    子育ての疑似体験

    プレイヤーが両親となり25歳から60歳までの35年間、子供を育てる子育てシミュレーション。
    本作はいわゆる「良い子」を育てることが目的ではなく、「なすがまま」を基本としている。子供に名前をつけることが可能だが、ゲーム内ではニックネームで呼ばれる。
    子供は選択するシナリオによって人数や性別が決まり、1年で春~夏~秋~冬の4回行動する。


    子供の名前はリスナーの名前を採用したっけ。お母さんもリスナーの名前。
    まぁ名前変えても呼び名はモックやらゲンコツやらプーちゃんやらで固定されてたけどなw


    このゲームやると子供の成長って早いな~って凄く感じる。

    生まれてすぐはハイハイしてて、「おとうちゃ…」って初めて呼んでくれた時には
    お父ちゃんって呼んだ!?呼んだよね!?ってハイテンションになってたのに

    次の子供産まれて絵本買ったり色々遊びに行ったりしてたら、
    えっ最初の子がもう小学校入学!?

    勉強がんばれよーって言ってたらまた3人目の子供が産まれ、そうこうしてるうちに
    2人目の子供が小学校入学!

    マジかよはぇぇなーって思ってたら、
    最初の子が小学校卒業!?あれさっき入学しなかった!?

    この繰り返しであっという間だった。

    子供の声変わりに感動したり、
    恋人作ったはいいけど相手が留学して落ち込んだの見てハラハラしたり。
    予想もしない進路を言い出して驚いたり、
    兄弟で一人だけ独身つらぬいて心配になったり、

    なんかもうね、感情移入しまくりだったなー。

    子供いないけどね、子供できたらこんな感じなのかなーってしみじみしたりね。
    疑似的に親目線になることで、親の気持ちを理解することにも繋がるんじゃないかな。
    たまには親に顔を見せてあげるのもいいかもしれませんね。


    では最後に一つ、ぼくらのかぞく最大の謎を公開して終わりましょう

    それは・・・。

     1年目

     35年目
    おばあちゃんの変わらなさ

    なにこれ怖い・・・

  • 広告
  • 【26ゲーム目】SS タクティクスオウガ

    2018-07-22 18:192


    2013年5月11日~2013年5月29日 92枠

    放送タイトル:【その生き方は善か悪か】タクティクスオウガ 第〇章【そんなことより性欲をもてあます】
    主なタグ:性欲をもてあます 後ろにまわりこんで揉みしだく 主人公の心の声が常に聞こえる
    主人公の名前:おっぱいもみたい
    軍団名:おっぱい命❤騎士団


    名前の破壊力を初めて知った名作

    「オウガ」の名を冠したシリーズとして、『伝説のオウガバトル』に続く二作目として発売された作品。
    指定された戦闘マップ(シナリオ戦闘)で勝利・拠点制圧する事で一連の物語が進行してゆくタクティクス系RPGシミュレーションの形を確立させたゲーム。
    主人公デニムが戦争や人間関係を経て善悪に揺れ動く様を描くストーリーで、ロウルート、カオスルート、ニュートラルルートと選択によって分岐していく。


    ストーリーからして人の生死裏切りなどが頻発する内容なのでシリアスまっしぐら
    真面目にプレイしてればやりきれない思いをすることもあるでしょう。



    そこで皆さんにおすすめなのが名前変更です☆
    素敵な名前に変えてしまえば


    「おっぱいもみたい・・・君はどうなんだ?意見を聞かせてくれ」と聞かれたりとか


    「おっぱいもみたい・・・すまない・・・」といいながら息絶えたりとか


    うなされながら「おっぱいもみたい・・・おっぱいもみたい・・・」と繰り返したりとか


    とってもハッピーな気持ちになれますよ♪



    新しいキャラも作れるんですが、もちろん好きな名前をつけられます。

    ストーリーで仲間になるキャラの方が強いこともありますが、俺は好んで自分が作ったキャラを使ってましたね。
    例えば、普通にプレイしていれば序盤から最後までお世話になるカノープス君なんて、序盤で死んでしまっても「新キャラの枠が空いた―♪」って嬉々として新キャラ作成に勤しんでました。
    そしてキャラが死ぬ度に新キャラ作成を繰り返し、様々な名前が生まれました。


    以下が我らおっぱい命❤騎士団のメンバーになります。

    おっぱいもみたい
    下チチは正義
    ナイスなおしり
    ふまれたがり
    のぞき魔サイトウ
    腐女子?彩香
    くいこみぱんちゅ
    ハミチチ最高!
    ちくび兄弟・兄
    ちくび兄弟・弟
    しょくしゅプレイ
    清純派AV女優
    ナイチチせんもん
    チチこそ我が人生
    においフェチ
    おっぱい大明神
    ノーパン宣言
    ようじょハァハァ
    おしゃぶりひめ



    いやー素晴らしい顔ぶれですね!

    今でも時々見かける名前もちらほらと。
    やっぱり漢字が使えると幅が拡がりますね!
    あと、全国のサイトウさんごめんなさい。


    最後まで生きていられたのはこの中の半分ほどでしょうか。
    中には復活し忘れてそのまま退場してしまったり・・・。
    当時観ていた人はなんとなく覚えてるんじゃないですかね?



    普通に遊んでもすごく面白いゲームなんですが
    こうやって違う楽しみを見出すとまた違った味わいがありますね。

    このあたりから悪ノリが加速してきた気がしますが
    まったく後悔はしてません。えぇ。


    まぁこういう楽しみ方は特殊だとは思いますが
    ゲーム自体は名作の名に恥じない内容になってますので
    ぜひ未プレイの方はプレイをおすすめします。
  • 【25ゲーム目】SS 伝説のオウガバトル

    2016-12-12 23:121
    2013年4月20日~2013年5月11日 80枠

    放送タイトル:【タロットの絵柄って】伝説のオウガバトル 第〇話【色っぽいよね!】
    主なタグ:おならで回復するゲーム 全てを包み込むおむつ 全て消化試合
         ロリコン 超リッチ
    主人公の名前:おむつダディ

    当時としては珍しいRTS

    賢者と呼ばれた魔法使いラシュディは、狂気にかられたのかかつての友であったグラン・ゼノビア王を暗殺、北方の軍事大国ハイランドを率いて4つの王国へ向けて戦争を始めた。強大な軍事力を持つハイランド軍はわずか一年で大陸全土を制圧し、神聖ゼテギネア帝国が誕生。その支配はまさに恐怖政治そのものであった。

    帝国暦24年。シャロームの辺境ではゼノビア王国騎士団の生き残りが一人の若き指導者を連れ最後の戦いを挑もうとしていた…というのがあらすじ。


    様々な種族、クラスからなる小チームを編成し、それを最大10チーム展開して点在する都市を制圧していく、当時としては数少ないRTS(リアルタイムストラテジー)シミュレーションRPG
    …まぁ正直10チームもつかわないよね。使えば使うだけお金減っちゃうし。
    実際使っても多くて5・6チームってとこ?

    キャラがまた個性的で、種族が多いこと多いこと。
    人間は当然として…有翼人、グリフォン、ドラゴン、飛竜、タコ、妖精、幽霊、悪魔、スケルトン、天使、パンプキンヘッド、人魚、人狼、吸血鬼、ゴーレム、巨人、ヘルハウンドがある。
    もちろん全部つかえるのでプレイヤーの好みで編成を組むことができる
    まぁ強い弱いは別として。


    ほとんどの種族がクラスチェンジ可能だが、人間の場合このクラスチェンジがクセモノ。
    単純に敵と戦って強くなれば上位職になれるというわけじゃない。
    上位職になる為には「CHA(カリスマ)やALI(善悪・アラインメント)の数値がある一定以上」などの条件があります。

    ところがこのCHAとALI、普通に何も考えず戦ってるとどんどん下がっていくという困りモノ。
    ゲーム中にもヒントがあるが、弱い敵とばかり…つまり自分よりレベルの低い相手とばかり戦ってるといけないという、普通のRPGでは当たり前なことができない仕様

    まぁそこが絶妙なゲームバランスと面白さを引き出してると言えます。


    このゲームの目玉といえば、やはりタロットカードでしょう。

    帝国に支配されている街や教会を解放する度にタロットカードがもらえます。
    もらう度に能力が上がったり下がったりで一喜一憂するこのカード。
    戦闘中でつかうことで敵にダメージを与えたり自分たちを回復させたり、戦闘で優位に立つことができます。

    お気に入りはジャッジメント


    画質が悪くてもわかる可愛さ


    あとこれ、フォーチュンってタロットがあるんだけど、
    ゲーム中は気づかなかったんだけどさ

      

    目隠ししてる女の子だったんスね!

    なんてエロい!そそられる!

    これはアレですかね?
    目隠しされてなすがままにされることを『運命』だと示唆してるんですかね!?

    妄想が捗りますな!




    いやぁ、やっぱりオウガバトルはいいですね!
    ストーリーの良さもさることながら、こういう部分でのプレイヤーへの心配りを忘れていない!
    様々な続編が出ていますが、人気が出るのも頷けます。


    なにはともあれ、ちょっとクセはありますが面白いことには違いありません。
    ぜひ皆さんプレイしてオウガバトルについて語り合いましょう

    そしてウォーレンにタロットのサンを使って自爆を…